close

Enter

Log in using OpenID

「電気事業者による新エネルギー等の利用に関する特別措置法

embedDownload
Renewables Portfolio Standard制度
「電気事業者による新エネルギー等の利用に関する特別措置法」
の新エネ等発電設備の認定等に関する申請方法等について
平成15年
1
Renewables Portfolio Standard制度
1 新エネ等発電設備の認定について
新エネ等発電事業者(新エネ発電設備を用いて発電し、又は発電しようとす
る者)は、その発電設備について経済産業大臣の認定を受けることができます。
〔対象となる新エネルギー等について〕
■太陽光発電 ■風力発電 ■バイオマス発電
■中小水力発電(注) ■地熱発電
(注)本法の対象となる中小水力発電については、水路式の
1000kW以下の水力発電とする。
〔認定基準〕
①発電設備
・新エネ等電気の販売量(利用量)が的確に計量できる構造であること。
②発電方法
・新エネ等以外のエネルギーとのハイブリッド発電(重油との混焼等)
の場合、発電量に占める新エネ比率を的確に把握・記録しつつ発電
できる方法であること。
・再生可能性が確保されていること。(例:地熱)
2
Renewables Portfolio Standard制度
2 新エネ等発電設備認定関係等の手続 ■ 平成14年12月6日より、以下の手続の受付が開始されております。
1)新エネルギー等発電設備認定申請
2)新エネルギー等発電設備変更認定申請
3)新エネルギー等発電設備廃止届出
4)新エネルギー等発電設備氏名等変更届出
■ 発電された電気と義務履行との関係
・平成15年3月31日までに新エネ等発電設備が認定された場合
4月1日以降、その設備から発電された新エネ等電気が義務
履行に使える電気となる。
・平成15年4月1日以降に新エネ等発電設備が認定された場合
認定日以降、その設備から発電された新エネ等電気が義務履行
に使える電気となる。
3
Renewables Portfolio Standard制度
3 設備認定申請の際の注意事項
1.発電設備の認定単位
発電設備の認定単位は、同一種類の新エネルギー等を用いた発電設備で
あって、一つの電力量計によって測定可能な単位。
発電設備の認定単位の例
<発電設備の設定>
発電事業者である株式会社新エネルギーが、風力3基を一つの電力量計
で測定して小売電気事業者に販売している。
電力を販売
<認定単位>
3基で一設備となる。
電力量計
霞ヶ関風車1号
「霞ヶ関ウインドファーム」が認定設備
霞ヶ関風車2号
霞ヶ関風車3号
構成例(霞ヶ関ウインドファーム)
4
Renewables Portfolio Standard制度
3 設備認定申請の際の注意事項
2.一度の申請における申請発電設備数
設備認定は、効率的な認定を行うため、各申請者が所有する全ての設備を
まとめて申請していただけますよう、宜しくお願いいたします。
但し、バイオマスの設備については、扱いが異なるため、バイオマス設備
分のみ別途対応していただけますようお願いします。
3.提出書類
設備認定申請にあたっては、原則として
①申請書
②構造図(設備図面)
③配線図
を提出することになっております。
5
Renewables Portfolio Standard制度
3 設備認定申請の際の注意事項
さらにバイオマスの設備については、次の資料が必要となります。
【一般廃棄物発電の場合】:年4回以上のごみ組成分析表
(「旧厚生省通達・昭和52年環整95」に従ったものであり、分析を委託してい
る場合には委託先が発行した報告書、若しくは都道府県に提出している報告書)
【産業廃棄物発電の場合】:産業廃棄物管理票及び1か月の平均値のサンプル
バイオマスの設備に関する設備図は、投入燃料と蒸気の流れが分かるフロー図を
提出して下さい。 なお、設備認定申請の時点において、新規の設備であったり、管理体制を変更す
る場合など、上記資料が無い場合については、今後使用する予定のごみ組成分析表
や産業廃棄物管理票等の雛形に、今後当該管理体制で管理する旨明記して提出して
いただくことで構いません。
6
Renewables Portfolio Standard制度
3 設備認定申請の際の注意事項
4.配線図について
設備認定申請書の提出時に、添付書類として提出する配線図については、
当該電力量計が計量法第16条の規定に違反しない旨が分かるものを提出
して下さい。
【 設備認定申請に関する事前相談のお願い 】
本設備認定に関しては、新法ということもあり、申請にあたっては、
事前の相談を受け付ますので、正式な申請手続きに入る前に次頁の
担当地方経済産業局にご相談下さい。
7
Renewables Portfolio Standard制度
4 申請・届出書の提出について
1.申請・届出書の提出先
新エネルギー等発電設備の認定に関する、申請・届出書の提出先は、
設備の所在地が基準になり、所在地を管轄する経済産業省の各地方経
済産業局になります。
表1:各地方経済産業局名とその管轄
地方経済産業局名
位置
管轄区域
北海道経済産業局
札幌市
北海道
東北経済産業局
仙台市
青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
関東経済産業局
さいたま市
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、
山梨県、長野県、静岡県
中部経済産業局
名古屋市
富山県、石川県、岐阜県、愛知県、三重県
近畿経済産業局
大阪市
福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
中国経済産業局
広島市
鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県
四国経済産業局
高松市
徳島県、香川県、愛媛県、高知県
九州経済産業局
福岡市
福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
内閣府沖縄総合
事務局経済産業部
那覇市
沖縄県
8
Renewables Portfolio Standard制度
4 申請・届出書の提出について
申請・届出書の提出例
<事業者の設定>
東京都、高知県にそれぞれ1つ、北海道に3つの新エネルギー等発電設備を
有する株式会社新エネルギー。
株式会社新エネルギーの
<届出先>
所有設備
① 北海道経済産業局に3設備の認定申請を行う。
② 関東経済産業局に1設備の認定申請を行う。
③ 四国経済産業局に1設備の認定申請を行う。
9
Renewables Portfolio Standard制度
4 申請・届出書の提出について
2.申請・届出書の提出手段
申請・届出書は、従来の通りの書面による、申請・届出と電子申請受付
システム(ITEM2000)による電子申請・届出の2種類があります。
24時間365日、インターネットによる受付が可能である
「電子申請システム(ITEM2000)」のご利用をご推奨いたします。
電子申請
書面での申請
InterNet
担当地方経済産業局
10
Renewables Portfolio Standard制度
4 申請・届出書の提出について
3. 申請・届出書提出時の注意事項
(1)書面での提出
①申請・届出書の他に申請書提出時に使用する連絡票(連絡担当者の氏名
や連絡先、E-mailアドレス等を記入)が必要になります。
②連絡票及び申請・届出書様式等は、経済産業省のホームページで入手
可能といたします。また、各地方経済産業局にも設置する予定です。
(2)電子申請・届出
①汎用電子申請受付システム(ITEM2000)の入手と、ご使用になるパソコン
へのインストールが必要になります。
(経済産業省汎用電子申請のURL
http://www.meti.go.jp/application/denshi.htm)
②電子申請・届出の際に、電子証明書が必要になります。
11
Renewables Portfolio Standard制度
4 申請・届出書の提出について
4.新エネルギー等発電設備認定申請書について
(1)概要
新エネルギー等設備認定申請とは、「電気事業者による新エネルギー
等の利用に関する特別措置法」第9条第1項の規定における、新エネ
ルギー等を用いて電気を発電している(する)設備として経済産業大臣
の認定を受けるための申請です。
(2)設備が認定された後の事務手続き
・経済産業大臣によって設備の認定が行われると、申請者に対し設備
認定通知書が送付されます。この認定通知書には、認定設備を特定す
るための「認定番号(設備ID)」が記載されています。
また、エネルギー等発電事業者として登録され、「事業者ID」
が付与されます。
この「事業者ID」は別途E-mail(原則)にて連絡担当者に送付さ
れます。送付された事業者IDは、以降の申請・届出の際に使用して
ください。
12
Renewables Portfolio Standard制度
4 申請・届出書の提出について
5.新エネルギー等発電設備変更認定申請
新エネ等発電設備変更認定申請とは、新エネ等発電設備認定申請により認
定された設備情報を変更する際に提出する申請書です。認定設備に変更があ
る際には、変更前に本申請書を提出して下さい。
6.新エネルギー等発電設備廃止届出
新エネ等発電設備廃止届出とは、新エネ等発電設備認定申請により認定さ
れた設備を廃止した際に提出する届出書です。
7.新エネルギー等発電設備氏名等変更届出
氏名等変更届出とは、設備に関する事業者情報(氏名等)及び、認定設備
に関する各種名称(設備名、所在地名称)の変更の際に提出する届出書です。
なお、所在地名称の変更は市町村合併等により所在地名称が変更された
場合に限ります。
13
Renewables Portfolio Standard制度
4 申請・届出書の提出について
8.各種申請・届出書の記入方法について
新エネルギー等発電設備の認定に関する申請・届出書の記入方法に
ついては、新エネ等電気利用法のホームページに掲載しております「申
請・届出書記入方法」をご参照ください。
新エネ等電気利用法HPのアドレス
http://www.rps.go.jp
14
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
349 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content