close

Enter

Log in using OpenID

施工・使用上の注意彩樹・彩鳥・気象鳥・ほの香

embedDownload
施工・使用上の注意 彩樹・彩鳥・気象鳥・ほの香
■設置条件
■メンテナンス
以下の項目を考慮して設置場所を決めてください。
1.壁付け製品は木造住宅の2階以下に取付けられる設計となっており
ます。3階以上の高所に取付けると強風により製品が破損する恐れがあ
ります。
2.独立製品は地上階に取付けられる設計となっております。2階以上の
高所に取付けると強風により製品が破損するおそれがあります。
3.母屋の屋根からの雪が直接落ちない場所に設置してください。落雪
により製品が破損する恐れがあります。
4.柱の移動は、当社指定範囲内にしてください。
5.他社商品(バルコニー等)
と組み合わせて設置しないでください。
6.崖っぷちなどの高低差のある場所には設置しないでください。
7.積雪地域には設置しないで下さい。
1. 商品の点検
定期的(年一回程度)
に、ねじ・ボルト類のゆるみを点検し締め直
してください。締め直してもがたつく場合は腐食の恐れがあります
ので、お買い求めの工務店様・販売店様またはトステム(株)営業
所へご連絡ください。
2. 商品のお手入れ
①モーター・手動ギア
モーター・手動ギアは消耗品です。モーターは、5,000回開閉程
度、手動ギアは、3,000回開閉程度を交換をおすすめします。
(数字は、保証値ではありません。
)
②キャンバス・スクリーン
古くなったキャンバス生地・スクリーン生地は、早めに交換してく
ださい。強風・衝撃で破損しやすくなります。
③お手入れのご注意
洗剤は必ず中性洗剤をご使用ください。酸性・アルカリ性塩素
系薬品はアルミ形材・ステンレス部品の腐食や塗膜はがれを引
き起こしますので絶対に使用しないでください。誤って使用した
場合は、すぐに大量の水で薬品を洗い流してください。
アルミをお手入れする場合金属製ブラシ・金ベラ等は、表面の
塗膜を傷付け劣化を早めますので使用しないでください。
キャンバス・スクリーンをお手入れする場合、ぬらしたスポンジ
で拭いてください。中性洗剤を使用した場合は洗剤が残らない
様にしてください。たわし等の硬い物ではこすらないでください。
■施工上のご注意
1.取付は専門業者が行ってください。専門知識のない方が施工されま
すと不具合発生の原因となることがあります。
2.電源を既設のコンセント以外からとる場合、電気配線工事は必ず
電気工事有資格者が行ってください。
3.母屋の構造材が入っている場所へ取付けてください。
4.みだりに改造・変更をしないでください。
5.強風(10m/s以上)の時または突風が予想される場合は必ずキャン
バス・スクリーンを巻き取ってください。
6.基礎は当社指定寸法以上にしてください。
7.スイッチ・リモコン・センサーセットの併用ができない場合があります。
8.出幅が2mを超える場合は、勾配角度を20゜
以上に設定してください。
キャンバスに雨水が溜まることがあります。
9.彩鳥L型の場合:下ケースを付ける場合は勾配角度を36゜
以上はで
きません。
10.センサー:陽光センサーは日あたりの良い場所に取り付けてくださ
い。夜間に外灯など、光のあたる場所は避けてください。
■使用上のご注意
1電動の場合モーターやスイッチなど電気関連部分に水をかけないで
ください。感電・漏電のおそれがあります。
2.製品に電気コードを巻き付けないでください。感電・漏電の恐れが
あります。
3.キャンバスやスクリーンにものをぶら下げたり荷重をかけたりしな
いでください。落下・破損の恐れがあります。
4.積雪が予想される場合はキャンバス・スクリーンを巻き取っておい
てください。落下・破損の恐れがあります。
5.キャンバスがたるみ水がたまってしまう場合は必ず購入先に連絡し、
直してもらってください。多量の水がたまると製品が落下する恐れが
あります。
6.強風(10m/s以上)の時または強風・突風が予想される時はキャン
バス・スクリーンを巻き取ってください。あおられて破損の恐れがあ
ります。
7.物干しを使う場合、15kg以上の物を干したり、物干し竿にぶら下が
ったりしないでください。
8.屋根には絶対に乗らないでください。転落する恐れがあります。
9.雪や落ち葉などがキャンバス上に積もってしまった場合は、必ず取
り除いてから巻き取ってください。故障の原因になります。
10.雨や雪・結露など製品に付着した水分が凍結している場合は溶け
るまで操作しないでください。故障の原因になります。
11.夜間や留守の場合は必ずキャンバス・スクリーンを巻き取っておい
てください。
12.雨などでキャンバスが濡れた場合は、天気の良い日に開いて乾か
してください。濡れたままにするとカビや汚れの原因になります。
13.ボルト・ナット・ねじ等は絶対に緩めないでください。
14.当社指定の付属品以外は取り付けないでください。
15.キャンバス・スクリーンはこまめにお手入れしてください。汚れがひ
どいと生地の劣化が早くなります。またキャンバスは5年を目安に交
換することをお勧め致します。
16.風センサーは消耗品です。動きがおかしくなったら交換してください。
62
商品の色は、印刷の特性上実物とは多少異なる場合がございますのでご了承ください。
掲載価格には、消費税、組立代、取付費、運賃等は含まれておりません。
■保証範囲
★商品保証については巻末を参照してください。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
183 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content