close

Enter

Log in using OpenID

シェイクスピア没後400年、異色のヴェルディ『オテロ』

embedDownload
クラシック音楽専門TVチャンネル
クラシカ・ジャパン
2016/4/4
株式会社 東北新社
日本最速でヨーロッパ話題の公演をお届けする企画
【ヨーロッパ直送宣言!】
クリスティアン・ティーレマン指揮による、注目公演!
【速報】 「ザルツブルク・イースター音楽祭2016 『オテロ』」
4月23日(土) 21:00~23:45 他
日本で唯一のクラシック音楽専門TVチャンネル クラシカ・ジャパン(株式会社 東北新社 東京都港区赤坂4-8-10/代表取
締役社長 植村徹) は、オーストリアで開催される世界で最も有名な音楽祭の一つ「ザルツブルク・イースター音楽祭2016」で
3月19日(土)に行われた、ヴェルディ最晩年の傑作『オテロ』のプレミエ公演を、4月23日(土)21:00~23:45に日本最速
で初放送します(字幕付き)。
本公演で指揮者を務めるのは同音楽祭を率いるクリスティアン・ティーレマン。現代最高のワーグナー指揮者が手兵シュター
ツカペレ・ドレスデンと共にどのようなドラマを作り上げるのか、世界中の音楽ファンから熱い視線が注がれました。
演出は2015年新国立劇場『椿姫』で話題を呼んだヴァンサン・ブザール、舞台装置にヴァンサン・ルメール、そして衣裳に世
界的ファッションデザイナー、クリスチャン・ラクロワなどフランス人による製作チームが舞台を担当。
さらに今回は、「オテロ歌い」として一世を風靡したアルゼンチン出身のホセ・クーラ、デズデモナにドイツの人気ソプラノ、ドロ
テア・レシュマン、そして敵役イアーゴにイタリア人カルロス・アルバレスなど、まさに国際色豊かで魅力的なスタッフ&キャスト
が集結しました。
シェイクスピア没後400年の2016年にザルツブルク・イースター音楽祭が放つ、異色のヴェルディ『オテロ』新演出。賛否両
論を呼んだプレミエ公演を、ライブの臨場感そのままに放送します。お見逃しなく。
日本
初放送
「ザルツブルク・イースター音楽祭2016『オテロ』」
【初回放送】 4月23日(土)21:00~23:45 他
[現地上演:3月19日 (土) ザルツブルク祝祭大劇場]
現代最高のワーグナー指揮者、クリスティアン・ティーレマン率いるシュターツカペレ・ドレスデンの織りなすドラマに注目!
15世紀末、キプロス島総督となったムーア人のオテロは、オテロを憎む旗手イアーゴの策略によって、妻デズデモナと副官カッシオの仲を
疑い始める。やがて、イアーゴの周到な策略にはまり妻デズデモナとカッシオの不倫を確信したオテロは、愛する妻を自らの手で殺してし
まう。しかし、妻が息絶えた後に、全てがイアーゴによる策略であったことを知ったオテロは、絶望の果てに自害する。
[出演]ホセ・クーラ(オテロ)ドロテア・レシュマン(デズデモナ)カルロス・アルバレス(イアーゴ)ベンジャミン・ベルンハイム(カッシオ)クリスタ・マイヤー(エミーリア)ゲオルク・ツェッペンフェルト(ロドヴィーコ)ブ
ルール・マグヌス・トーデネス(ロドリーゴ)チャバ・ゼゲディ(モンターノ)ゴードン・ビントナー(アラルド) [演目]ヴェルディ:4幕のドランマ・リリコ『オテロ』 [台本]アッリーゴ・ボーイト [原作]ウィリアム・シェイクスピ
アの悲劇『オテロ』 [演出]ヴァンサン・ブサール [装置]ヴァンサン・ルメール[衣裳]クリスチャン・ラクロワ [照明]グイド・レヴィ [映像]イザベル・ロブソン [ドラマトゥルギー] シュテファン・ウルリヒ [指揮]クリスティ
アン・ティーレマン [演奏]シュターツカペレ・ドレスデン、ドレスデン歌劇場合唱団、ザルツブルグ祝祭児童合唱団 [合唱指揮]イエルン・ヒンネルク・アンドレセン [収録]2016年3月19日ザルツブルク祝祭大劇
場「ザルツブルク・イースター音楽祭2016」
クリスティアン・ティーレマン(指揮)
©Matthias Creutziger
ヴァンサン・ブサール(演出)
ホセ・クーラ(オテロ)
ドロテア・レシュマン(デズデモナ)
カルロス・アルバレス(イアーゴ)
©anonymous
©Zoe Cura
©Jim Rakete
©anonymous
【クラシカ・ジャパン】 ドイツで誕生した世界初のクラシック音楽専門チャンネル“CLASSICA”の日本版で、1998年に開局した日本で唯一のクラシック音楽専門TVチャンネル。
話題のコンサートからオペラ、バレエ、ドキュメンタリーまで、毎月100タイトル以上の音楽番組を放送中。クラシック音楽の名曲を、ホールの臨場感とともに毎日24時
間お楽しみいただけます。スカパー !プレミアムサービス(637ch)、スカパー!プレミアムサービス光 (637ch)、全国のケーブルテレビ局、ブロードバンドTVでご覧頂けます。
クラシカ・ジャパン http://www.classica-jp.com
■視聴に関するお問い合わせ先■
カスタマーセンターTEL:045-330-2178 (受付時間:平日9:30~18:30 ※土日・祝日除く)
■本リリースに関するお問い合わせ先■
(株)東北新社 デジタルメディア事業部 編成企画部 プロモーション 担当: 林〔[email protected]〕
〒107-8460 東京都港区赤坂4-8-10 TEL:03-5414-0305 FAX:03-5414-0433
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
269 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content