close

Enter

Log in using OpenID

サイボウズ株式会社 kintone ロゴ使用ガイドライン

embedDownload
サイボウズ株式会社
kintone ロゴ使用ガイドライン
ver.2011/10/24
サイボウズ株式会社 ロゴ使用ガイドライン
kintone ロゴ
■ロゴマークA - 基本形
■ロゴマークB - 基本形
サイボウズ株式会社 ロゴ使用ガイドライン
kintone ロゴ
■ロゴマークA - カラー
原則としてIllustratorのデータからそのままコピー&ペーストして使用すれば崩れてしまうことはありません。
グラデーションなどの効果を利用してますので、拡大縮小する際は効果を維持したままでお願いします。
印刷媒体向け
80 %
C
0%
M
0%
Y 100 %
K
0%
0%
0%
30 %
5%
100 % 100 %
0%
0%
50 %
50 %
100 %
0%
0%
20 %
100 %
100 %
テレビやパソコンなどのモニター向け
80 %
※ドロップシャドウ効果、光彩(内側)効果、透明度等を
使用しているので、Illustratorのバージョンに
ご注意ください。
古いバージョンでは効果がなくなってしまう場合があります。
R
G
B
250
190
0
255
241
0
255
234
0
153
128
0
■ロゴマークB - カラー
印刷媒体向け
C
0%
M
20 %
Y 100 %
K
0%
0%
0%
0%
0%
0%
0%
35 % 100 %
特色の場合
DIC 2536
PANTONE 7408 C
テレビやパソコンなどのモニター向け
R
G
B
255
191
0
211
211
211
0
0
0
0
0
0
サイボウズ株式会社 ロゴ使用ガイドライン
kintone ロゴ
■ロゴマークA - モノクロ
原則としてIllustratorのデータからそのままコピー&ペーストして使用すれば崩れてしまうことはありません。
グラデーションなどの効果を利用してますので、拡大縮小する際は効果を維持したままでお願いします。
1. テイストを維持した場合
印刷媒体向け
K
10 %
80 %
30 %
0%
70 %
100 %
0%
35 %
モノクロ原稿や背景の色によってロゴが識別できなくなる場合は、
黒、
あるいは白抜きで使用できます。
2. 白地、明るい背景色の場合
3. 黒地、または暗い背景色の場合
K
100 %
K
0%
65 % 100 %
■ロゴマークB - モノクロ
1. 白地、明るい背景色の場合
印刷媒体向け
K
2. 黒地、または暗い背景色の場合
50 % 100 %
印刷媒体向け
K
2. 黒地、または暗い背景色の場合
65 %
20 %
25 %
0%
65 %
0%
印刷媒体向け
K
35 %
★中明度で雲のマークや
on cybozu.comの文字が
読みにくい場合は微調整して
構いません。
サイボウズ株式会社 ロゴ使用ガイドライン
kintone ロゴ
■ロゴマークA - 背景色との関係
カラー
1. 白地、または明るい背景色例
2. 中明度の背景色例
3. 黒地、または暗い背景色例
2. 中明度の背景色例
3. 黒地、または暗い背景色例
モノクロ
1. 白地、または明るい背景色例
■ロゴマークB - 背景色との関係
カラー
1. 白地、または明るい背景色例
2. 中明度の背景色例
3. 黒地、または暗い背景色例
★中明度でグレー50%相当はkintoneを白ベースにしてください。
★文字が読みにくい場合は明度を微調整して構いません。
ロゴタイプの周辺では視認性を妨げないよう注意してください。
モノクロ
1. 白地、または明るい背景色例
2. 中明度の背景色例
3. 黒地、または暗い背景色例
★中明度でグレー50%相当はkintoneを白ベースにしてください。
★文字が読みにくい場合は明度を微調整して構いません。
サイボウズ株式会社 ロゴ使用ガイドライン
kintone ロゴ
■ロゴマークA - ロゴ配置時のサイズと間隔
周辺に他の要素を配置する際の注意点
ロゴマークと他の要素とをはっきりと区別させるために、
以下の範囲に図形および図柄を干渉させないようにしてください。
ある程度余裕を持って間を空けていれば問題ありません。
A
A
A
A
A*1/2
■ロゴマークB - ロゴ配置時のサイズと間隔
A
A
A
A
空ける
サイボウズ株式会社
〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12階
A
例: 住所などの連絡先、他のロゴマーク、
他のグラフィック、イラスト、文字など。
★ここで記載されていない他の組み合わせでも同様です。
サイボウズ株式会社 ロゴ使用ガイドライン
kintone ロゴ
★ロゴマークの同一性を保つため、以下の処理は行わないでください。
★ロゴデータをそのまま利用すれば基本的に崩れることはありません。
■ロゴマークA - 誤った使用例
1. 位置関係や大きさのバランスを維持してください
●パーツのサイズバランスを崩してしまう
●パーツとパーツの向きが異なる
●パーツごとの大きさを変える
2. ロゴを変形したり、斜体をかけての使用はできません
●斜体をかける
●形をゆがめる
●他の要素を加える
■ロゴマークB - 誤った使用例
1. 位置関係や大きさのバランスを維持してください
●パーツのサイズバランスを崩してしまう
●パーツとパーツの向きが異なる
●パーツごとの大きさを変える
2. ロゴを変形したり、斜体をかけての使用はできません
●斜体をかける
●形をゆがめる
●他の要素を加える
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
1 438 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content