close

Enter

Log in using OpenID

グローバル・ファンドセミナー - PwCあらた有限責任監査法人

embedDownload
グローバル・ファンドセミナー
~海外金融規制の最新動向およびクロスボーダーファンド販売チャネルの拡大
拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素はご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
この度、私どもあらた監査法人では、PwCルクセンブルク法人と共同で、2012年7月13日(金)に、「グ
ローバル・ファンドセミナー」を開催する運びとなりました。
昨今、海外において、ファンドの投資家保護を図るため、公募ファンドと私募ファンドの規制強化と整
備が進んでいます。また、日本においても、国際的な規制の動向や経済社会情勢の変化に応じた規制
の柔軟化および一般投資家を念頭に置いた適切な商品供給の確保が議論されています。
一方、日本の資産運用業界では、高齢化の進展および投資信託への資金流入が不確実の下、国内
顧客だけでなく、海外顧客の取り込みを含めた成長戦略が求められています。
当セミナーは、日本の資産運用業界の規制動向に影響を及ぼすと考えられる海外規制の最新動向、
海外に成長機会を見い出すに当たってのオフショアファンドの活用のポイントを、セッション、ワーク
ショップ、懇親会を通じて、情報共有させていただきます。
ご多忙の折とは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。
敬具
あらた監査法人 資産運用インダストリー
資産運用リーダー 代表社員 清水 毅
代表社員 和田 渉
PwCルクセンブルク法人 PwC欧州資産運用リーダー
パートナー ジョン・パークハウス
開催概要
■日時:
2012年7月13日(金) 13:30 - 18:30 (受付開始 13:00/懇親会 17:00 - 18:30)
■場所:
あらた監査法人 22F セミナールーム Room D+E+F
〒104-0061 東京都中央区銀座8-21-1 住友不動産汐留浜離宮ビル
(地図) http://www.pwcaarata.or.jp/corporate/office.html
■参加対象:
資産運用会社、信託銀行、証券会社、銀行、保険会社等資産運用にかかわるご担当者
※競合企業の方からのお申し込みはお断りいたします。
■定員数:
130名 ※定員になり次第締め切りとさせていただきます。また、1社で複数名のお申し込みの場合、
ご出席人数を調整いただくことがありますので、予めご了承ください。
■主催:
あらた監査法人 PwCルクセンブルク法人
■参加費:
無料(事前登録制)
■お申し込み: 下記のウェブサイトよりお願いいたします。
http://www.pwc.com/jp/seminar2
個人情報の取り扱いについて
※お申し込みの際にご記入いただきました個人情報は、あらた監査法人のプライバシー・ポリシーに従って適切に管理いたします。
また、ご記入いただきました情報に基づき、今後皆様に有益と思われる情報(ニュースレターやセミナーのご案内など)をあらた監査法人、
およびプライスウォーターハウスクーパースのメンバーファームや関連会社からお知らせする場合があります。また、セミナー講師とお申し
込みの際にいただいた情報を共有させていただく場合もございます。当法人は、個人情報を保護することが当法人の社会的責務であるこ
とを認識し、個人情報保護に十分な注意を払っております。詳細の取り扱いについては、あらた監査法人ウェブサイトの個人情報保護方針
(http://www.pwcaarata.or.jp/privacy/index.html)をご覧ください。
プログラム内容
<時間>
<セッションタイトル>
<講演者>
13:00-13:30
開場/受付開始
13:30-14:00
【Session 1】
資産運用業界を取り巻く国内規制の動向
(株)プライスウォーターハウスクーパース
総合研究所 理事長 五味 廣文
14:00-14:40
【Session 2】
資産運用業界を取り巻く海外規制の動向
PwCルクセンブルク法人
パートナー ジョン・パークハウス
14:40-15:10
コーヒーブレイク
ワークショップ A
15:10-16:00
16:10-17:00
グローバル・ファンド・ディストリビューションと
UCITS
~クロスボーダーファンドの活用のポイント
AIFMD(オルタナティブ・インベストメンツ・
Work shop Aファンド・マネージャーズ指令)の概要
PwCルクセンブルク法人
パートナー ホセ・ベンジャミン
PwCルクセンブルク法人
パートナー ケネス・イーク
ワークショップ B
15:10-16:00
オフショアファンドのリスクマネジメント
~年金資産消失事件を受けて監査の視点から
あらた監査法人
代表社員 和田 渉
16:10-17:00
海外オルタナティブ投資にかかわる税務上の
ポイント
税理士法人プライスウォーターハウスクーパース
代表社員 鬼頭 朱実
17:00-18:30
懇親会 (お飲み物と軽食をご用意いたします)
※Session 2とワークショップAの講演は日本語の同時通訳にてお届けいたします。
※一部のセッション、ワークショップのみの参加も可能です。
※プログラム内容、講演者については変更となる場合がございます。予めご了承ください。
お問い合わせ
あらた監査法人 セミナー事務局 担当:沓澤
〒104-0061 東京都中央区銀座8-21-1 住友不動産汐留浜離宮ビル
E-mail : [email protected]
PwCルクセンブルク法人 担当:久保
400, route d'Esch B.P. 1443 L-1014 Luxembourg
E-mail : [email protected]
©2012 PricewaterhouseCoopers Aarata. All rights reserved. In this document, “PwC” refers to PricewaterhouseCoopers Aarata, which is a member firm of PricewaterhouseCoopers
International Limited, each member firm of which is a separate legal entity.
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
8
File Size
188 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content