close

Enter

Log in using OpenID

20年度主な取り組み (PDF:403KB)

embedDownload
(2)主な取り組み
① 韓国定期便就航に向けたPR
利用促進類型
実施主体
実施時期
概 要
[1] 航空・空港についての広報活動
[4] 航空需要開拓のためのプロモーション活動
北九州空港利用促進協議会、北九州空港利用促進連絡会、北九州空港振興協
議会、北九州市
平成20年度
韓国定期便就航に向けたPR
韓国定期便就航に向け、各種PRを実施
①新聞、タウン誌、市の広報誌への広告掲載
※新聞:朝日、毎日、読売、西日本、山口
※タウン誌:Citta、小倉季行、門司港プレス、サンデー北九州、財界九州、リビング北
九州、アヴァンティ、九州ウォーカー、雲の上、九経連月報、楽生人、モノレール情報
誌キタモ
※市の広報誌:北九州市報
②看板・装飾によるPR
魚町銀天街、モノレール支柱、ターミナルビル国際線カウンター
内容等
③ちらし、ポスター、パンフレット、グッズ作成
※グッズ:ティッシュ、ウェットティッシュ、ボールペン
ひとこと
3月20日済州航空によるソ
ウル定期便が就航しました。
② 北九州空港PR隊等によるPRイベント及びサンプリング(年間128ヶ所)
利用促進類型
[1] 航空・空港についての広報活動
[4] 航空需要開拓のためのプロモーション活動
実施主体
北九州空港利用促進協議会、北九州空港利用促進連絡会、北九州空港振興協
議会、北九州市
実施時期
平成20年度
概 要
北九州空港PR隊等によるPRイベント及びサンプリング(年間128ヶ所)
北九州空港圏域で行なわれる、地域の祭りやイベントへ参加。韓国チャーター便の出
迎え、空港記念イベントでのキャンペーンから首都圏でのPRまで128ヶ所でのPR活動
を実施。
ひとこと
内容等
様々なイベントに参加し、
PRを行ないました。
③ 空の日 空の旬間 北九州空港まつり
利用促進類型
[1] 航空・空港についての広報活動
[3] 地域活性化の核としての空港の活用
[4] 航空需要開拓のためのプロモーション活動
実施主体
北九州空港まつり実行委員会
実施時期
平成20年9月21日(日)
概 要
空の日・空の旬間 北九州空港まつり
空の日のイベントして企画。当日朝、荒天のため「一日空港長」及び公募行事(地上職
員仕事体験、飛行機けん引車乗車体験、管制塔・気象予報室・消防車両見学、空港
内見学バスツアー)を除き概ね中止したが、空港ビル館内で郷土芸能として「小倉祇園
太鼓」の披露やロールケーキカフェ等のイベントを規模縮小で実施した。
ひとこと
公募行事(地上職員
体験)の参加者から
はあこがれの職業
を体験できてうれし
いというコメント。
内容等
ビル内喫煙所
④ 北九州空港開港3周年記念イベント
利用促進類型
[1] 航空・空港についての広報活動
[3] 地域活性化の核としての空港の活用
[4] 航空需要開拓のためのプロモーション活動
実施主体
北九州エアターミナル、北九州空港利用促進連絡会、北九州市、北九州空港
利用促進会
実施時期
平成21年3月7日~平成21年3月24日
概 要
北九州空港開港3周年記念イベント
開港3周年を記念してターミナルビル内で各種イベントを開催。
ひとこと
内容等
新空港になって早3周年。
早朝から深夜まで 便利
になった北九州空港を引
き続きよろしくお願いいた
します。
⑤ 北九州⇔ソウル定期便就航記念 シンポジウム&イベント
実施主体
[1] 航空・空港についての広報活動
[4] 航空需要開拓のためのプロモーション活動
北九州空港利用促進協議会、北九州市
実施時期
平成21年3月7日・8日
利用促進類型
概 要
北九州⇔ソウル定期便就航記念 シンポジウム&イベント
シンポジウム(テーマ「身近な隣国韓国の魅力」)、スペシャルトークショー(笛木裕子
(ユミン)と山本華世)などを実施。
内容等
ひとこと
サムリノリ演奏やチゲ鍋の無料
配布もあり、多くの人でにぎわ
いました。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
393 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content