close

Enter

Log in using OpenID

今日、映画を 観る自由があった

embedDownload
アムネスティ
通 信
アムネスティ・フィルム・フェスティバル
今日、映画を
観る自由があった
ウシにまつわる
ことわざ
【牛にひかれて善光寺】
思いがけないことで、良い方に導
かれること。
【牛の歩みも千里】
なまけずに努力を続ければ成果を
上げることができる。
【牛は牛づれ馬は馬づれ】
似たもの同士が一緒になれば調和
がとれてうまくいくというたとえ。
谷口 玲子 Reiko Taniguchi
社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町 2-2
共同ビル(新錦町)4F
TEL:03-3518-6777 FAX:03-3518-6778
E-mail:[email protected]
ホーム
ページ
http://www.amnesty.or.jp/
●アムネスティ・インターナショナルは「世界
人権宣言」を実現する社会をめざしています。
17 REPORT
2009.1・2
世界人権宣言が国連で採択されて60年が経
ちますが、その理想とは裏腹に、地球上に戦火
は絶えることなく、今も世界各地で民族浄化や
移民排斥など深刻な人権侵害が続いています。
日本においても、野宿者の暴力的排除や部落
差別、在日コリアンやアイヌ民族、外国人労働
者などに対する差別などが起こっています。私
たちも、自分のまわりで何が起こっているか、
わからないでいることによって、間接的に人権
侵害に加担しているのかもしれません。
日本で世界で人権をテーマにした良質の映像
作品が数多く制作されていますが、私たちの目
に触れることなく、観る機会もないまま忘れら
れています。
上映される機会の非常に少ない映画ばかり9
本が2日間に上映されます。このアムネステ
ィ・フィルム・フェスティバルは、2007年の
第1回で紹介しきれなかったテーマの作品とこ
の2年間で新たに制作された作品を上映しま
す。人間の尊厳とは、差別とは、人権とは何か、
私たちに何ができるのかについて考える機会と
していただければと思います。
○アムネスティ・フィルム・フェスティバル
(土)
/18日
(日)
2009年1月17日
受付開始10:30/11:00開映
ヤクルトホール(新橋)
、17日および18
2日券4000円(学生3500円)
日の1日券2800円(学生2300円)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
483 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content