close

Enter

Log in using OpenID

ポスターとチラシのpdfファイルはこちらにあります.

embedDownload
 2012年度 科学・ものづくり教育推進事業
愛知教育大学天文台
第74回一般公開
日時:2012年7月21日(土)
◆ 18:00~19:00 天文ミニ講座
「うるう秒って何? -時刻のひみつ-」
講師:愛知教育大学教授・沢武文
◆ 19:00~20:30 観望会
「土星と二重星の観望会」
天体:土星,アルビレオ 他
◆ 19:00~20:30 3D宇宙の旅
複数回上映予定
会場:自然科学棟5階・538教室
入場無料,申込不要.雨天時も講座と3Dは開催
交通:名鉄知立駅・日進駅・JR刈谷駅よりバス
「愛知教育大学前」下車 もしくは 自家用車(P有)
問合せ先:愛知教育大学 理科教育講座 天文学研究室
E-mail : [email protected]
TEL : 0566-26-2624
http://tenmon.phyas.aichi-edu.ac.jp/
愛知教育大学・天文台では,これまで 2 ヶ月に 1 度の割合で一般公開を行って来ましたが,2011
年度から,これまでの奇数月に開催している一般向けの「天文ミニ講座」の他に,年 4 回程度,子ど
ものための天文ミニ講座と観望会を開催する予定です.「子どものための天文ミニ講座」では,主に
小学校高学年を対象にした講座を考えています.最新の宇宙の話題や星空の楽しみ方など,幅広い話
題で天文・宇宙の面白さを伝えていきたいと思っています.また「天体観望会」では,40 cm 反射望
遠鏡で,見頃を迎えている天体の観望を行います .「 3D 映像上映会」では, 3D 宇宙映像用ソフト
「Mitaka」を用いた「3D 宇宙の旅」をお楽しみいただけます.天文台の公開は,愛知教育大学で天
文学の研究を行っている教員・大学院生・4 年生が中心となって担当していますので,天文学研究者
とのふれあいも併せてお楽しみください.
ホームページ:http://tenmon.phyas.aichi-edu.ac.jp/
2012年度「科学・ものづくり教育推進関連事業」
愛知教育大学天文台 第74回一般公開 2012年7月21日(土)
◆天文ミニ講座(18:00~19:00)
「うるう秒って何? -時刻のひみつ-」
講師:愛知教育大学教授・沢武文
会場:自然科学棟5階 地学538教室
今年 2012 年は「うるう年」です.「うるう年」
は暦と季節とのずれを調整するため,1 年を通常
の 365 日より 1 日長い 366 日とする年です.この
「うるう年」についてはよくご存じだと思います
が,時刻に関しても,時刻と地球の自転とのずれ
を,1 秒単位の「うるう秒」によって調整してい
ます.そして今年の 7 月 1 日は,3 年半ぶりに「う
るう秒」が挿入され,1 日の長さが 1 秒だけ長く
なります.日本では,午前 8 時 59 分 59 秒の 1 秒
後を午前 8 時 59 分 60 秒とし,その 1 秒後を午前
9 時 0 分 0 秒とします.では,なぜこのような「う
るう秒」が必要なのでしょうか?
今回は,時刻がどのようにして決められている
のか ,「うるう秒とは? 」,「なぜそのような調整
が必要なの?」など,時刻に関するいくつかの話
題についてお話しします.
6 月 6 日の「金星太陽面通過特
別観望会」の一コマ. 8cm 望
遠鏡で,多くの黒点と,太陽
面上に丸く見える金星を見る
ことができました.
◆夜の観望会(19:00~20:30)
「土星と二重星の観望会」
天体:土星,二重星アルビレオ 他
この日の西の空には夜には,土星と火星が輝い
ていますが,火星は遠くて小さくなっているため,
主に土星を中心に観望したいと思います.土星の
輪の傾きもだいぶ大きくなってきていますので,
輪をはっきりと見ることができます.また,土星
の衛星もいつくかは見えると思います.
その他,はくちょう座のくちばしに位置する 3
等星のアルビレオ(はくちょう座β星)を見たい
と思います.アルビレオはオレンジ色の 3 等星と
青白い色の 5 等星からなる,たいへん美しい二重
星です.2 つの恒星は,10 万年周期で互いの周り
を回り合う連星であると考えられています.この
美しい二重星もお楽しみください.
◆Mitakaによる3D映像上映会 18:00~19:30
「3D宇宙の旅」(複数回上映予定)
「 Miaka」は,国立天文台の研究者が中心とな
って作成した宇宙立体映像用のソフトで,専用の
偏光メガネをかけると,惑星や小惑星,衛星の軌
道,恒星の分布,銀河系,宇宙の大規模構造など
を立体視できます.また,最新のスーパーコンピ
ュータを使った 3D シミュレーションの映像も見
どころです.投影は数回に分けて行いますので,
観望会と 3D 上映会の両方をお楽しみ下さい.
◎自家用車の場合は大学構内の駐車場をご利用ください
◎かかとの高い靴や,短いスカートは避けてください.
◎会場へは学内の掲示や看板に従ってお越しください.
問い合わせ先
愛知教育大学 理科教育講座 地学領域 沢研究室
〒448-8542 刈谷市井ヶ谷町広沢1 TEL:0566-26-2624
E-mail: [email protected]
今後の予定
第75回子どものための一般公開 7月28日(土)
・天文工作教室「星座早見盤をつくろう!」
1回目(定員50名 先着順)17:00~
2回目(定員50名 先着順)18:00~
・天文ミニ講座 19:00~19:30
「星座早見盤の使い方」
・観望会
19:30~21:00
「月の写真にチャレンジ!」
・3D 宇宙の旅上映会 19:30~
詳細は http://tenmon.phyas.aichi-edu.ac.jp/
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
361 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content