close

Enter

Log in using OpenID

PDV-100 ポータブル振動計エデュケーションキット

embedDownload
Data Sheet
PDV-100 ポータブル振動計 エデュケーション キット
最先端の
光学測定技術
だから、
最先端の
振動解析を学ぶ
教材として
最適です!
振動や音は、私たちの身の回りのあらゆるところに存在します。あらゆる製品、あらゆる生きものはそれ
ぞれ独特の振動を発生したり、それに反応したりします。 こうした構造体や生物の動的なふるまいは、研
究、製品開発、品質保証などで重要な要素となっています。こうした基礎的なテーマについて実習や実験
を行うための教材として、ポリテックは、革新的なレーザドップラ振動測定技術を搭載したPDV-100 非接
触振動計エデュケーション キットをご提案します。このキットにより、研究室はより豊富な情報と知的興奮
に満ちた場所となり、未来の動特性解析の専門家やエンジニアを育てる場所へと変わります。
トータルパッケージ
PDV-100 非接触振動計エデュケーション キットは、大
学や専門学校などで行う技術教育のための教材です。
このキットには非接触振動計システムと、その測定に
適した実験用サンプルが含まれています。
測定システム

PDV-100 ポータブル デジタル振動計

VIB-E-220 USB ジャンクション ボックス
− 振動計とPCを接続

VibSoft-20 データ収集/解析用ソフトウェア

Vibsoft-Desk データ解析用ソフトウェア
− フローティング ライセンス x 3
このキットには上記の通り必要なものがすべてセット
されており、他に標準的なPCをご用意いただくだけ
で、面白い振動実験の世界へすぐに飛び込めます。
振動実験用サンプル
オイラーディスクの実験用サンプル
スピーカー振動特性評価用サンプル
いずれも測定ターゲット、治具、チュートリアルが含まれています。
PDVを使用した振動測定
PDV-100 非接触振動計では、測定ターゲットに照射し
たレーザの反射光に生じたドップラーシフトから、ター
ゲットの振動速度を測定します。そのため、この非接触
振動測定技術では、物体が持つ本来の振動特性を高精
度に観察できます。センサの質量負荷をターゲットに与
えないため、振動応答も本来の波形に保たれます。
一方、接触型の振動センサでは、その質量負荷が原因
で生じる共振周波数の変化や減衰の増大が重大な問
題となっています。
Advancing Measurements by Light www.polytec.co.jp
実験内容
楽しい実験を実現する測定サンプルも付属
PDV-100 非接触振動計エデュケーション キットには、
興味深い実験用サンプルが2種類同梱されています。こ
れらのサンプルは、レーザドップラ振動計システム独自
の機能を実習できるよう設計されています。
最初の実験では、スピーカーのコーンを使用して非常に
基礎的な原理を学習します。スピーカーの膜を特定の
周波数で加振しながら、興味深い振動特性を観察し、
膜の変形形状の可視化までを行います。
次の実験は、少し高度な内容となります。より複雑な測
定を行い、回転するオイラーディスクの面白い動きを詳
細に観察します。コインは、軸を中心にテーブルの上で
揺れながら回転します。回転中に生じる動的な周波数
シフトから、驚くほど複雑な動きが観察できます。そし
てこれは、非接触での振動測定手法だけが有効に測
定できるのです。
スピーカーの特性評価
この基礎的な実験では、スピーカーの膜の周波数応答
と線形性を測定することで、膜の解析を行います。測
定を重ねるうちに、特定の周波数における膜の実稼動
変形形状が最終的に特定できます。この実験のポイン
トは、質量負荷の影響を受けやすいターゲットの振動
特性を評価するとき、非接触振動計による測定がどの
ように役立つかを学習できることです。
オイラーディスク
平らな台の上で垂直に回転するコインは、回転速度を
弱めながら揺動運動し、徐々に運動周波数を高めてい
きながら水平に振動します。この面白い現象は、オイラ
ーディスクという名の巨大な コイン を使用して、レーザ
ドップラ振動計で測定できる物理現象です。この硬い金
属でできた円盤(直径75 mm)は、停止するまでに最大
で120秒間回転を持続します。これは、非常に複雑な動
きを詳しく調べるのに十分な時間です。
特長とオプション
研究にも十分利用できる測定システム
PDV-100 非接触振動計は、授業に使用しないときも
研究用の振動測定センサとして役立ちます。PDV-100
と、VibSoft-20 データ収集ソフトウェアを併せて使用
すると、高精度で研究用途にも十分利用できる測定シ
ステムとなり、シングルポイントで最大20 kHzまでの周
波数解析を実行できます。大きな構造物も微小な構造
体でも重要となる実験用セットアップが素早く完了で
き、簡単に測定を開始できます。
手軽に持ち運び可能
PDV-100の置き型電源をオプションのバッテリーパッ
クと交換し、VibSoft-20ソフトウェアが搭載されたノー
トPCと併せて使用すると、このレーザドップラ振動計
はポータブル振動計システムとなり、フィールドワーク
用の測定センサとして、授業用にも研究用にも手軽に
持ち運ぶことができます。
インタラクティブ ラーニング
VibSoft-20は、振動データの収集と解析用のベーシッ
クなソフトウェアです。VibSoft-Deskは、既存のデータ
ファイルに対する解析を行う、VibSoft-20の補完的な
ソフトウェアです。VibSoft-Deskのライセンスは3ユー
ザまで利用できるため、少人数のグループが互いに関
わりながら実験を進めることができます。 あるグルー
プがPDV-100で新しい振動データを測定しているとき、
最大で3つの他のグループは事前に保存されたデータフ
ァイルについて解析と評価を進めることができます。も
ちろんVibsoft-Deskは、VibSoft-20と同等の解析機能と
仕様を備えています。
学習をサポートする教材も付属
レーザドップラ振動計は洗練された光学測定技術で
す。測定原理の基礎、光学系、光の操作、電気信号処
理などを簡単に説明したポスターを教室に掲示してお
けば、どの学生もレーザドップラ振動計の仕組みが簡
単に理解できます。また上級レベルの学生向けには
VibSoftのセオリーマニュアルも用意されています。こ
のマニュアルでは、振動測定と信号処理について深く
学ぶことができ、この技術の基本的要素を正確に理解
できます。
設置と保管
信 頼 性 の 高 い正 確 な 測 定 結 果 を収 集するため に
は、PDV-100 非接触振動計を測定時に安定して設置
することが重要です。このエデュケーション キットには
三脚(パン-チルトヘッド搭載)も含まれており、センサ
の正確で安定した設置を可能にします。また正しく安
全に収納するため、このキット専用の丈夫な輸送用ケ
ースも付属しています。
PDV-100 非接触振動計 エデュケーション キットに
は、次の装置や機能が含まれています。
ƒ コンパクト型レーザドップラ振動計1)
− 最大測定周波数: 20 kHz
VibSoft-20 ソフトウェア2) の機能
ƒ データ解析機能 − タイムドメインおよびFFT
ƒ サンプルの速度および派生関数(変位・加速度)の
解析機能
ƒ 振動実験用の教材 x 2種類
ƒ 入力チャンネル x 2(測定用およびリファレンス用)
ƒ 3つの速度測定レンジ − 最大500 mm/s
ƒ 12,800 FFTライン(オプションで最大204,800 FFT
ラインまで拡張可能)
ƒ 柔軟な測定距離 − 0.1 ∼ 30 m
ƒ 振動計設置用の三脚
ƒ 丈夫なアルミ製キャリアケース
1)
レーザ安全クラス2、特殊な保護対策は不要
ポリテックジャパン株式会社
〒 222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜
3-1-9 アリーナタワー 13F
Tel. (045) 478-6980
Fax (045) 478-6981
[email protected]
ƒ ソフトウェア メンテナンス ー アップグレードが無料
(ご購入から12ヶ月間、それ以降はオプション)
2)
PCの最小構成要件:
Windows® XP Professional または Windows® Vista 32
ビット OS; Pentium III 800 MHz; 128 MB RAM; USB 2.0
ポート x 2
Polytec GmbH (Germany)
Polytec Headquaters
Polytec-Platz 1-7
76337 Waldbronn
Tel. + 49 (0) 7243 604-0
Fax + 49 (0) 7243 69944
[email protected]
技術的な仕様は予告なく変更されることがあります。OM_DS_PDV-100-EducationKit_2010_07_J
Polytec France S.A.S.
Bâtiment Orion – 1er étage
39, rue Louveau
92320 Châtillon
Tel. +33 (0) 1 49 65 69 00
Fax +33 (0) 1 57 21 40 68
[email protected]
Polytec Ltd.
(Great Britain)
Lambda House
Batford Mill
Harpenden, Herts AL5 5BZ
Tel. + 44 (0) 1582 711670
Fax + 44 (0) 1582 712084
[email protected]
Polytec, Inc. (USA)
North American Headquarters
16400 Bake Parkway
Suite 150 & 200
Irvine, CA 92618
Tel. +1 949 943 3033
Fax +1 949 679 0463
[email protected]
Central Office
1046 Baker Road
Dexter, MI 48130
Tel. +1 734 253 9428
Fax +1 734 424 9304
製品の詳細については、弊社のWebサイトwww.polytec.co.jpをご覧いただくか、
East Coast Office
25 South Street, Suite A
Hopkinton, MA 01748
Tel. +1 508 417 1040
Fax +1 508 544 1225
ポリテックジャパン営業部までお気軽にお問い合わせください。
Advancing Measurements by Light
www.polytec.co.jp
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
14
File Size
538 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content