close

Enter

Log in using OpenID

HANSデバイスのFIA 8858

embedDownload
重要
FIA新基準8858-2010対応に関する重要事項です。
本書の内容をご一読下さい。
2010.12
HANSデバイスのFIA 8858-2010対応について
新規格FIA 8858-2010が公開されました。それに合わせて、
従来規格 FIA 8858-2002との適合性が確認されましたので
報告させていただきます。
FIA 8858-2002承認済みのHANS本体、
テザー、ヘルメット
クリップ、ヘルメットについては下表の組み合わせにおいて継
続使用することが可能です。
使用有効期限についての変更はありません。
(期限無し)
不明な点は当社までお問い合わせください。
HANS 2002
■ 8858-2002と8858-2010における適合性と許容範囲
FHR 2010
■ヘルメットクリップ形状の違い
HANS 2002 : FIA 8858-2002(8860-2004含む)
FHR 2010
: FIA 8858-2010 ※FHR(Forward Head Restraint)
FHR 2010
HANS 2002
本体
テザー
ヘルメットクリップ
ヘルメット
本体
◎
◎
◎
○
◎
テザー
×
形状に互換性がある場合
ヘルメットクリップ
◎
○
×
形状に互換性が
ある場合
ヘルメット
◎
◎
×
FIA認証ステッカーについては貼付するための基準がございます。FIA規格の組
SCHROTH HANSラインナップを使用するためにはヘルメットクリップの取
み合わせ、ヘルメットの種類などによって当社で貼付できない場合があります
付け加工が必要です。その他、オプションパーツ、HANS対応シートベルトの設
ので、FIA認証ステッカーが必要な場合は事前にお問い合わせください。
定もございます。詳しくは当社までお問い合わせください。
SCHROTH Safety Products 正規輸入代理店 株式会社タニダ 名古屋市昭和区鶴舞2-3-17 TEL(052)871-3741 http://www.tanida-web.co.jp
●仕様・外観等は、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。●輸入製品のため価格は変動する場合がございます。●価格には工賃・送料等は含まれておりません。●掲載写真と商品とは色・形状が異なる場合があります。
20101217
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
361 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content