close

Enter

Log in using OpenID

支部合同磯&鮭釣り懇親大会の報告 生徒の皆様におかれましては益々

embedDownload
支部合同磯&鮭釣り懇親大会の報告
生徒の皆様におかれましては益々ご活躍のこととお喜び申し上げます。
さて、NFS山形、福島、栃木、首都圏、群馬支部合同の磯及び鮭釣り懇親
会が11月19日(土曜)20日(日曜)に開催されました。
今年は3月の東日本大震災を考え自粛をと思っておりましたが、鮭川鮭有効
利用調査委員会及び山形支部より案内が届きましたので開催をさせて頂きまし
た。
磯釣りにつきましては、19日山形県鶴岡市四ツ島にて実施いたしました。
当日は、小雨の降る中午前5時30分出船、各ポイントへ渡してもらい開始。
昨年と同様、雨が降ったり止んだり、時々風とあいにくの天気、その上、潮が
早く最悪の状態。そんな中、磯釣り初めての4名からベテランまでが真鯛、ク
ロダイを狙い奮闘も皆苦戦、途中波が高くなり、昨年乗った烏帽子岩へ移動す
るグループも。昼近くにはますます波が高くなり、これ以上は危険なため撤収。
結果は、朝一番で庄司強がまかつ磯フィールドテスターが自己記録の57cm
のクロダイを釣り上げ、他は、田嶋剛、加藤欽也両氏が小粒の真鯛及びクロダ
イを釣り上げただけという結果になりました。
鮭釣りにつきましては、19日、20日山形県鮭川村鮭川にて実施いたしま
した。
当日は、午前7時受付を済ませ各ポイントヘ。餌釣りの人、ルアー釣りの人
それぞれ大鮭を求めて開始。前日は水量も少なく、釣りやすかったのか餌釣で
一人で10本以上釣った人もおりましたが、20日は夜半の雨でかなり増水、
それでも餌釣りで10本近く、ルアー釣りで20本以上釣った人もおりました。
ラインを切られる人、竿を折る人、根掛かりかと思い入って行くと突然動き
出しあわてて竿をしぼり鮭とやり取りする人等々多彩。
そんな中、昼頃から強雨のため、ほとんどの人が撤収。昼食後、表彰式を行
い無事終了する事が出来ました。
検量結果は(敬称略)、優勝群馬支部依田一郎 78cm6kg、2位首都圏支部小林
孝之 75cm5kg、3位福島支部筒井典網 75cm4.2kg、4位首都圏支部本谷圭三
71cm4.1kg、5位栃木支部斉藤誠司 70cm3.6kg、6位渡辺、群馬支部栗原稔同
重量 3.4kg、8位群馬支部桜井賢一 2.7kg でした。
※ 庄司会員には自己記録のクロダイを釣り上げたのに、魚拓も取らず夜の懇親
会に刺身として提供いただき誠に有難う御座いました。
(報告
NFS 群馬支部事務局.副支部長
磯田邦夫)
磯釣り懇親会参加者
左から庄司 強
加藤 欽也
田嶋 剛
57cm四つ島では記録的クロダイを釣り上げ満面の笑みの庄司 強 氏
庄司 強 氏が釣り上げた黒鯛 夜の宴会でみんなで頂きました
鮭釣り懇親会に参加した皆さん
鮭釣り懇親大会
優勝
群馬支部 依田 一郎 氏
鮭釣り懇親大会 準優勝 首都圏支部 小林 孝之 氏
第3位 福島支部 筒井 典網 氏
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
458 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content