close

Enter

Log in using OpenID

イラク・クルド自治政府 帰国報告

embedDownload
イラク・クルド自治政府 帰国報告
平成27年1月22日より2月1日まで
日本クルド友好議員連盟事務局代理
一般社団法人日本クルド友好協会代表木下顕伸
クルド自治政府帰国報告
クルド自治政府議会及び閣僚に対し日本クルド友好議連設立報告及び平沼先生、
園
田先生、
頭山先生より、
大統領、
首相、
副首相、
副議長宛親書持参
■日本クルド友好議員連盟平沼赳夫代表及び日本クルド友好協会頭山興助会長
大統領宛親書大統領顧問:MR.HEMIN Hawrami氏代理受領
■日本クルド友好議員連盟平沼赳夫代表首相宛親書
首相顧問:MR.SIWAN Alzahawy氏代理受領
■日本クルド友好議員連盟園田博之代表代理副首相宛親書
副首相政治顧問:MR.AZHY A Ahmed氏代理受領
■日本クルド友好議員連盟園田博之代表代理
クルド自治政府国会副議長宛親書:MR.JAFFAR I.Hagi 国会副議長
1
経 済
中央政府の予算未払い問題やISIS対策、難民200万万人の予算、原油価格
の下落によりクルド自治政府予算は 迫し公務員やペシュメルガ(軍人)に対
する未払いが発生している。軍事予算も 迫している。軍人の給与2週間勤務
400ドルから600ドル平均階級により格差あり
1.小学生が、街中で教師の給与を支払わないと学校に行かないとデモを行なっていた。
2.各地域では、時折、停電になる2014年、ISIS侵攻前までは、考えられない状況で
あった。ホテル:ショッピングモールなどクレジットカードが使用できなくなっている。
現金のみの取引である。銀行信用不信による
3.不動産価格も3分の一に下落し、開発も中断されている。
4.原油価格が1バレル45ドルになれば、政府予算はまかなえるという
現在:35ドル年内には上昇するだろう。
難民支援計画
1.シンガル市ヤジディキャンプ難民支援として65チーム分の子供たちのシャツとボール
を寄付
2.日本でも,リフュージーカップを埼玉で開始し、年間勝者と対戦させる
3.日本を先駆けとしこのリフュージーカップを世界に広めFIFAのボランティア版とする。
4.難民キャンプにて、子供たちに絵を書かせ、一枚1ドルにて購入インターネットや各所
で展示会を開きオークションに懸け収入を難民キャンプに寄付する。
ドーホクヤジディ
キャンプ500人スレーマニア難民キャンプ、
アラブ人、
クルド人マイノリティ混合キャン
プ200人既に募集開始 担当:日本クルド友好協会、国際難民援護協会協賛支援
5.ハラブジャ後遺症障害者基金;インターネッツトにて、ハラブジャの惨状の写真展を開
催し。寄付して頂く
6.シンガルの難民キャンプにて、
日本製の新型バッテリーを利用したソーラーシステム
の実験を行なう。3月予定寄付(株式会社power japan plus)
2
ヤジディ難民キャンプ支援
3
難民支援についてのご報告
・此の度、
シリアイラク難民支援にあたり難民キャンプ内の子供たちの心のケアーとし
て、
フットサル・サッカーチーム65チーム分のユニフォームとボールを寄付させていた
だきました。
ご寄付頂きました方々に御礼申し上げます。
・ご寄付頂いた方の名簿
カドワキ ケイタ.様 カワセ アキコ様 井沢 喜代子様 カドワキ ケイタ様 井沢 喜代子様
エダミツ カツミ様 太田 佑様 折原正明様 カワセ アキコ様 北川 隆之様 佐藤 歌奈子様 平井 弥津穂様 ヒラシマ ヨウコ様宮嶋 俊定様 八木 武夫様 八木 竜一郎様 ヤマモト ケイ様 渡辺 幸男様 野上 康史様 ボネーラ様 ラファーガフットボールクラブ様
4
サラへディン国立大学日本語コース開設
日本語教科書寄付 全国クルド学生連盟との提携
5
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
460 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content