close

Enter

Log in using OpenID

野球部通信12月7日号 - さいたま市立浦和高等学校

embedDownload
5
市立浦和高等学校野球部通信
発行者
鈴木 諭
好学尚武
発行日
H28.12.7
発行ナンバー
446号
(本田主将の代・・60号)
奉仕活動ありがとうございました
縦ジマチームよどこへ行く・・
愛する縦ジマチーム(プロ野球)はどこに
行こうとしているのでしょう・・シーズン終
盤、このチームの中堅選手(私の考える中堅
選手とは25歳~30歳)は働いていないの
で、しばらくベテラン(30歳以上)をトレ
ードやFAで補強して、若手(25歳まで)
が中堅選手になるまでしのぐべき・・という
ことを書かせていただきました(中堅選手の
レギュラーが誰1人いない・・)FAのリス
トを見た時、真っ先に入団して欲しいと思っ
たのは、中日・大島選手(1番センター)、
ソフトバンク本多選手(2番セカンド)でし
た。チームに必要なのは、1・2番バッター
とセカンド・センター、それにピッタリと当
てはまると思ったからです。さらに若手に見
本となるプレースタイルという点でもふさ
わしいと思いました。
ところが・・福留選手とポジションのかぶ
る糸井選手をFAで・・(この選手、若手の
3日(土)午後、父母会の方々に来校して
いただき、部員と共同で奉仕活動をしていた
だきました(夜の部も含め、ありがとうござ
いました。私、三者面談で手伝えず、すいま
せんでした)様々な物・場所、老朽化が目立
つことをわかっていただけたかと思います。
寄付・寄贈等いつでも受けさせていただきま
す(笑)よろしくお願い致します。
見本になる?)また、ドラフト1位でサード
の選手を獲得しているのにサードの新外国
人選手を獲得・・(数少ない野手のドラフト
1位です。絶対開幕スタメンでしょう・・そ
うでなければ1位は投手でなければダメだ
った・・)
1 番 補 強 しな け れ ばな ら な いの は 中継
ぎ・抑えの投手です。中堅選手を放出して、
1イニングをしっかり抑えられる投手を補
強して欲しい・・全盛期のJFKのように・・
9日(金)~14日(水)・・期末考査
14日(水)から練習再開です。
(トレーニング指導)
来シーズンも多分厳しいでしょう・・
今年同様、他球団も強くないという他力本願
になりそうです・・・
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
18
File Size
220 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content