close

Enter

Log in using OpenID

News Release - ビクター

embedDownload
News Release
2011 年 11 月 9 日
「Inter BEE 2011」 JVC ケンウッドブースのご案内
~新開発の放送事業用 4FSK 連絡無線機および、業務用映像制作システムのご提案~
株式会社 JVC ケンウッドは、11 月 16 日(水)より 18 日(金)まで幕張メッセで開催される「2011 年国際放送機器展(Inter BEE
2011)」に出展し、業界初の放送事業用 4FSK 連絡無線(VHF デジタル無線機 3 機種 12 月以降順次発売予定)および、11 月発
売の業務用カメラレコーダー(2 機種)や業務用液晶モニター、また参考出品として、4K2K カメラレコーダーも展示します。
ケンウッドブランドより、新開発の放送事業用 4FSK 連絡無線標準規格※1に準拠した VHF デジタル無線機(3 機種)のプロトタイ
プ展示ならびに、放送事業用連絡無線機 IP 遠隔制御システムによるネットワーク経由の通信システムをご提案します。
JVC ブランドからは、新発売の業務用 HDメモリーカードカメラレコーダー「GY-HM150」を展示。また、業務用 3D メモリーカメラレ
コーダー「GY-HMZ1」や、業務用フルハイビジョン 3D 液晶モニター「DT-3D24G1」等も展示し、3D デモンストレーションをご覧いた
だけます。次世代の 4K2K カメラレコーダーや、エリアワンセグシステムも参考出品します。
<放送事業用 4FSK 連絡無線(プロトタイプ)>
<業務用カメラレコーダー>
■JVC ケンウッドブースの展示内容(映像・放送関連機材部門 / ホール 5 / ブース番号:5208)
1.放送事業用 4FSK 連絡無線機プロトタイプ展示・音質比較体験コーナー
放送事業用 4FSK 連絡無線方式(ARIB STD-B54 1.0 版)に準拠したデジタル無線機の音質をご試聴になれます。
2.放送事業用連絡無線機 IP 遠隔制御システム(マルチキャストタイプ)
VoIP(Voice over Internet Protocol)技術によって、複数の指令局(最大 12 台)と放送事業用無線基地局無線機(最大 40 台)を IP
ネットワーク(LAN, WAN)経由で遠隔制御する次世代型のコンソールシステムです。
3.放送事業用連絡無線機 IP 遠隔制御システム(ユニキャストタイプ)
既存のアナログ有線回線を利用した無線機アナログ遠隔制御システムを、容易に IP ネットワーク対応に変更することが出来るソリュ
ーションです。
4. 放送事業用連絡無線機アナログ遠隔制御システム
アナログ有線回線を利用した無線機アナログ遠隔制御システムです。制御器を内蔵したコンパクトなデスクトップ型のコンソール卓と
トーンリモートコントロール装置により、放送事業用連絡無線を遠隔制御します。
5.放送事業用連絡無線機 GPS 位置管理システム
携帯型無線機を携帯している人の位置情報、また車載型無線機を搭載した車両の位置情報データを基地局無線機に送信し、専用
アプリケーションソフトによってそれら位置情報を管理するシステムです。
6.業務用映像制作システム
SDHC/SDXC メモリーカードのダブルスロットによる 2 枚同時記録と HD/SD 画質収録に対応するとともに、約 1.32kg の軽量・コン
パクトサイズを実現した業務用 HD メモリーカードカメラレコーダー「GY-HM150」および、24p 対応 1920 フルハイビジョン※2 で、明る
く高精細な 3D 撮影が可能な二眼式ハンディタイプの業務用 3D メモリーカメラレコーダー「GY-HMZ1」を展示します。また、映像制作
分野での業務用 3D 液晶モニター、ハイビジョンモニターも展示します。
7.4K2K カメラレコーダー(参考出品)
独自開発の次世代画像処理エンジン「FALCONBRID(ファルコンブリッド)」を採用し、ハイビジョンの 4 倍となる高精細な 4K2K 解像
度をプログレッシブ映像で実現するハンディタイプの 4K2K カメラレコーダーを参考出品します。
1/2
8.エリアワンセグシステム(参考出品)
広く普及しているワンセグ対応携帯端末等を用い、特定エリアの情報を、映像や音声、データ放送などで受信。防災、企業/アミュ
ーズメント、文教市場等における、地域を限定したリアルタイムな情報配信を実現するシステムを参考出品します。
※1 2010 年、電波法関係審査基準改正により放送事業用連絡無線に 4 値 FSK 方式が追加。2011 年 9 月、一般社団法人 電波産業会(ARIB)にて放送事業用4FSK連絡無線方式標準規格が策定されました。
※2 当社は 1920×1080i で記録できるビデオカメラを「1920 フルハイビジョン」と呼称しています。
■「2011 年国際放送機器展(Inter BEE 2011)」の概要
1.会期 2011 年 11 月 16 日(水)・17 日(木) 10:00 ~ 17:30、18 日(金) 10:00 ~ 17:00
2.会場 幕張メッセ
3.主催 一般社団法人 電子情報技術産業協会
本件に関するお問い合わせ先
【報道関係窓口】 株式会社 JVC ケンウッド マーケティング戦略部 宣伝・パブリシティ担当
TEL: 045-444-5310 〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町 3 丁目 12 番地
【お客様窓口】
JVC ケンウッドカスタマーサポートセンター
TEL: 0120-2727-87(フリーダイヤル)/ 携帯電話・PHS・IP 電話: 045-450-8950
<本資料の内容は報道発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。>
※株式会社 JVC ケンウッド、日本ビクター株式会社、株式会社ケンウッド、J&K カーエレクトロニクス株式会社
の 4 社は 2011 年 10 月 1 日をもって合併し、株式会社 JVC ケンウッドとなりました。
www.jvckenwood.co.jp
2/2
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
125 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content