close

Enter

Log in using OpenID

学校の裏にある公園を整備して,虫ランドづくり

embedDownload
活 動 名
団 体 名
地
域
代 表 者
支援金額
学校の裏にある公園を整備して,虫ランドづくり
広島県安芸高田市立小田東小学校
広島県安芸高田市
小田東小学校 校長 河下 正紀
25 万円
活動概要
4 月 11 日
夢配達人との対面 小田東小体育館
児童教職員・夢プロ実行委員(地域振興会・行政・PTA)
*関係者が一堂に会し,『虫ランドづくり』の構想や計画について確認し合う。
4 月 22 日~9 月末
『虫ランド(仮称)づくり』 小田東小裏山
児童・教職員・PTA,地域振興会
*虫ランドの構想をともに語り合い,学習活動や PTC 活動及び地域振興活動として位置づけ,整備する。
○地域振興会…公園の施設(ツリーハウス,東屋,バランスウォーク等)建設及び整備
○地域老人会…公園花壇の整備及び児童指導
○児童,保護者…作品づくり,施設の整備,公園の緑化・美化等
10 月 21 日
『げんき森もり ゆめランド』完成を祝う会 小田東小体育館
児童・教職員・PTA,実行委員及び地域関係者
*夢の実現過程を関係者でともに喜びあい,今後の具体的な活用する
◆実施時期
平成 24 年 4 月から 11 月 21 日 安芸高田市立小田東小学校 裏山公園
◆参加人数
児童・教職員 108 名,PTA71 世帯,地域振興会役員 2 名
地域老人会代表 6 名,市職員 3 名
参加総人員:809 名
5・6 年児童 34 名でトーテムポールを制作中!
豊かな自然を生かした児童作品が次々に完成
展示されていきます
ツリーハウス壁面に「虫」を描画し
色を塗っていきます
一人の児童の夢が学校中の願いとなり、とうとう
みんなで実現させた 『げんき森もり ゆめランド』
3
◆実施に伴う効果
・ 一人の児童の夢が学校中の願いとなり,学校・家庭・地域が一体となって,智恵と労力を出し合い協力し
てその実現に向け取り組んだ。活動を通して,地域における「人のつながり」が深まるとともに,花の植栽
や「学校裏山公園」にかかる歴史的経緯等の聞き取り等の学習にも発展した。
・ 児童が休憩や放課後に,公園でよく遊ぶようになった。施設等もよく活用している。
・ 授業の場,学習対象として,公園及び施設を活用し,幅広い学習活動が可能となった。
・ 家庭・地域の学校教育への支援体制が整い,学校行事等への参加者が増えた。
◆苦労した点
・ 子どもの夢を実現してやりたいという学校・地域の思いと予算額に大きなずれがあり,実質的に地域振興
会とタイアップした事業として位置づけ,予算面でも大きな負担をかけた。
・ 活動内容が,施設づくり及び環境整備面が中心であり,人的支援が不可欠である。たくさんの人手を得る
ために,PTA活動に位置づけ,作業等の協力を得た。
◆今後の課題・発展の方向性
・ 公園(施設も含め)の維持・管理を計画的・組織的に進める必要がある。当面は学校が中心となり進める
が,規模適正化にかかる統廃合の計画もあり,その後は地域に引き継ぐ筋道を確立していく。
・ 公園を児童の学習の場として位置づけ,計画的に活用していく。とりわけ「虫」については,児童の発達
段階に応じて取り上げ,『げんき森もり ゆめランド 虫図鑑づくり』等につなげていきい。
◆活動を終えての感想・意見等
・ 貴財団の支援のおかげで,子どもたちの夢が実現し,遊びや学習活動にも広がりができました。
・ 心から感謝申しあげますとともに,今後は,この公園をさらに活用し,子どもや地域の愛着の場として,位
置づけていけるよう取り組んでまいります。
4
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
6
File Size
733 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content