close

Enter

Log in using OpenID

研究を喜びに !! 福岡から日本・世界へはばたく研究

embedDownload
スタッフ紹介
2014年12月15日
社会デザインゼミナール:研究室紹介
研究を喜びに !!
2013年10月12日 研究室創立10周年記念祝賀会
ホテルニューオータニ博多にて
福岡から日本・世界へはばたく研究室
教授
佐藤 研一
■2013年 道路土質研究室(佐藤研究室)は
創立10周年を迎えました。研究室設立49周年。
研究室ファミリー
M2
高野 晶子
宮田 省吾
平成26年4月5日研究室 花見
助教
藤川 拓朗
助手
分析
古賀 千佳嗣 瀬戸口 悦子
研 究 テーマの紹介(1人→1テーマ)
【地盤力学系テーマ】
・短繊維混合土を用いた新しい液状化抑制技術に関する研究
松尾 典映
【地盤環境・リサイクル系テーマ】
・石炭灰混合材料の耐久性評価手法の開発に関する研究
・一般廃棄物焼却灰の有効利用に関する研究
M1
古賀 新太郎
・廃石膏ボードの地盤改良材への適用性に関する研究
・溶出試験(カラム通水試験)の基準化に向けた検討
4年生(9名)
徳永 正治
篠原 佳祐
米丸 佳克
梅田 真志
坂本 慎也
平川 裕也
高口 拓也
西 将太郎
山口 和貴
・竹廃材の吸水特性を用いた高含水比汚泥の改良に関する研究
・廃棄物海面埋立処分場の埋立方法及び安定化促進に関する研究
【防災系テーマ】
・津波被害による福岡市の災害廃棄物発生予測と仮置場の適地選定
【舗装系テーマ】
・廃タイヤ焼却灰を用いた耐紫外線劣化混合物に関する研究
以上13名
・竹チップを用いた土系舗装に関する研究
学会活動への積極的な参加(大学院への進学を考えている人へ)
H21 地盤工学会 in 横浜
H22 廃棄物学会 in 金沢
H23 土木学会 in 愛媛
H26年度 道路土質研究室 研究発表件数
2014年 7月 第49回地盤工学研究発表会(北九州)・・・6編
H25 廃棄物学会 in 北海道
H24 土木学会 in 名古屋
H24 地盤工学会 in 神戸
2014年 9月 第69回土木学会年次学術講演会(大阪)・・・5編
学会での受賞歴(研究業績2004年~2014年まで)
◆ 地盤工学会
優秀論文発表者賞
◆ 地盤工学会優良学生賞
受賞数
19回
受賞数
10回
◆ 土木学会全国大会
優秀講演者賞
受賞数
8回
◆ 土木学会西部支部
優秀講演者賞
受賞数
20回
◆ 廃棄物資源循環学会
優秀ポスター賞
受賞数
3回
◆ 日本材料学会
優秀発表者賞
受賞数
5回
2014年11月 第11回地盤改良シンポジウム(仙台)・・・4編
2014年11月 7th International Congress on Environmental Geotechnics (Melbourne)・・・2編
2014年11月 第29回ジオシンセティックスシンポジウム(東京)・・・1編
2015年 3月 平成26年度土木学会西部支部研究発表会(沖縄)・・・13編(予定)
H25 地盤工学会 in 富山
H26 地盤工学会 in 北九州
H26土木学会 in 大阪
PRポイント
学会での受賞歴(研究業績2004年~2014年まで)
国内・国外の学会から非常に高い評価を受けています。
大学院生による海外での研究発表
講演タイトル:シルト分を含む短繊維混合土の液状化特性
H19 国際学会 in フランス
H20 国際学会 in イギリス
H22 国際学会 in 釜山
H24国際学会 in ソウル
H21 国際学会 in 中国
当研究室の大学院1年の古賀新太郎君が
第10回地盤改良シンポジウム
(2014年11月6~7日:仙台)にて
優秀発表者賞を受賞しました。
自分がやった研究が評価されます。
◆ 大学は研究を追及する場所です。
◆
PRポイント
H25国際学会 in 沖縄
海外で自分の研究を英語で発表するチャンスがあります!
奨学金が返還免除になった大学院生
海外の大学との共同研究(交換留学)
平成21年度
鍋島 勇太 奨学金(日本学生支援機構) 半額免除
末竹 良
奨学金(日本学生支援機構) 半額免除
平成22年度
星野
恭平
奨学金(日本学生支援機構)
全額免除
平成23年度
吉田
英史
奨学金(日本学生支援機構)
全額免除
平成24年度
杉山 詠一 奨学金(日本学生支援機構) 全額免除
西田 麻美 奨学金(日本学生支援機構) 半額免除
隈本 祥多 奨学金(日本学生支援機構) 半額免除
UWO(University of Western Ontario:カナダ)と、
液状化実験に関する共同研究を実施しています。
Katie
平成25年度
中道
美穂
奨学金(日本学生支援機構)
88,000円×24ヶ月分です!!
※大学院で輝かしい業績を残した学生は、
奨学金が全額免除・半額免除になります。
(業績がポイント化され合計点が算出されます)
☆全額免除は工学研究科で1位の学生です。
2位は半額となります。
PRポイント
3月
間
行
花見
ソフトボール大会、ソイルタワーコンテスト
海水浴、BBQ
就活お疲れ様会
大学対抗地盤系ソフトボール大会
BBQ(3年生も参加可)
忘年会
卒論発表会
ゼミ旅行、追いコン
H17:ローマ、H18:スペイン
H19:ロサンゼルス、H20:香港
H21:パリ、H22:ロンドン
H23:シンガポール
H24:イタリア(ローマ)
H25:バルセロナ、H26:ドイツ
卒コン
UWOの大学院生の2ヶ月間短期留学
半額免除
大学院進学率
5人/9人中
3人/9人中
4人/9人中
3人/9人中
5人/11人中
55.5%
33.3%
44.4%
33.3%
45.5%
道路土質研究室からは、毎年選出されています。
年
4月
5月
7月
9月
10月
11月
12月
1月
2月
H26
H25
H24
H23
H22
2010年6月~7月
2013年6月 UWOにて(大学院生の中道さんによる研究成果の報告)
PRポイント
事
国際交流、海外留学も積極的にサポートします。
留学も夢じゃない!!グローバル対応
年
間
行
事
ゼミ旅行
・毎月1回 卒論の中間発表会と懇親会の実施
良い仲間との思いで作り & グローバル対応
就職状況(過去3年間)
大学院生
【男性】
●
【女性】
【建設会社】
大成建設、NIPPO、日本道路:各1名
【コンサル】
ダイヤコンサルタント:1名
【公務員】
佐世保市:1名
【メーカー】
ジオスター:1名
就職サポート
【建設会社】
ニチレキ技術研究所:1名
【コンサル】
建設技術研究所、
パシフィックコンサルタンツ、
復建調査設計:各1名
各個人の志望(大学院、民間、公務員、その他)に応じた
就職サポートを行う。
具体的には
ゼミの実施(大学院試験、公務員試験対策、企業対策)
履歴書の添削 模擬面接
書籍(参考書、問題集、過去問、関連資料)の充実、
各個人に机とPC、ロッカーを提供、全室冷暖房完備
学部生
【男性】
■これまでの経験による指導と
研究室OB(公務員)による指導
【女性】
【大学院】福岡大学大学院:7名
【公務員】長崎県:1名、
佐世保市:2名
【建設会社】NIPPO:2名、
西松建設、不動テトラ、東亜道路工業、
大林道路、山口組、第一ヒューテック、
:各1名
【住宅メーカー】東宝ホーム:1名
■1000名を超える研究室卒業生ネットワーク
の利用による指導
【大学院】京都大学大学院:1名、
九州大学大学院:1名、
福岡大学大学院:2名
■海外留学・国立・私立大学の大学院への
進学を積極的に指導
【公務員】長崎市:1名
配属の選考基準
国交省(OB)による公務員指導(研究室にて)
この研究室での1年を知るには・・・
道路土質 でネット検索
●
●
「道路土質研究室で研究をしたい!」という
意思の強さ
単位取得状況
1次選考については、12月22日(月)3限に研究室で行う
※但し、選考の判断に迷う場合は取得単位数で選考する。
卒論終了時に学生の達成感と連帯感を大事に指導を行う
研究室です。
そのため、基本的に土日以外は毎日研究室に来ること
(10:00~17:00)が条件になります。
研究が好きな・したい学生 集まれ! 来たれ!!
各年度の思い出を
まとめたムービーが
見れます。
(You tube)
ORANGE DAYSにアクセス!!
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
1 100 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content