close

Enter

Log in using OpenID

シネマWS概要

embedDownload
大スクリーンで自分の作った映画を見よう!
〜かごしまの中学生シネマワークショップ&上映会〜
■ 映画を撮って大きなスクリーンで上映しよう!
夏休みの間、20人の中学生が集まりグループに分かれて、ビデオカメラを使
って映画を作ります。脚本を書いてみたい人、監督をやってみたい人、俳優に
なりたい人、カメラが好きな人、みんな大歓迎です。このワークショップでは
脚本、監督、俳優、撮影、照明、録音、編集をみんなが体験します。ストーリ
ーの作り方や撮影のやり方は、本物の映画製作経験者やかごしまフィルムオフ
ィスのスタッフがお手伝いします。映画が完成したら大きなスクリーンでの上
映会を予定しています。
◉募集対象 : 鹿児島県内在住の中学生 20 名(2グループに分かれます)
◉会費 : 3000 円(保険料、上映費など)
■ 応募方法
下記の内容を記載の上、応募作文を添えて郵便または電子メールで受付窓口ま
でお送りください。応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
1) 氏名、フリガナ、性別、住所、電話番号(携帯をお持ちの場合は携帯
番号も)、メールアドレス(お持ちであれば)、学校名、学年
2) 応募作文(映画の原作とする作文)
「一番うれしかったこと」「一番心に残ったこと」「一番悲しかったこ
と」などを題材とした作文。(400 時詰め原稿用紙2枚以内)
お送りいただいた作文の中から選んで撮影する映画の脚本をみんなで
作ります。
■ 締め切り 2015 年7月3日(金)当日消印有効
■スケジュール 7月18日開講 のべ18日間 ※できるだけ全行程の参加をお願いいたします。多少の欠席は大丈夫です
各演習時間 10:00〜17:00(時間は変更あり)1コマ50分程度
1 7月18日(土) オリエンテーション/映像体験 2 7月25日(土) 脚本作り(第一稿) 3 8月 1日(土) 脚本作り(第二稿) 4 8月 6日(木) 脚本作り(第三稿) 5 8月 8日(土) 脚本作り(最終稿)/ロケハン 6 8月 9日(日) 配役、監督・カメラ等の役割分担決定 7 8月17日(月) 技術指導、リハーサル 8 8月18日(火) 撮影① 9 8月19日(水) 撮影② 10 8月20日(木) 撮影③ 11 8月22日(土) 撮影④ 12 8月23日(日) 撮影⑤ 13 8月24日(月) 撮影⑥ 14 8月27日(木) 編集①、音声収録 15 8月30日(日) 編集②、BGM・効果音ほか 16 9月 6日(日) 編集③、ポスター・チラシ制作 17 9月13日(日) 編集④、試写 18 9 月下旬 上映会 ※ カリキュラムの内容は変更になることがございます
◉ 主な講師 : 久保理茎氏(予定)ほか
【久保氏プロフィール】鹿児島市生まれ。鶴丸高校卒業。京都大学卒業後、NHK
に入社。その後 NHK
退社し、渡米して映画製作を学ぶ。帰国後日本の映画界でプロデューサーとして「クライマーズ・ハイ」
や「舞妓 Haaaan!!!」などを製作。現在、福岡・鹿児島を拠点に映像製作を行っている
(問い合わせ・受付窓口・応募先)
NPO 法人かごしまフィルムオフィス映画ワークショップ係
〒892−0822 鹿児島市泉町10−10
電話:090−8910−2505(代表)Fax : 099−216−8624 E-mail : [email protected] 主催 : NPO 法人かごしまフィルムオフィス
後援 : 鹿児島県、鹿児島県教育委員会、鹿児島市、鹿児島市教育委員会、南日本新聞社、
南日本放送
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
102 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content