close

Enter

Log in using OpenID

海が揺さぶる大地と大気

embedDownload
2016年1月16日 海が揺さぶる大地と大気 参加人数:21名
2.年代
60代以上
60代以上
3.居住地
立川市
立川市
3 パンフレット
60代以上
日野市
4 国立極地研究所HP
60代以上
あきる野市
5 南極・北極科学館での掲示
50代
立川市
OK
6 国立極地研究所HP
7 友人の紹介
50代
60代以上
中野区
日野市
良い
8 極地研のTwitter
20代
国立市
土曜の夕方、ちょうど良いです。
9 国立極地研究所HP
60代以上
立川市
土・日のPM
10 立川市の市民講座
60代以上
日野市
11 国立極地研究所HP
40代
横浜市
12 南極・北極科学館での掲示
60代以上
立川市
火曜日の午後
13 国立極地研究所HP
30代
東京都板橋区
参加しやすくて助かります。
14 南極・北極科学館での掲示
40代
国立市
ちょうど良い時間でした。
15 立川市の市民講座
60代以上
立川市
今回の時間帯が最良
16 国立極地研究所HP
30代
狭山市
適切です。
17 国立極地研究所HP
30代
狭山市
18 知人
60代以上
相模原市
No.
1.何で知りましたか?
1 南極・北極科学館での掲示
2 立川市の市民講座
19 前回のサイエンスカフェの告知
60代以上
上田市
20 国立極地研究所HP
21 国立極地研究所HP
30代
小学生
府中市
大田区
4.実施時期、時間について
年4~5回、土日の午後、1~2時間
6.今後期待するイベント等
5.内容
むずかしいところもあったが楽しめた。
話題性はあるものの、むずかしい。
オーロラ勉強講座、講義+映像
今回はもっと広くつめ込んでくれてもよかっ
た!
マイクロサイスムとかインフラサウンドとか
の言葉を初めて知りました。
電熱圏の電子濃度を利用して、津波を測っ
ているというのは驚きでした。
波長とか周波数とか勉強しないと理解でき
ないですね。
知らないことばかりで驚いた。博学な受講 東大駒場の高校生の金曜講座へ出前され
てはいかがですか?
者が多くてビックリ。
大変おもしろいお話でした。
デモンストレーションで伝えたかったポイン
ト、深めたかった理解のポイントが分かりづ
らかった。
大変興味のある話でした。
非常に興味のある内容だった。判り易い資
料がほしかった。
面白かったが、基礎的なことの話を聞いて
から今回の話を聞きたかった。
大変参考になりました。
波浪が地面を揺らしているということに驚き
ました。また、以前はノイズ扱いだったもの
を利用しているという話もおもしろかったで
す。
この様な研究内容を知らなかったのでとて
もおもしろかった。
内容としては非常に興味があるが、資料を
含め再度機を開いてください。
津波、波浪の違いがわかりました。そして、
音との関係のアプリを見るのは楽しかった
です。
観測方法が興味深い。
現状でOK
判り易い資料を見ながら再度のサイエンス
カフェを期待(同じテーマで)。
南極に関する最新情報など知りたいです。
科学実験の実演
普段接しない自然現象の解説、地球温暖
化現象の解説
今回も今まで全く知らなかったことが、空気
のゆれ等たくさんあり、興味深かったです。
専門的でしたが、高度なテクニックが使わ
れていて、いろいろなことが映像として目に
見える形で分かってきていることにびっくり
しました。光弾性実験によく似ていて、これ
も類似性にびっくりしました。ありがとうござ
いました。
もう少しコンパクトでもいい。
少し長い。
ふつう
南極の生き物たちについて
No.
1.何で知りましたか?
22 国立極地研究所HP
24 国立極地研究所HP
2.年代
40代
3.居住地
大田区
4.実施時期、時間について
週末で良いと思います。
50代
国立市
今年度のでOK
5.内容
6.今後期待するイベント等
国立天文台が年に一回、最新成果を理科
すごく面白かった。聞いたことも読んだこと
教員、科学館職員、SCに向けにWSにして
もない分野で、本当に面白かった。
いるので、そのようなもの。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
140 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content