close

Enter

Log in using OpenID

最近フナコシのホームページで オリゴペプチド金コロイドは凝集していて

embedDownload
最近フナコシのホームページで
いう広告を見た。フナコシ
オリゴペプチド金コロイドは凝集していてよくない
と
金コロイドで検索すると以下のサイトがあり、以下のような
文と動画が掲載されている。
抗体標識に適した最高品質の金コロイド(Gold Colloid ...- フナコシ
BBInternational 社の金コロイドは粒子径が均一で凝集塊が見られないのに対し,他社の金
コロイド(オリゴペプチド金コロイド)は粒子径が不均一で,球状でないものが混ざり,
凝集塊が見られる。従ってオリゴペプチド金コロイドはよくないと言っている。
TEM 像には BBI の金コロイドはほぼ等間隔に写っている。電子顕微鏡写真を撮ったことの
ある人ならこんなにそろうことはあり得ないと思うだろう。また、右側の WRG(弊社)の
金コロイド像を拡大してみると三日月のものや、球でないものがたくさんある。金コロイ
ドはこれまで球状か棒状のものしか知られていない。このような像はあり得ない。これら
の画像はコンピュータグラフィックスで描かれた仮想のものと思われる。
弊社撮影の金コロイドを左図に示した。オリゴペ
プチド金コロイド粒子同士が凝集しているように
見えているがそれは分子間力による集合で水溶液
中ではまったく凝集はしていない。凝集すれば粒
径は何倍にもなるはずである。このコロイドの水
溶液を動的散乱粒度分布計で測定すればコロイド
が単分散であることは明らかである(下図)
。
フナコシのホームページには比較表が掲載されていて、製法はオリゴペプチドでコーティ
ング(実際はオリゴペプチドで還元)
、包装は 100mL 以下(実際は何リットルでも可能)と事
実と異なる書き方をしている。
左上○
← で戻る
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
146 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content