close

Enter

Log in using OpenID

IDE大学協会東海支部 平成 28 年度IDE大学セミナープログラム

embedDownload
IDE大学協会東海支部 平成 28 年度IDE大学セミナープログラム
日 時: 平成28年8月30日(火) 13:30~17:00
場 所: 名古屋大学シンポジオンホール
テ-マ: 「学生の成長・発達と課外活動」
(12:30~13:30 IDE大学協会東海支部総会,昼食)
13:30~13:40
開 会,支部長あいさつ
IDE大学協会東海支部長・名古屋大学総長 松 尾 清 一
〔司会:名古屋大学副総長 木 俣 元 一〕
13:40~14:30
講 演(50分)
「課外活動における学生の学びと学習環境デザインー理論と実践の往還を目指してー」
関西大学教育推進部・教育開発支援センター 准教授 岩崎千晶
14:30~15:30
話題提供(1大学10分)
・学生の課外活動の支援を担当する教職員
名古屋工業大学 副学長
名古屋大学
江龍
修
(ソーラーカー部)
理事・副総長 國枝 秀世 (陸上部)
・部活・サークル活動を中心となって取り組む学生
愛知教育大学 教育学部3年
星野 義喜 (天文愛好会)
愛知教育大学 教育学部2年
足立 耀
名古屋市立大学 人文社会学部3年
山内 梨豊 (名古屋市博物館サポーター)
南山大学 外国語学部4年
林 里美 (文化会執行委員長,ギターアンサンブル)
南山大学 経済学部4年
高橋 徹 (体育会執行委員長,ハンドボール部)
名城大学 法学部3年
和佐田 一貴 (ボランティア協議会)
15:30~15:50
休 憩 (20分)
15:50~17:00
意見交換(70分)
17:00
閉 会
17:10~ 懇親会
(天文愛好会)
IDE 大学協会東海支部 平成 28 年度IDE大学セミナー(趣旨)
テーマ:「学生の成長・発達と課外活動」
日 時: 平成28年8月30日(火) 13:30~17:00
場 所: 名古屋大学シンポジオンホール
大学における学生の学習活動の中心は授業である。授業は朝から夕方、ときに夜間まで、
長時間にわたり行われ、学生の生活時間の大きな部分を占めている。しかし、授業だけが
学習の場ではない。学習を幅広くとらえれば、その活動の種類は多い。キャンパス内にと
どまらずキャンパス外で行うもの、個人で行うものや集団で行うものなど、学生は多様な
場所・場面で、きわめて多様な形態・方法で学んでいる。その一つに、授業外に行われる
課外活動がある。
この課外活動は、学生の成長・発達にとってどのような意味を持っているのであろうか。
教員の指導の下で行われる授業とは異なり、課外活動の主体は学生である。学生が企画か
ら実施に至るまで、ほとんどの役割を担って活動を進める。それが可能であるし必要でも
ある。課外活動を通じて、彼らは多くを学び、成長し発達している。
課外活動がいかに学生中心に行われるとはいえ、大学側は放任するのではなく、何らか
の支援を行うことが必要である。とくにキャンパス内で行われる場合には、一定の指導が
必要になろう。
本セミナーでは、学生の成長・発達と課外活動の関係について、以下のような視点から
検討してみたい。
・学生は、課外活動にどのように取り組んでいるのか(課外活動の参加状況、活動の内
容等)。
・学生は、課外活動を通じてなにをいかに学んでいるか。
・どのような課外活動であれば、学生の成長・発達を促すことができるのか。
・学生は、課外活動への参加・運営にあたってどのような課題に直面しているか。
・学生の課外活動を促すために、大学の組織・教職員はどのような支援を行うべきか。
平成28年度IDE大学セミナー参加申込書
平成28年
月
IDE大学協会東海支部 御中
大学名
職 名
氏 名
◇参加を希望される欄に○印をお付け下さい。
セミナー
懇親会
備 考
*懇親会への参加は無料です。
※本申込書は,8月9日(火)までに下記あてご回報願います。
【本件連絡先】
〒464-8601 名古屋市千種区不老町
名古屋大学総務部総務課内
IDE大学協会東海支部事務局:担当 山田
Tel:052-789-2009
Fax:052-789-2019
E-mail:[email protected]
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
445 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content