close

Enter

Log in using OpenID

(仮称)どっぽ学習塾 ~放課後等デイサービス~

embedDownload
企業
放課後等デイサービス
(仮称)
どっぽ就労塾
~さいたま市初の就労訓練に特化した放デイ~
どっぽ
利用者
1
~設立経緯~
社会福祉法人 独歩は平成26年11月1日よりさいたま市北区日進町にて「どっぽジョブセン
ター日進(就労移行支援6名、就労継続支援B型14名)」を開所し、知的や精神に障害を持
つ方々に職業訓練をして参りました。
どっぽジョブセンター日進では、「一般企業に通じる職業訓練と高い就職率」 を訓練
の心構えとし、一般企業さながらの職業訓練を積み重ねてきました。
しかし、特別支援学校を卒業して当事業所に入ってきた方達を一人前の社会人にする為
には、就労移行支援で与えられた2年間という期限ではとても厳しい現実がありました。
『もっと時間をかければきっと魅力的な社会人になる』
そう心の中で思っても、法律は2年と決められているので、急いで、また窮屈な職業訓練を
せざるを得ません。その2年を経過したあと、就職が出来なければ、就労継続支援B型に切
り替え就職の道を目指すのですが、B型事業所には就職させるノウハウを持った事業所は
ほとんどないのが現実です。
そこで当法人は職業訓練を特別支援学校・学級に在学中から行い、卒業後に就職する
方、もしくは就労移行支援に繋げていく放課後等デイサービス(就労訓練を行うもの)を計
画しました。
特別支援学校・学級でも既に職業訓練を行っているところはあります。その訓練と連携もしく
はより高度な訓練を積むことによって、スムーズに卒業後の入社や就労移行支援に移れる
よう、サービス内容を組んでいきます。
人材不足の我が国において、障害を持つ方達が主役になる時代が、そこまで来たのです。2
どっぽ就労塾の概要
住所 埼玉県さいたま市北区日進町2-1112 栁田ビル3階
電話 048-788-2117
担当 児発管 尾田
1階 ファミリーマート
2階 庄屋
があります。
安心の駅近
当事業所は日進駅徒歩1分です‼ 3
面談室
(5.99㎡)
訓練室
(63.88㎡)
約106㎡
静養室
(4.93㎡)
訓練室
(14.40㎡)
事務室
(10.80㎡)
4
中高生が
対象
主に
ご希望の進路を叶えます!
※小学生も就職を
目指す場合は受付
けます☺
・卒業後、就職を希望する学生
・卒業後、就労移行支援又は就労継続支援A・B型
の利用を考えている学生
・学習やマナーを学び、生活訓練をしたい学生
H27年度のさいたま市の特別支援学校の卒業先のデータは下記です。
生活介護事業所
31% 就労移行支援
23%
就労継続A・B型
9% 一般企業就職
25%
進学
4% その他
8%
※就職系を望む卒業生は実に、57%を占めているにも関わらず、
在学中からの就職に向けた訓練をする事業所は0に近い!!
5
開所日と開所時間
開所日
月曜日~土曜日
※GW・お盆・年末年始等はお休みする方向で検討中です。
※日曜日はお休みで、土曜日の開所は行う予定ですがまだ検討中です。
開所時間
月曜日~金曜日
14:00~19:00
土曜日・祝日
10:30~16:30
6
どっぽ就労塾のサービス内容
・社会人スキル、言葉遣い、マナーの訓練
・内職作業 ※工賃を支払う事も検討中(高等部以上)
・求人票調べや模擬面接・模擬履歴書作り
・パソコン技能習得
・就職へ向けた保護者向けの相談支援
・学校が行う職業訓練と連携
・宿題指導
・スポーツプログラムで体力向上(例:ランニングマシン)
・法人内実習(当法人の就労移行支援で実習)
7
利用料と利用方法
利用料:通所受給者証に記載がある金額
※世帯収入により決定される(0円 or 4,600円 or 37,200円)
※その他の昼食や経費に関しては実費を徴収いたします。
1.当事業所を見学する。
2.通所(体験)申込書を提出する。
3.職員によるアセスメント(聞き取り調査)
4.職員による通所内定選考会議
5.通所内定通知
6.関係各所へ申請・連絡・調整
7.通所利用契約の締結
8.通所開始
8
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
740 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content