close

Enter

Log in using OpenID

第1回自動車運転に関する合同研究会

embedDownload
第1回自動車運転に関する合同研究会
~自動車運転は学際的に取り組もう!~
-障害者自動車運転研究会・運転と認知機能研究会
自動車運転再開とリハビリテーションに関する研究会 3 研究合同開催-
協賛:北九州市、(公財)西日本産業貿易コンベンション協会
後援:福岡県、北九州市、福岡県医師会、北九州市医師会、日本リハビリテーション医学会
日本高次脳機能障害学会、日本作業療法士協会、日本言語聴覚士協会、福岡県作業療法協会
全日本指定自動車教習所協会連合会、福岡県指定自動車学校協会
日
時:2017 年 1 月 21 日(土)9:00~17:00
場所:北九州国際会議場
福岡県北九州市小倉北区浅野 3 丁目 9-30 (JR 小倉駅新幹線口徒歩 7 分)
TEL
「第 1 回自動車運転に関する合同研究会」
会長 独立行政法人労働者健康安全機構
093-541-5931
門司メディカルセンター
院長
蜂須賀
研二
プログラム
【メインホール】
9:10-9:40
~会長講演~
座長 国立障害者リハビリテーションセンター 学院長 中島 八十一 先生
『リハビリテーション医学における自動車運転の取り組み』
独立行政法人労働者健康安全機構 門司メディカルセンター 院長 蜂須賀 研二 先生
9:40-12:05
~特別講演~
座長
九州大学
名誉教授
松永 勝也 先生
『自動運転車のヒューマン・マシンインターフェースについて』
中部大学工学部ロボット理工学科 教授・学科主任 大日方 五郎 先生
座長 産業医科大学 リハビリテーション医学講座 教授
佐伯 覚 先生
『疾病と自動車運転-体調管理の重要性-』
滋賀医科大学 社会医学講座 法医学部門 教授 一杉 正仁 先生
座長 慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室 教授 三村 將 先生
『認知症と自動車運転:当事者および家族支援の観点から』
国立長寿医療研究センター
長寿政策科学研究部 部長 荒井 由美子 先生
座長 東京都リハビリテーション病院 リハビリテーション部長 武原 格
先生
『認知機能と運転免許について 認知症を巡る運転免許行政の現状と課題』
警察庁 運転免許課 高齢運転者等支援室長
岡本 努
様
13:15-14:55 ~シンポジウム~
『3研究会の成果と合同・統合の展望』
座長 独立行政法人労働者健康安全機構 門司メディカルセンター 院長 蜂須賀 研二 先生
東京慈恵会医科大学附属第三病院リハビリテーション科
教授
渡邉 修
先生
シンポジスト
『障害者自動車運転研究会のこれまでの歩みと今後の展開』
東京都リハビリテーション病院 リハビリテーション部長 武原 格 先生
『運転と認知機能研究会からの報告』
慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室 教授 三村 將 先生
『自動車運転再開とリハビリテーションに関する研究会からの報告と提言』
産業医科大学 リハビリテーション医学講座 教授 佐伯 覚 先生
専
専門家指定発言
『工学者の立場からの提言』
東京大学大学院新領域創成科学研究科 人間環境学専攻
教授
鎌田 実 先生
『作業療法士の立場からの提言』
藤田 佳男 先生
『指定自動車教習所の立場から』
一般社団法人 全日本指定自動車教習所協会連合会
専務理事 横山 雅之 様
総合討議
15:00-17:00 ~専門講習会~『自動車運転に必要な専門知識と技能』
座長 産業医科大学若松病院リハビリテーション科
神戸大学大学院 保健学研究科
1)
診療教授 岡崎 哲也
教授
先生
種村 留美 先生
『診察、神経心理学的評価、脳機能画像検査』
東京慈恵会医科大学附属第三病院リハビリテーション科 教授 渡邉 修 先生
2)自動車運転適性判定に特有な評価
a.『脳卒中ドライバーのスクリーニング評価:日本版 SDSA の紹介』
井野辺病院 リハビリテーション部
副部長 加藤 貴志 先生
b.『有効視野検査 UFOV®について』
産業医科大学 リハビリテーション部 作業療法部門 主任 飯田 真也 先生
c.『抑制課題付有効視野測定法(VFIT)の臨床応用について』
藤田 佳男 先生
3)簡易自動車運転シミュレーター
九州産業大学 情報科学部 教授 合志 和晃 先生
4)自動車運転再開・中止の判断と診断書の書き方
a.『軽度認知障害・認知症』
高知大学医学部精神神経科 講師 上村 直人 先生
b.『脳卒中・外傷性脳損傷』
産業医科大学 リハビリテーション医学講座
【国際会議室】15:00~17:00
一般口演
助教 加藤 徳明 先生
【イベントホール】12:30~13:10
商業展示
ポスター
一般演題(口演・ポスター)募集
募集期間:8 月 1 日(月)~11 月 30 日(水)
申込み方法:メールにて [email protected] にお申し込みください。
なお、メールタイトルは「一般演題申込み」と記入し、氏名、所属、職種、演題名、
口演またはポスターかを明記し、口演を希望する場合は 400 字以内の要旨を添付してください。
また、ポスターの方の発表はなく、決められた時間に傍に立ち質疑応答する形式で行いますので
ご了承ください。
商業展示募集
申し込み締め切り日
2016 年 11 月 30 日
申込み方法:メールにて [email protected] にお申し込みください。
※詳細は HP js-safedrmd.jp をご覧ください。
1.参
加
費
事前登録をお願いいたします。
事前登録の金額
2.申
込
方
一
般
4,000 円
学
生
2,500 円
事前登録なしの当日参加
一
般
5,000 円
学
生
3,500 円
法
申込用紙(別紙)に必要事項をご記入の上、以下のいずれかの方法でお申し込みの上、
指定口座へ参加費をお振り込みください。(お申し込み後、振込先をご連絡いたします。)
①FAX:093-691-3529
②郵送:〒807-8555 北九州市八幡西区医生ヶ丘1-1
産業医科大学リハビリテーション医学 自動車運転合同研究会事務局
TEL 093-691-7266 (9:00-17:00)
資料室 (事務担当:小野、堀田、中山)
※お問い合わせは事務局までお願いします.
3.締 め
切
り
申込用紙提出 12 月
9 日(金)まで
振込締め切り 12 月 16 日(金)
振込確認後、参加証を所属先にお送り致しますので、研究会当日持参して下さい。当日の受付は不要です。
自動車運転に関する合同研究会 HP js-safedrmd.jp
第1回自動車運転に関する合同研究会
受付 No(事務局記入)
事前登録参加申し込み用紙
所属機関
住
所
〒
機 関 名
電話番号
FAX 番号
ふりがな
メール
申込代表者名
アドレス
参加者
申込内容
氏
名
職位または
職種
(どちらかに○をお付けください)
一
般
学
4,000 円
合
計
名
生
金
額
2,500 円
名
円
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
8
File Size
853 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content