close

Enter

Log in using OpenID

AH23 操作ガイド

embedDownload
ステアリングリモコン切替スイッチAH-23操作ガイド
2014.12 現在
80系ノア・VOXY・ESQUIRE用
TOYOTA ディーラーオプションナビ 装着車操作方法
現在80系ノア・VOXY・ESQUIREに装着されていてステアリングのボリューム ボリューム
トヨタディーラーオプションナビであればAH-23取付後、下記の操作が可能となります。
ST
NOR
スイッチ NOR を選択
NOR
が使用出来る
ST
ST
NOR
スイッチ ST を選択
SEEK/チャンネル
SEEK/チャンネル
モード ボタン
ボリューム
ボリューム
マルチインフォメーション
ディスプレイの操作用ボタン
ボリューム
ボリューム
ボリューム
ボリューム
ハンズフリー終了
※1
ハンズフリー通話
※1
※1 ディーラーオプションナビのハンズフリー対応機種に通話/終了が割り当てられます。
ステアリングリモコン切替スイッチAH-23操作ガイド
2014.11 現在
80系ノア・VOXY・ESQUIRE用
ALPINE EX1000 装着車操作方法
ST
NOR
スイッチ NOR を選択
NOR
ST
NOR
ST
スイッチ ST を選択
SEEK/チャンネル
SEEK/チャンネル
モード ボタン
ボリューム
ボリューム
マルチインフォメーション
ディスプレイの操作用ボタン
ボリューム
ボリューム
ボリューム
ボリューム
使用出来ません
ステアリングリモコン切替スイッチAH-23操作ガイド
2014.11 現在
80系ノア・VOXY・ESQUIRE用
Clarion NX714W / 714 / 614W / 614 / 514 / 713 / 613 / 712 / 612 装着車操作方法
ステアリングリモコン学習機能付モデル
スイッチ NOR を選択
ST
NOR
NOR
ST
ST
NOR
音量+
ボタン配置変更例
スイッチ ST を選択
主な設定可能な機能
A
○ モード
○ 音量+
○ 音量−
巻き戻し D
ボリューム
○ 早送り
○ 巻き戻し
○ ミュート
モード E
マルチインフォメーション
ディスプレイの操作用ボタン
ボリューム
音量− ※1 C2
注意
既存の設定は ボリューム(+)
早送り B1
早送り ※2 B2
設定可能な操作の種類はナビゲーションによって
異なります。詳細はナビゲーション取扱説明書で
ご確認下さい。
既存の設定は ボリューム(−)
音量− C1
ミュート F
ST
ST
NOR
スイッチ ST を選択
主な設定可能な機能
○ モード
○ 音量+
○ 音量−
設定可能 A
○ 早送り
○ 巻き戻し
○ ミュート
NOR
スイッチ NOR を選択
ボタン配置変更後
この状態が保持されます。
設定可能 D
設定可能 E
注意
設定可能な操作の種類はナビゲーションによって
異なります。詳細はナビゲーション取扱説明書で
ご確認下さい。
C2
既存の設定は ボリューム(+)
ST
NOR
使用しません
音量− ※1
C2
早送り ※2
B2
既存の設定は ボリューム(+)
既存の設定は ボリューム(−)
設定可能 B1
マルチインフォメーション
ディスプレイの操作用ボタン
B2
既存の設定は ボリューム(−)
設定可能 C1
設定可能 F
設定可能 G
に設定した操作は
B1 C1
B2 C2
も同一の設定になります。
但しスイッチをNORに戻した場合も
B2
C2 は、
STで設定変更した
状態が保持されます。
詳しくはボタン配置変更例を参照下さい。
に設定した操作は B1 C1
B2 C2 も同一の設定になります。
B2 C2
但しスイッチをNORに戻した場合も は、
STで設定変更した状態が保持されます。
ステアリングリモコン切替スイッチAH-23操作ガイド
2014.11 現在
80系ノア・VOXY・ESQUIRE用
ECLIPSE AVN-G04/134MW/134M/ZX03i/Z03iW/Z03i/G03/133MW/133M/Z02i/V02i/F02i/G02 装着車操作方法
ステアリングリモコン学習機能付モデル
スイッチ NOR を選択
ST
NOR
NOR
ST
ST
NOR
音量+
ボタン配置変更例
スイッチ ST を選択
主な設定可能な機能
A
○
○
○
○
○
巻き戻し D
ボリューム
モード E
マルチインフォメーション
ディスプレイの操作用ボタン
ボリューム
音量− ※1 C2
モード
音量+
音量−
早送り
巻き戻し
注意
既存の設定は ボリューム(+)
早送り B1
早送り ※2 B2
設定可能な操作の種類はナビゲーションによって
異なります。詳細はナビゲーション取扱説明書で
ご確認下さい。
既存の設定は ボリューム(−)
音量− C1
使用しません
ST
ST
NOR
スイッチ ST を選択
主な設定可能な機能
○
○
○
○
○
設定可能 A
設定可能 D
設定可能 E
注意
設定可能な操作の種類はナビゲーションによって
異なります。詳細はナビゲーション取扱説明書で
ご確認下さい。
C2
既存の設定は ボリューム(+)
モード
音量+
音量−
早送り
巻き戻し
ST
NOR
使用しません
NOR
ボタン配置変更後
この状態が保持されます。
音量− ※1
C2
早送り ※2
B2
既存の設定は ボリューム(+)
既存の設定は ボリューム(−)
設定可能 B1
スイッチ NOR を選択
マルチインフォメーション
ディスプレイの操作用ボタン
B2
既存の設定は ボリューム(−)
設定可能 C1
設定可能 F
設定可能 G
に設定した操作は
B1 C1
B2 C2
も同一の設定になります。
但しスイッチをNORに戻した場合も
B2
C2 は、
STで設定変更した
状態が保持されます。
詳しくはボタン配置変更例を参照下さい。
に設定した操作は B1 C1
B2 C2 も同一の設定になります。
B2 C2
但しスイッチをNORに戻した場合も は、
STで設定変更した状態が保持されます。
ステアリングリモコン切替スイッチAH-23操作ガイド
2014.11 現在
80系ノア・VOXY・ESQUIRE用
KENWOOD MDV-Z701W/Z701/X701W/X701/L401/L301/Z700W/Z700/R700/X500/L500
L300/737DT/535DT/434DT/333 装着車操作方法
ステアリングリモコン学習機能付モデル
スイッチ NOR を選択
ST
NOR
NOR
ST
ST
NOR
音量+
ボタン配置変更例
スイッチ ST を選択
主な設定可能な機能
A
巻き戻し D
ボリューム
モード E
マルチインフォメーション
ディスプレイの操作用ボタン
ボリューム
音量− ※1 C2
既存の設定は ボリューム(+)
早送り B1
早送り ※2 B2
音量− C1
詳細 F
ST
スイッチ ST を選択
主な設定可能な機能
設定可能 A
設定可能 D
設定可能 E
C2
既存の設定は ボリューム(+)
○
○
○
○
○
○
○
○
モード
音量+
音量−
早送り
巻き戻し
ミュート
ホーム
現在位置
○
○
○
○
○
○
○
○
広域
詳細
AV
通話開始
通話終了
音声認識
フリーワード
住所
注意
設定可能 B1
B2
設定可能な操作の種類はナビゲーションによって
異なります。詳細はナビゲーション取扱説明書で
ご確認下さい。
ST
NOR
モード
音量+
音量−
早送り
巻き戻し
ミュート
ホーム
現在位置
○
○
○
○
○
○
○
○
広域
詳細
AV
通話開始
通話終了
音声認識
フリーワード
住所
注意
既存の設定は ボリューム(−)
ST
NOR
○
○
○
○
○
○
○
○
広域
NOR
設定可能な操作の種類はナビゲーションによって
異なります。詳細はナビゲーション取扱説明書で
ご確認下さい。
G
スイッチ NOR を選択
ボタン配置変更後
この状態が保持されます。
音量− ※1
C2
早送り ※2
B2
既存の設定は ボリューム(+)
既存の設定は ボリューム(−)
マルチインフォメーション
ディスプレイの操作用ボタン
既存の設定は ボリューム(−)
設定可能 C1
設定可能 F
設定可能 G
に設定した操作は
B1 C1
B2 C2
も同一の設定になります。
但しスイッチをNORに戻した場合も
B2
C2 は、
STで設定変更した
状態が保持されます。
詳しくはボタン配置変更例を参照下さい。
に設定した操作は B1 C1
B2 C2 も同一の設定になります。
B2 C2
但しスイッチをNORに戻した場合も は、
STで設定変更した状態が保持されます。
ステアリングリモコン切替スイッチAH-23操作ガイド
2014.11 現在
80系ノア・VOXY・ESQUIRE用
Panasonic CN-RX01WD/RX01D/R500WD/R500D/R300WD/R300D 装着車操作方法
ステアリングリモコン学習機能付モデル
スイッチ NOR を選択
ST
NOR
NOR
ST
ST
NOR
音量+
ボタン配置変更例
スイッチ ST を選択
主な設定可能な機能
A
○
○
○
○
○
巻き戻し D
ボリューム
モード E
マルチインフォメーション
ディスプレイの操作用ボタン
ボリューム
モード
音量+
音量−
早送り
巻き戻し
○ ミュート
○ 通話開始
○ 通話終了
注意
音量− ※1 C2
既存の設定は ボリューム(+)
早送り B1
設定可能な操作の種類はナビゲーションによって
異なります。詳細はナビゲーション取扱説明書で
ご確認下さい。
早送り ※2 B2
既存の設定は ボリューム(−)
音量− C1
通話開始 F
ST
ST
NOR
スイッチ ST を選択
主な設定可能な機能
○
○
○
○
○
設定可能 A
設定可能 D
設定可能 E
C2
既存の設定は ボリューム(+)
モード
音量+
音量−
早送り
巻き戻し
ST
NOR
○ ミュート
○ 通話開始
○ 通話終了
注意
設定可能な操作の種類はナビゲーションによって
異なります。詳細はナビゲーション取扱説明書で
ご確認下さい。
通話終了 G
NOR
ボタン配置変更後
この状態が保持されます。
音量− ※1
C2
早送り ※2
B2
既存の設定は ボリューム(+)
既存の設定は ボリューム(−)
設定可能 B1
スイッチ NOR を選択
マルチインフォメーション
ディスプレイの操作用ボタン
B2
既存の設定は ボリューム(−)
設定可能 C1
設定可能 F
設定可能 G
に設定した操作は
B1 C1
B2 C2
も同一の設定になります。
但しスイッチをNORに戻した場合も
B2
C2 は、
STで設定変更した
状態が保持されます。
詳しくはボタン配置変更例を参照下さい。
に設定した操作は B1 C1
B2 C2 も同一の設定になります。
B2 C2
但しスイッチをNORに戻した場合も は、
STで設定変更した状態が保持されます。
ステアリングリモコン切替スイッチAH-23操作ガイド
2014.11 現在
80系ノア・VOXY・ESQUIRE用
PIONEER AVIC-RL09/RW09 / RZ09/07/06/05/03/03W 装着車操作方法
ステアリングリモコン学習機能付モデル
スイッチ NOR を選択
ST
NOR
NOR
ST
ST
NOR
音量+
ボタン配置変更例
スイッチ ST を選択
主な設定可能な機能
A
○
○
○
○
○
○
巻き戻し D
ボリューム
モード E
マルチインフォメーション
ディスプレイの操作用ボタン
ボリューム
音量− ※1 C2
モード
音量+
音量−
早送り
巻き戻し
アッテネーター
○
○
○
○
○
通話開始
通話終了
広域
詳細
カスタム
注意
既存の設定は ボリューム(+)
早送り B1
早送り ※2 B2
設定可能な操作の種類はナビゲーションによって
異なります。詳細はナビゲーション取扱説明書で
ご確認下さい。
既存の設定は ボリューム(−)
音量− C1
詳細 F
ST
ST
NOR
スイッチ ST を選択
主な設定可能な機能
○
○
○
○
○
○
設定可能 A
設定可能 D
設定可能 E
○
○
○
○
○
通話開始
通話終了
広域
詳細
カスタム
注意
設定可能な操作の種類はナビゲーションによって
異なります。詳細はナビゲーション取扱説明書で
ご確認下さい。
C2
既存の設定は ボリューム(+)
モード
音量+
音量−
早送り
巻き戻し
アッテネーター
ST
NOR
広域
NOR
スイッチ NOR を選択
ボタン配置変更後
この状態が保持されます。
音量− ※1
C2
早送り ※2
B2
既存の設定は ボリューム(+)
既存の設定は ボリューム(−)
設定可能 B1
G
マルチインフォメーション
ディスプレイの操作用ボタン
B2
既存の設定は ボリューム(−)
設定可能 C1
設定可能 F
設定可能 G
に設定した操作は
B1 C1
B2 C2
も同一の設定になります。
但しスイッチをNORに戻した場合も
B2
C2 は、
STで設定変更した
状態が保持されます。
詳しくはボタン配置変更例を参照下さい。
に設定した操作は B1 C1
B2 C2 も同一の設定になります。
B2 C2
但しスイッチをNORに戻した場合も は、
STで設定変更した状態が保持されます。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
0
File Size
2 812 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content