close

Вход

Log in using OpenID

5日付 (2734号)

embedDownload
./0)1,-=>012-34
2./,[email protected]::;<
/05H!I*JCD:;<
!"#$%%%&'()*+,
a8,Èezd<9ú+sc
_ÝÞ+SyþÞTeÝdß
»ðÆ»OeSz^¡Îðà
;OV¸z:+u-S`a)
Fðdàe+¶e< Amj
á A+ `()Fð[bT
8y<ž'+9ú+scO
p´zÔÕðÅ­_;<R%
ð]¡;OV
C@<ž'xy׏+Ô
Õ;Ol†dt“S;_âh
i£zõö+÷e_&<kI
IIlopqS;OeVžl
¶·¸Ô¹º+÷e_&YL
YÏz.–ðãW¡<’\8
tÞä°H6ßdå撓ü
SS;<Bç&.¶íaS;
OeVžlŠƒ+è;_&<
Xié^()Fxy=>;_
e“‰»dta<":4êx
dÔÕ;OeêSzp´8t
UOV
b0&<üÞWdòóR
%ð¶U_È_ma<ZVe
+ž'p´&ëót“p´
SìcÇ»<BCl†z9î
¸Ôd&<Ž5HLÝFL
z`aíe+÷e_Å<HF
L+ùüSð]9î;
OVZ:+BCïðÞð¡¢
;<4êëÎzR%()C8
9î”+ñò;<HzJv*
,-–3—˜™3PQR%ð
Vó;OV
šHIJv*K4L6ýõÙzuMR%Nl<OQP<Kl<<,-QRS&<TUZ
VAdt“Ww A+¸XU_BC;OVYuMR%&Wwu+¸ÞZÞ[pzBR%
ð¶e<vp\<[p\zR%d&]^ð_’O»+<u-S`a)Fð[bT8y<
TUl9ú+sc_dàe+R%;OC@<fgSTUOhij+÷e_uMzKžQ
+me_hijkIIIlzm3nopqðrs’“üS8dÈOV
’\¤°±dt“S'²;<
š
³sÈTp´ðµ»OV
WO<žl¶·¸Ô¹ºz
tuvwx+÷e_&<()
*vwkAxy() *W õöSžlŠƒ+÷e_ <
‰»zud¸z¼½¾¿Àð
w AWdS’“
yhijðkzIIlopq ÁaÂ;ÃÑ;<ÄaÅ­R
%z³ÆðûUOV
S’“
ž'&<¨©z–—S;
{|}~3p€8êdÈ
“åæð‚ƒ’“VO„;< _ÁÂýÄz¿À<¿ÇW
…PeTl†+÷e_&<‡ a¾vwÈÉzʲ´µÏT
ˆ6‰FðŠc<‹ÈŒÈ6 ”zƒ„…†8Ë̉ޓ
u<ÍB£+÷e_&p´8
‰’“
Ž5HLÝFL+me_ Î;eS;<¸z‘z\µ+
<hijðkzzzlop ÷e_ YLYÏzŽÐð+
qS’“
9ÑeOeSÁaÂ;'²;
¸z‘<’\S‰Þ“â“< OO»<R%&(¶ÒðO”
9î”<•”T”z‚+Ñ9 UOV¸z:<‰»&Æ>Ó
Ýð¶€
É<ž'&lHÔÕ+«x
ð\’“S;OO»<š[p
!"#$%&'$
R%ðWw A+¡¢;OV
š()*+,-.
š[pR%+me_&b0
a)xy<wA ËU_e
“udwUlúÚðû“O»
zÓÖ»R%Sîï;_e
“V³pzR%xy׏+l
HÔՉÞOS؀8<9ú
+scOp´ðÑeOeS<
ž'zp´ðÙ»OV
ž'xy&<TUlúÚ
ð\ڒüS+Û»&Te
8<4êëÎz^¡ÎzÜO
&#
%!
&#
&+
š,-–3—˜™3PQR%
&<šWpR%ðWw A<
švpR%ðWw A+›™
œ3ž3€Ÿ d¡¢;
OVhi£zõö+÷e_&
b0()xy<ž)¤¥8
¦§Ý’“ud&<¨©z–
—ð^ª;OŒd <ž)«
Ôz¬­¹S:®Ø9¯zO
»+<ž)«Ôzßàpq&
%!
%"
%!
大
型
カ
ー
フ
ェ
リ
ー
!+
!"#$%&''()*
!!"#$""%&"#$%&'
()*+,-!'.&#/
01)2345)6
789":;"<8
=>?""%$'(!"$)%&*
@AB""%$'(!"$)%%+
CDE6'"F
G453H
第2734号GRS&'TUV&(1WXYZ[\]^Q IJKL45MNOPQ
+,"_`abcd0_`efg_h
idjklmnopqrsCtuv
w_xyzidjkQ
-,"{|`}H~€‚cNƒ„z|
…Q
.,†W!'‡n_ˆ‰Š‹ŒŽŒ‘
’z23“”•–—˜Q
内
航
二
団
体
、
全
内
航
、
大
型
カ
ー
フ
ェ
リ
ー
!"#$%&'$()*+
,- /012+34567897:;<
2014年
(平成26年)
4月5日
今 号 の 主 な 記 事
&)
!"#$%&'() *+,
-./0123456789
:;<=+>*?@+ABC
DE01236F4G5H7
IJKL8<4G5H7+M
N;OPQR%STUOVW
O'XY8Z[\]^S;_
`abcdefghXi+j
@<klgh+me_&no
_pqrs+tfu<vwx
yz{|}~}+€‚{
|zƒ„…†8‡ˆ‰Š'X
Y8‹ŒŽg+\‘’
“T”'"Wd+•zTe–
—˜dR%8™WUOV
012/›œž&<Gz
kŸS e¡f[\T¢£Ž
¤U_ma<,¥¦§¨©ª
«+me_ <e„¬­GŒ
xy®¯°±²³T”z´µ
Ž¶€T”<·*<¸z[\
¹8tºO»_¼½‰Š_e
f¾¸zj€Tu<¿À’f
ÁÂýĎŋ+ÆÇdÈ
ÉFLgŽÊ˒fÌ;e
–—8tfÍÎd<klz´
µÏ8~Ðrs+tfT”<
ÑfeÒ;8Ó¡™»_e
ô !"#/0123)*+
,-.
“¾
WO<GÅÔÕKÖ+me
_&<×ØzÙÚÛzÜÝ8
‡ˆ‰Þ_ma'ßàt“4
áâãä4áåæzçè+`
abéS’“4êëÎzìí
îïðñ„òóR%ð¶e'
‹ôzõö+÷e_&MÙø
ùd9úðû“üS8dÈ
OV
"#4á6ýõÙR%&'
üÞWdC*+þOaÿU_
ÈO4êz!"#$ð%T€
üST­<&HHFCð&o
»S’“ž'R%()z*
+9S*,-+ja<‹ôõ
ö+÷e_MÙzøùd9ú
;OüS&<./b0)z4
áó1ð¿»<23Tž)ð
GÅ4Ô567…é,ÈT8
STUO zS9!;_e
“VZ:+<;KÅ<SGÅ
4Ôz‰yT“=>+<b0
)8¸zê?ð@O’üSð
A;Œ<"#4á6ýõÙ
R%BC+tOU_z<b0
ðDE;_zte‰÷S‰F
_eOGÈOeV
旨
ô !"#$%&'()*+
,-.
!)
組
合
長
あ
い
さ
つ
要
!"# $%&'()*+
,-./012 3456
!"
!"#$%&'()*+,-./
iA“?CÄIBS
¢”•R•cdž„Aî?
CÄI›ŸG‹ŒB<5=ï
ð2+,:D’>‹Œ ֋
ŒŽA¡¢BS[AA<
5=ïð2ab°>NΣÎ
cdAiS%C2ß?,“G
b?<lm nš›de*Ý
56789:+,1njg?
hi+,GWŒBS
738569
fghijklm nopq
r@-lm nup rvw tìR¡A9:D/+„w]
x:n!‡n2‘’"k 2G’ÉSdT< rAQ‰
QR7]
BS9:D/2"wô:2ö
Šr>sk…†sGq‚‚‚ Æ>“-ÎSSÉ<>+,G
ƒwxy
Q‰&(*¦@-;”•hi
¤…†¸P2r‹k¹UÆ 29OñÈA–BC;<r>
º¶»G/0>œ¼A}½C s29:G.v»S¼½—G
¸óYZ
˜™BCš÷¤ý>V,ÎI
¨‡hi2¾¿kÀÁk @%S><…s2q‚‚‚
à‡hiÖnaš7]/ä ƒwxy1njg?hiGj
G‰í<7]YZ
›ÜC2ŽžA¤ý>V,Î
­N2z<©ñ1,ÎZMª< S&ÃĦ;KÎGœÄ¡A
‹Œ <« I´2öƬ‹ éêB^IßZ¤ý1_ì
ÔGbJ
B<ÄIBS&
Ãnjg?hi; ւF!® ¢”•R•cdž„wÄI
›ŸG‹Œ<5=ïð2+,
n¯°‚ÖXF"1YZ
:D’>‹Œ ֋ŒŽA
¡¢BS[AA<5=ïð
2ab°>NΣÎcdAi
!"#$%&'()*+,-./01
#$%&'()*+,-./01
S%C2ß?,“Gb?<5
6789:+,1njg?h
i+,;cdÖWŒBS
738569
fghijklm nopq
r@-lm nup rvw
!"#$%&'()*+,-./0123456789
x:n!‡n2‘’"k
:+,;<5=>[email protected]&'(D2EFGHIJK
QR7]
1IL56MNG9OBPQRBSTU+VGWXYZ
Šr>sk…†sGq‚‚‚
@G[\1BC7]G^_P`a9:Gb?cdBSe
ƒwxyYZ
¤¥€(¦–OhiÖ¥ ¢£q¤+,st(¥¦;P
€(§5akQR7]
§¨©ª«2¬­vtP®¯
¨N2z<©ñ1,ÎZMª< °±2²³I´AsZµB?
‹Œ <« I´2öƬ‹ ¶·¸¹Gº»P¼½G¾J
ÔGbJ
9:;¿À vtI?1B
­njg?hiknj Öo CPÁtÂBÃĦÅ2ÆÇ
F!®n¯°‚ÖXF"
GÈÉZÊËAÌÍBSe
KÎAÏBÃĦ;P(D
?C;<(*¦+,:D†ç
¢5:;<='>5:[email protected]
2èÆÇÖèëìAs%Ci
¢./01234
6›ƒéÇ7w•Sø21˜
,
BCDE
»C?Z&K2èêF>mæ
ÃÄD256IëG¬É<ì
Ünd1›dTn2,-IZ
íˆA“I>Zø21‹îB
C?Z&mæ2TU56AÏ
YZï‚Iðª>bcÎ<Ã
ÄD>N2=ñGTSB<›
dTnGc>%AîèZrò
áÚ1BCóÜAíˆ,ôZ
SÉAFGêLYK1GòB
UÉZ&
ÐÑ>ÒÓÔYZ"P(D2
‹ÕÖ×mÅ2ØtÃÙ;P
ÚÛÜÝ1BCbJޕwß
t<à`a9:2I?áÚA
âã;I?ä1¥åB<(D
562EF¤æAçèS0›
éêGbJޕwßZ1B
C<(¥¦2ëìGÈÉSe
up r‰í2£o¤+,
Aî?C<ïð2ñÈÖòB
ó΍ŽA“?C<ôŽžõ
“öÆYÞL7]G÷ÉC?
L"<ßLvw(D562E
F¤æAçèS`a9:GÈ
ÉZÃĦ1<(DÐÑGÆ
ÇYZø22žù2/0úû
Astgü¤ý;¿ÀwßZ
1ÁtÂY(¥¦¥å12þ
ÿ!@?t"Ast<b•#
vtû$1I%S&'t(L
+,GQRYZ"w(¥¦s
t<)±G*%S+w<,A.Ù/012]Gb?S?
*'
&*
*'
¢!"#$%&'(
,2Ç7AçèC+„A1cÎI?+w]2BS?12
34>I,ÎSSÉ<>+,
Gô?"ìB<ïð)±G*
%S9:D/2"w+,BS
dT<(*¦@-r>sA“
?C;…†sG‡‚‚ƒwx
yBS?12¤ý>V,ÎS
><ÃĦ;<(*¤ý;ˆ
‰5èóÎ-ÎZŠ‹wI?
1BCQéêGÈÉ<£o¤
+,GWŒBS&
¢!)*$%&+(
fghijkghij;lm
nopqrstlm n
up rvw1YZ
x`a9:kyz{ |}~
€G‚‚ƒ„…BP†
‡Aˆ‰YZ
Š‹ŒŽk‡n‘’A
“?C;P”•R•–—7
]/G˜™BPlm nš
›2œGž—AŸ ¡A
7]YZ
1234>I,ÎS&KÎG
5èÃĦ;<i6›Ç7G
ž8YÊËw29:D/wß
Î;<=,@wI?1B<>
+,Gô?"ì<@AB?
Cst9:D/Aó%S&
¢9:D/;±š2"ìGD
ÙI>-<5=ïð;EGF
%CGHIIJGKÞ<LM
BS2]Gˆ‰BS&N2"
w<(¥¦›OAîèZIJ
)81éêGb?S?12ò
BP>ß%SK1@-< r
AQ‰YZK1G8BC9:
D/G"ì& rQ‰Aø±
š2"ìGDÙ<i6›7R
Gž8BSI7]Gb%Sd
T<(¥¦st&'(D2E
F9OAçèS¤ý2IU>
V,ÎSK1@-<9:D/
GW»<>+,[email protected]?
CAQ‰BS&
¢(¥¦st<>ãwßÎ;<
`a9:Gœw•Z¶·¸
¹w;I?><(D2‹Õ2
SÉA;56¸¹9OÅ2Ø
tÃÙ;ÐYZwßZK1@
-<3w•Z6t2[\2¤
ý1BC<`a9:Å2gü
¤ý>I,ÎS&
¢KÎG5èÃĦ;<†0
GØt]LµB?¶·¸¹ù
Aî?C<^IßZ¤ýwß
Z1_ìBC¤ýG5èóÎ
ZK11B<lm nš"Ö
$%&'()*56789:
+,;cdA`%S&
¢[AAïð2+,:Dab
stß?,“>bcÎS&
&*
!"
¢Ü›d12£o¤+,:D
/;up [email protected]?@-‰
íBS&(*¦AXklté
êBSdTGÈÉS><(*
¦;<mÓn`Ö¯(¨2+
,"wßt<>nš;o`a
pbq™ij2nžwßZ
K1@-<r>s2tuvw
xy;ÀB?1B<z2ñÈ
ŽžA“?Cøm{|wÃÄ
ñÈA}»ZK1;ÀB?1
YZ<œ~€¤ýGVBS
¢KÎAÏBÃĦ;<ñÈ
2‚iƒG(L¥åB't(
L+,G^_<(*¦st+
!#
!"#$%&'()*+,-
$,
¢ÄÅ>[^ñ[\1BCØ
tÃ0w?Z¶ÆÄÇAs%
C<%›¶ÆA¤æ2Èç>
J-Î<ÄÅ>`UÉG¶·
¦AñÊYZ1?JšË2I
?û$w3456789:+
,;Ìv%S
¢›dTn;%›Íô2\Î
ÏÐGYÑ1BSÏÐh{w
ßt<Òr>\ÓÔ@-2æ
ÕAsZ¶Æ2QÖ<<‚
‚n2Ò×ØÙÚxۉ
í7:I´AsZÏÐΗ1?J¬Z?ÜB>J»C•
C?Z1K±><(Ý2Þ
ßÔ<(D2¬Ô1?%S
à\ø’áÔBC?ZûâA
ßZ&›dTnÚÛ>ÈÉZ
ãäIåh(DG‹ÕÖ×m
BC?LSÉAø<(D‡Ú
GEFßZ‡æABC?L©
ñ>ßZ&
¢3456789:+,Aî
&'
("
!"#$%&'()*+,-
&)
!"#$!%&'
()*+,-./
012,3456
789:;<
$%
234)56723
¤‘µéêBSdTG~BS
><š÷BS¤ý;V,ÎI
@%SÃĦ;(D2AQ
°‹Õ2SÉA;56MN2
9O>ÐYZwßZK1G(
L¥åBS><]2;lb¶
GS´%SSÉ<(*¦st
Ç7AçèC+„A1-cÎ
I?7]GBS?1234G
5è<>+,G"ì r@
- r<îs·i6[Wrw
ßZ rvw<9:D/+„
wìR¡A+,G^_<(*
¦stô:2˜»ð>V,Î
SK1@-<@AB? Cs
t r@-"ìBC?S£‡
¤+,GQ‰B¤ýGÈÉS
dT<…†sq‚‚‚ƒ2w
xy1njg?hi2¤ýø
jÉSÜC2ŽžA¤ý>V
,ÎSÃĦ;KÎG^I
ßZ[W¤ý15è­É<5
6789:îs·njg?h
¢£‡¤+,:D/; r@
AB?@-ÃÄ>Où\/
]ŽAC‰íBS&(*¦;
r>sA“?C;YwAÚ
ÝFG»S¤ýG3VBC
?Z1¥åB<KΑU2U
ŸÙ¤ý23V;¿ÀwßZ
12ÊËAÌÍBSSÉ<+
,Gô?"ìB<9:D/+
„wÇ7AçèS7]GìR
¡ARèS&
¢N2A<(*¦2éêGÈ
ÉI>-< r< rAcS
!"
("
$,
$-
¢›de*ÝÖܛd1256789:+,;<upu
r2£q¤+,@-fF¡A+,G^_SdT<njg
?hiøjÉ<up rAi6›wcdBS&
¢£‡¤+,:D/; r@
A?@-<ÃÄ>Où\
/]ŽAC‰í(*¦Aš
!#
(#
&,
.!
$,
!"
!'
¢!"*$%,-(
¢›de*Ý12£o¤+,
:D/;<up [email protected]?
C@-ÃÄ>Où\/]
ŽAC‰í(*¦AXkl
téêBSdTGÈÉS1K
±<ÃÄñÈ2²³;ÆÇY
Z><NÎA}»ZK1;À
B?1BCœ~€¤ý>V
,ÎS
¢$2÷ˆG“ZSÉ<(
*¦234G5èCïð)±
G*%S9:D/G‰íB<
Ç7AçèC.Ù/017]
Gb?<(*¦@-r>sA
“?C;…†sG‡‚‚ƒw
xyBS?12¤ý>V,Î
S><N2z2ÃÄñÈA“
?C;(*›w2IJ>v1
v-I?SÉ<öÆYZ?j
>©ñwßZ12˜»>V,
ÎSN2¤ýAÏBÃĦ
;<r>s2‡‚‚ƒwxy
A“?C;ˆ‰5èóÎ-Î
ZŠ‹wI?1BCQéêG
ÈÉ<@A´?‡CA£o¤
+,GWŒBS
(.
¢!)*$%,-(
&+
!#
&+
&+
&,
!#
全
内
航
./01234567
89:;<
!#
,+
&*
内
航
二
団
体
!#
2014年
(平成26年)
4月5日 (2)
!"#$%&'()*
第2734号
日、村上豊香川県議会
は、▽宇高航路の必要性は認
識しており、宇高航路の関係
協議会を早期に開催するよう
働き掛けたい▽香川県は宇高
料金収受業務についても、業
が出るか調査すべきである▽
ば、どれだけの経済的な影響
本四架橋建設に伴う離職船員の代替職域
本四架橋収受業務存続のための支援要請
3 月 5 日 の 午 後、 民 主 党 の 柳 田
稔 参 議 院 議 員 が、 春 闘 激 励 の た め
海 員 組 合 本 部 を 訪 れ た。 鹿 児 島 県
鹿 児 島 市 出 身 で、 参 議 院 農 林 水 産
年に東京大学工学部船舶工
委 員 会 委 員 で も あ る 柳 田 議 員 は、
信弘=北海道地方支部副支部
6カ月間延長する
4月1日
︽採用︾
坂誠太︵さか・せいた︶=関
西地方支部在籍専従執行部員
︵伊勢湾フェリー甲板員︶▽
佐々木翼︵ささき・つばさ︶
=北海道地方支部在籍専従執
行部員︵室蘭通船船長︶▽濱
122 日本水産
岩中 正博
三、次の者は、規約第 条B項4号により全国委員資
格を停止したので告示する。
02 東北
津田 幸喜
︽地方区・地方単位︾
第 期全国委員・補充選挙の告示
地方単位 01
北海道
地方単位 02
東北
地方単位 04
関西
地方単位 06
九州関門
企業単位 029 商船三井
企業単位 101 中国地区沿海Cグループ
二、補充選挙の実施日程
立候補届出期間 2014年4月5日より
2014年4月 日まで
候補者告示
2014年4月 日
投票期間
2014年4月 日より
2014年5月 日まで
当選人告示
2014年5月 日︵予定︶
三、補充選挙の被選挙人
1名
1名
1名
1名
1名
全国委員選挙規則第 条A項により、補充選挙告示
日に当該地方単位の支部機関に配属されており、選挙
︵1︶地方区
1名
規約第 条および全国委員選挙規則第 条に基づ
き、第 期全国委員補充選挙の実施について次の通り
告示する。
歳に達する年月日
日まで3年間延長する▽黒岩
長︵道南支部支部長︶▽正路
3月 日
︽退職︾
千 葉 光 浩 =︵ 道 東 支 部 支 部
田俊英=九州関門地方支部地
︽選挙単位コード・単位名︾
一、補充選挙を行う選挙単位と補充定員
な ど 数 々 の 役 職 を 経 て、 現 在 は 党
企業団体対策委員長を務めている。
期間満了復社▽濱田俊英=
長︶満
日︶▽鈴木寿和=
︵九州関門地方支部地方支部
従執行部員︶在籍期間満了3
︵3月
4月1日
大山友成=︵大阪支部在籍専
月 日のところ6月 日まで
隆志=関西地方支部次長︵イ
和広=︵関西地方支部在籍専
義光=東北地方支部地方支部
長︶本人申し出▽小久保寿也
方支部長付安全指導員︵九州
格を喪失したので告示する。
25
昭和
学 科 卒 業 後 に 神 戸 製 鋼 所 に 入 社、
47
こ れ ま で も 党 参 議 院 幹 事 長、 法 務
船 舶 や 海 と 縁 の あ る 経 歴 を 持 つ。
34
大 臣・ 国 務 大 臣︵ 拉 致 問 題 担 当 ︶
45
宇高航 路 の 存 続 を 自 治 体 に 要 請
︻高松支部=黒田和男通信員︼2月
回定期全国大会の
議員 組
( 合政治参与 と) 共に、香川県、香川県議会、高松市、
高松市議会の各地方自治体に、昨年の第
決定事項に基づく宇高航路および本四架橋料金収受業務の存
航路を絶対になくしてはなら
申し入れで、斉藤高松支部
務委託者である本四高速とN
料金収受事業の設立の経緯は
︽異動︾
4月1日
鈴木敏=東北地方支部地方支
続を求める要請を行った。
長は﹁本年4月から実施され
EXCO西日本との合併が議
理解できた。関係先に働き掛
部長代行兼八戸支部支部長
な い。 宇 高 航 路 が な く な れ
る本四架橋の通行料金は、特
論されており、合併されれば
けをしたい︱︱などの考えが
ンドネシア代表部代表︶▽澤
従執行委員︶在籍期間満了3
長代行兼小名浜支部支部長
=伊勢湾フェリー二航士︵名
関門地方支部地方支部長︶
一、次の者は、規約第 条A項6号により全国委員資
格を喪失したので告示する。
︽地方区・地方単位︾
01 北海道
千葉 光浩
04 関西
小久保寿也
06 九州関門
濱田 俊英
鈴木 寿和
二、次の者は、規約第 条A項8号により全国委員資
029 商船三井
小野寺充裕
101 中国地区沿海Cグループ
池田 則文
︽企業区・企業単位︾
15 14 15 15 14
組合人事
に平日の大型車が大幅に引き
述べられた。
︵九州関門地方支部執行部
委託契約形態の変更が懸念さ
3カ月間延長する▽上村中=
れることから、事業存続のた
員︶本人申し出▽本間純子=
下げられることから、本四架
︵中・四国地方支部在籍専従
橋と競合する宇高航路の事業
︵水産部専任部長︶▽渡部慶
めの支援を願いたい﹂と趣旨
最後に、有効な支援策を早
存続が脅かされる。また、本
井均=道東支部支部長︵北海
月 日のところ9月 日まで
︵東北地方支部地方支部長代
古屋支部在籍専従執行部員︶
第 期全国委員の資格停止・喪失告示
中央選挙委員会 議長 松浦 満晴
2014年4月5日
行兼八戸支部支部長︶▽津田
幸喜=水産部副部長︵小名浜
支部支部長︶▽西田章人=北
陸支部執行部員︵東北地方支
部執行部員塩釜事務所勤務︶
▽熊谷勝明=道南支部支部長
︵北陸支部支部長︶▽漢那太
作=九州関門地方支部地方支
部長︵九州関門地方支部地方
支部長代行︶
4月1日
︽兼務︾
近英男=インドネシア代表部
代表︵水産部部長︶兼務▽鴨
頭明人=北陸支部支部長︵関
局長付補佐︶本人申し出
︵ITFポリシーセクション
道地方支部副支部長︶▽若松
29
30
34
58
執行部員︶在籍期間満了3月
左から黒田執行部員、斉藤高松支部長、
水本勝規香川県議会議長、村上政治参与
二=日本船員厚生協会出向
左から鎌田守恭高松市議会議長、斉藤高
松支部長、村上政治参与
急に講じてもらいたいと要請
香川県議会
日のところ平成 年3月
高松市議会
︵総務部付執行部員︶▽釜石
左から天雲敏夫香川県副知事、斉藤高松
支部長、村上豊政治参与
した。
左から村上政治参与、斉藤高松支部長、
勝又正秀高松市副市長
これに対し、各自治体から
を説明した。
四架橋建設に伴う離職船員
の、代替職域である本四架橋
31
47
中央選挙委員会事務局︵総務部︶
第 期全国委員選挙候補者の登録
抹消の告示
五、補充選挙の実施に関する問い合わせ先
出すること。
立候補をする者は、全国委員選挙規則付表の一に定
める様式に基づく立候補届を担当地区選挙委員会へ提
四、立候補の届け出
員とする。
全国委員選挙規則第 条B項により、補充選挙告示
日に補充選挙を行う企業単位に所属する完全資格組合
︵2︶企業区
資格を有する執行部員とする。
25
19 60
民主党・
柳田稔議員が激励に
西地方支部地方支部長︶兼務
34
25
30
春闘のひとコマ
︽在籍専従期間の延長︾
次の立候補者について、全国委員選挙規則第 条C
項 2 号 に よ り、 候 補 者 の 登 録 を 抹 消 し た の で 告 示 す
る。
︽地方区・地方単位︾
01 北海道
千葉 光浩
02 東北
津田 幸喜
06 九州関門
鈴木 寿和
以上
12
左から 2 人目が柳田議員
31
47
35
31
74
香川県
31
31
26
高松市
第2734号
!"#$%&'()*
(3) 2014年
(平成26年)
4月5日
船内調理初級者 研修
研修日 程 5月 日∼ 日
申し込み受け付け中
29
調理担当者のため、﹁船内で
福祉センター︵JSS︶は、
一般財団法人全日本海員
担軽減を図る。
担当する船員の調理作業の負
得、ならびに当番制で賄いを
食事による健康管理術の習
場まで無料送迎有
)
▼受講申請=最寄りの全日本
海員組合支部、またはJSS
2014連合白書から
今こそ賃上げ、
デフレから脱却
Ⅱ.2014春季生活闘争の情勢と問題意識
を超えたが、そのうち ・5
1090万人と1000万人
を通じて勤務した
︶は約
円 以 下 の 給 与 所 得 者︵ 1 年
な 差 が あ る。 年 収 2 0 0 万
を見れば、1カ月平均の残業
ンターネットリサーチの結果
に行った労働時間に関するイ
い。また、連合が2012年
1800時間に及んでいな
っており、連合がめざす年間
加重平均は2010時間とな
底、インターバル休暇導入な
の確保や、労働時間管理の徹
ランス実現に向けた適正人員
働く者のワーク・ライフ・バ
る回答が上位を占めており、
員数とのミスマッチを示唆す
ずれの設問でも、業務量と要
不安が常態化
④所得の二極化と働く者の
の働く実態は厳しい。
られる。そんな非正規労働者
規へシフトさせたことが考え
自社の労働力を正規から非正
が、人件費削減の柱として、
%が非正規労働者である。
り、長時間労働の常態化が見
る非正規労働者
③不安定な状況に置かれてい
要な状況になっている。
つある。いわゆる﹁中間層﹂
伴い、所得階層が二極化しつ
・2時間となってお
られる。月間 時間以上残業
時間は
年齢が上がるほど格差は広が
している層に残業の理由を尋
企業規模間格差は、平均賃
金に大きな格差があり、かつ
っている。労務構成などの条
分配のゆがみによる賃金の
ど、さまざまな環境整備が必
低下や不安定な雇用の増加に
件をそろえて比較した同年齢
る一方で、年収200万円以
できるメンバーが少ない・い
2%、2043万人に上る非
の階層の7割近くを非正規労
と呼ばれる所得階層が薄くな
の平均賃金水準は、中小企業
ねた質問では、①仕事を分担
雇用者に占める非正規労働
者の比率は依然として増加傾
下の所得階層が増え、かつそ
ほど年々下がっている。
向にある。雇用労働者の ・
ない︵ ・4%︶②残業しな
に大きい男女間の賃金格差
いと処理しきれない量の業務
︵CPI︶は低下してきた
また、先進諸国の中で格段
1.働く者を取り巻く情勢
の切り方、魚おろし、お造り
が あ る︵
働者が占めており、正社員比
は、いまだに是正されていな
が前提で業務が動いている
︱
)
正規労働者は、割合・人数と
が、注目すべき点は、平均所
い。 O E C D の 統 計 に よ れ
︵ ・0%︶との結果になっ
(
一財 全日本海員福祉セン
連合が主要組合に対して行
っ た﹁ 労 働 時 間 に 関 す る 調
日時=4月 日︵土︶5時
︱2︶
咋郡志賀町西海風戸ヌ︱8
査﹂では、年間総労働時間の
∼ 時
※申し込み先
大阪健康管理センター
☎06︵6576︶1011
︻福岡県︼
・ 4 %︶ ③ 残 業
︵2︶傷んだ雇用と労働条件
ば、男性の賃金を100とし
に申請 F
( AX申込可 )
▼問い合わせ =
〒106︱
定内給与がCPI以上に下が
た場合の女性の賃金は、OE
も の、 煮 物、 焼 き 物、 お 造
0032 東京都港区六本木
っており、実質的な生活水準
CD平均の に比べ日本は
の 盛 り 付 け 方、 厚 焼 き 卵 な
①賃金・所得の低下
も低下していることである。
と、格差の大きさを物語って
習︶③西洋料理︵スタンダー
@
jss0511
jss01.jp
月例賃金を所定内給与水準
で見れば、1997年をピー
雇用形態の格差を見れば、
クに低下傾向が続いている。
月 例 賃 金・ 年 収 と も に 大 き
デフレの中で消費者物価指数
4月の日程
船員保険の
巡回健診
歳 以 上 の 被 扶 養 者︵ 配 偶 者 を 含 む ︶ は、 年 1 回、 協
歳以上の船員保険被保険者
船員保険会では船員とその家族を対象に、巡回検診車によ
る健康診断を実施しています。
および
率の低下との関係がうかがえ
1997年をピークに、働
く者の賃金は、水準の低下と
今後、物価上昇が実現してい
いる。
Eメール
清水の寿司職人が握り方を伝授
もに過去 年において最大と
ター訓練部
雇用形態や企業規模などの格
く中では、物価上昇と賃上げ
②減らない長時間労働
7︱
り︶②寿司︵寿司職人による
☎ 03︱3475︱5391
差が拡大するという2つの問
との関係が実質的な生活水準
ど︶、基本の調理技術︵和え
魚のさばき方と握り寿司の実
03︱3475︱5892
の維持の観点から重要にな
ドな洋食と船内で作る欧風料
理、肉や魚の簡単なソース作
り ︶ ④ 中 華 料 理︵ 酢 豚、 炒
飯、エビチリなど定番の中華
料理に一工夫加えた献立︶
︽学科︾栄養学、食品衛生学
▼研修費用
受講料無料
=
︵ただし、宿泊費、食費につ
いては自己負担︶、往復実費
相当分支給
▼宿泊仲介
宿泊希望者に
=
は、ホテルを紹介
1
( 泊朝食
る。
題が同時進行した。
基本
︽実技︾①日本料理 =
調 理︵ 包 丁 の 砥 ぎ 方、 野 菜
簡単に作れる栄養バランスの
良い献立﹂をテーマに、第
回船内調理初級者研修を実施
する。
﹁船内での調理を効率的に
楽しくする秘訣﹂を学べる機
◇
会なので、奮ってご参加くだ
さい。
▼開催日 5月 日 火 、
=
( )
日 水 、 日 木 の3日間
( )
( )
▼場所 =
国立清水海上技術
短期大学校︵静岡市清水区︶
▼対象者
原 則、 調 理 経 験
=
3年未満の船員︵担当職務と
受講者
募集
26
38
は、①人員不足で、休暇を取
きない理由に対する回答で
た。また、有給休暇が取得で
る。
占める割合は増えてきてい
務の別なく、非正規労働者が
キはあるとしても、民間・公
なっている。産業間でバラツ
的貧困率﹂も上昇しており、
ない国民の割合である﹁相対
全国民の中央値の半分に満た
る。また、等価可処分所得が
化する中で、新興国との低価
2010年では ・0%にな
ると業務に支障が生じるから
︵ ・1%︶②休暇を取りづ
非正規労働者増加の一因と
しては、グローバル競争が激
3%︶③仕事量が多く、休暇
格競争に巻き込まれた企業
らい雰囲気があるから︵ ・
が取れない︵ ・4%︶でい
今年も5月 日に、第 回
戦没・殉職船員追悼式が観音
っておりOECD諸国の中で
︵つづく︶
も高い国の一つとなった。
たはJR横須賀駅から観音
分︶で終
崎灯台近くにある、神奈川県
クロバス︶で案内
会場までは、送迎車︵マイ
点、観音崎バス停から式典
崎行きバス︵約
立観音崎公園で開催される。
※ 式 典 は、 晴 雨 に か か わ ら
ず、屋外で実施します。雨具
はご用意ください。
〒102︱0083
︽問い合わせ︾
霊﹂奉納。閉式後、観音崎京
東京都千代田区麹町4︱5
海事センタービル
財団法人日本殉職船員顕彰会
☎03︵3234︶0662
Eメール
03︵3234︶0682
午前 時 開式
▽場所=横須賀市観音崎公園
分 ︶、 ま
ホームページ
崎 行 き バ ス︵ 約
戦没船員の碑
▽交通=京急浦賀駅から観音
水
( )
分散会予定。是非ご
▽日時=5月 日
参列ください。
後1時
急ホテルで懇親会を開催、午
式典は国歌斉唱・黙とう・
式辞、参列者献花、能楽﹁海
員の御霊も祀られている。
は、先の戦争で亡くなった船
そこにある戦没船員の碑に
44
は別に当番制で賄いを担当す
日
25
67
27
付5000円・ホテルから会
分
日時=4月 日︵木︶∼
778︱5︶
協同組合︵宗像市鐘崎字浜
◇会場=︿鐘崎港﹀鐘崎漁業
日
︵金︶
7時 分∼ 時
◇会場=︿大島港﹀宗像漁業
5月 14 日に開式
15
28
60
32
15
67
殉職船員追悼式
16
30
る船員含む︶
▼募集定員
= 人限定
▼申請締め切り
5月
=
月
( ) 原 則、 申 込 順。 定 員 を
超 え た 場 合 は 参 加 者 を調整。
▼研修内容
船内調理に従
=
会けんぽからの補助を受けることができます。
︻千葉県︼
日 日
( 8) 時
合︵ 銚 子 市 川 口 町 2 ︱
6528︶
日時=4月
協同組合大島支所︵宗像市
大島1809︱8︶
日時=4月 日︵月︶8時
神奈川県立観音崎公園 能楽「海霊」を奉納
14
14
◇会場=銚子市漁業協同組
時
20
30
11
∼
※申し込み先
芝浦健康管理センター
時
※申し込み先
分∼
︻石川県︼
福岡健康管理センター
☎03︵3452︶3381
◇会場=JFいしかわ石川県
☎092︵611︶6312
http://www.kenshoukai.jp
[email protected]
FAX
35
57
49
第 44 回戦没・
FAX
第 15 回
事する船員を対象に乗組員の
73
25
30
12
65
11
27
12
=連載・第5回=
漁業協同組合西海支所︵羽
15
27
26
30 24
28
35
29
85
11
40
10
30
11
2014年
(平成26年)
4月5日 (4)
!"#$%&'()*
第2734号
Author
Document
Category
Без категории
Views
3
File Size
4 842 Кб
Tags
1/--pages
Пожаловаться на содержимое документа