close

Enter

Log in using OpenID

ケアを担う子ども(ヤングケアラー)の理解と支援

embedDownload
関東学院大学教員免許状更新講習
認定番号:平27-30265-56216号
テーマ
講習内容
科目区分
ケアを担う子ども(ヤングケアラー)の理解と支援
―家族のケアを引き受ける子どもの現状と支援の理解を中心に―
障がいや病気のためにケアを必要とする人が家族にいる場合に、大人が担うようなケアの
責任を引き受け、家事や家族の世話、介護、心理的なサポートなどを行なっている18歳未
満の子どもをヤングケアラーといいます。孤立、遅刻や学業不振、進路をあきらめる原因
が介護とは、学校関係者には気づきにくい状況があります。
ケアを担う子どもの現状と特有の問題を理解することを通して、子どもと家族への支援に
ついて考察することを目標とします。
選択領域
対 象 全教諭、養護教諭、栄養教諭
担 当 青木 由美恵(本学 看護学部教授) キャンパス 金沢八景キャンパス
講習期間
2015年8月4日(火)
講習時間
6時間
授業形態
対面授業
試験方法
筆記試験
講時
時間
オリエンテーション
8:55
|
9:00
1講時
9:00
|
10:30
2講時
10:40
|
12:10
内容
・講習中の諸注意、大学各施設についてや当日の流れ等をご説明します。
ヤングケアラーとは
①はじめに:子どもであり介護者でもあるヤングケアラー
②ヤングケアラーにみられる特徴
③ヤングケアラーが直面する困難
ヤングケアラーの現実
時間割
①DVD視聴と問題認識
②過去の全国調査から
③この分野の研究が進むイギリスでは
子ども(ヤングケアラー)と家族の支援
3講時
13:10
|
14:40
①身近にある子どもと家族の支援:グループディスカッション
②周囲の人に求められる姿勢
③教育現場と医療・福祉現場の両方向から
まとめと筆記試験
4講時
14:50
|
16:20
伝達事項
16:20
|
16:30
①質疑応答:全体シェアリング
②筆記試験
・事後アンケート
→ご提出いただいた方から講習終了となります。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
13
File Size
73 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content