close

Enter

Log in using OpenID

顧客創造日報シリーズ<SFA・CRM

embedDownload
可視化経営システム Japanese Edition 動作環境表
2015 年 1 月 1 日版
<PostgreSQL 版(Linux サーバー対応)・SQL Server 版(Windows サーバー対応)>
■サーバー(ソフトウェア)
Linux (PostgreSQL 版)
Windows (SQL Server 版)
サーバーOS
Red Hat Enterprise Linux 6 ※1
Red Hat Enterprise Linux AP/Server 5 ※1
Red Hat Enterprise Linux AS/ES 3/4 ※1
Turbo Linux 10 Server ※1
Windows Server 2012 R2/Windows Server 2012 ※2
Windows Server 2008 R2/Windows Server 2008 ※2
Windows Server 2003 ※2
Web サーバー
NI Application WEB Server ※3
NI Application WEB Server ※3
IIS7.0/IIS7.5/IIS8.0/IIS8.5 ※4
DB サーバー
NI Application DB Server ※5
SQL Server 2014 ※2、SQL Server 2012 ※2
SQL Server 2008 R2/SQL Server 2008 ※2
SQL Server 2005 ※2
※1 ディストリビュータが提供する製品を別途ご購入ください。
※2 マイクロソフト社の製品ライセンス体系に沿って Windows Server および SQL Server の必要ライセンスを別途ご購入ください。
エディションは Standard をご利用ください。提供されている Windows の更新プログラムおよび Service Pack は最新のものを適用してください。
※3 当社製品仕様の Apache, PHP をベースとした Web アプリケーションサーバーです。当社製品に付属しています。
※4 Windows Server 2003 (IIS6.0)、2008 (IIS7.0)、2008 R2 (IIS7.5)、2012 (IIS8.0)、2012 R2 (IIS8.5) に対応しています。
※5 当社製品仕様の PostgreSQL をベースとした DB サーバーです。当社製品に付属しています。
■サーバー(ハードウェア)
CPU
2 コア/2.06Hz 以上(x86 系プロセッサー搭載機) ※1
メモリ
4GB 以上
DB サーバー
最低 100GB 以上 ※利用状況により変動します。 ※2
※1 IA64 アーキテクチャとなる「Itanium」「Itanium2」には対応しておりません。
※2 利用製品や人数に応じて、必要なサーバースペックは異なります。詳細は当社担当までお問い合わせください。
■クライアントパソコン
■メール DM サーバー
CPU
Pentium4 以上(Core2 Duo 推奨)
Pentium 4 以上
メモリ
512MB 以上(1GB 以上推奨)
2GB 以上
OS
Windows Vista、7、8、8.1
Macintosh Mac OS X v10.6 以降
Windows Server 2003、2008、2008 R2、2012、2012 R2
Windows Vista、7、8
Web ブラウザ
Internet Explorer 8.0 以降(IE9 以上推奨) ※
Chrome
Macintosh Safari 5、6
Internet Explorer 8.0 以降
解像度
1024×768 以上
1024×768 推奨
※Internet Explorer 8,9,10,11 をお使いの場合、互換表示モードでご利用ください。(製品バージョンが「84.013.130826」以降の場合を除く)
・経営 CompasScope、可視化日報、可視化マップスコアラー、顧客創造アプローチ、ERP コネクタは、Safari、Android タブレットの Chrome for Android ブラウザ、Windows8,8.1 の
IE10、IE11 のモダン UI 版およびタッチ操作ではご利用できません。顧客深耕日報 AO は、Safari、Android タブレットの Chrome for Android ブラウザではご利用できません。
・Web ブラウザによって制約事項があります。以下の URL をご確認ください。
Internet Explorer10,11:http://www.ni-consul.co.jp/price/ie10.html、Chrome:http://www.ni-consul.co.jp/price/chrome.html、Safari:http://www.ni-consul.co.jp/price/safari.html
※見積共有管理は、クライアント PC に Adobe Reader のインストールが必要です。
(推奨環境:Adobe Reader 8 以降)
・メール DM サーバーには、製品をインストールしたサーバーと通信するための専用メールアカウントが1つ必要です。また、インターネットメールサーバーに常時接続されている必要があります。
・ネットワーク構成によっては一部のポート公開または固定グローバル IP アドレスが必要となる場合があります。
・メール DM サーバー用に、メールクライアントと同様のポート(通常は 25 および 110)を開放する必要がありますが、任意のポートを設定することも可能です。
・Windows Server にメール DM サーバーをインストールする場合、別途マイクロソフト社の製品ライセンス体系に沿った Windows Server のライセンスが必要です。
エディションは Standard をご利用ください。また、提供されている Windows の更新プログラムおよび Service Pack は最新のものを適用してください。
■モバイル端末
携帯電話
スマートフォン
NTT docomo
FOMA 902i 以降
au
WAP2.0 対応機種
SoftBank
Yahoo!ケータイ対応 SoftBank 3G 以降
iPhone
iOS 4 ~ 7 Safari
Android
Android OS 1.6、2.1、2.2、2.3、4.0、4.4 系 標準ブラウザ
Y!mobile
その他
Internet Explorer Mobile、Pocket Internet Explorer、NetFront 3.0 以上
iPad
iOS 4 ~ 7 Safari
Android タブレット
Android 4.0 以降
Chrome for Android
・機種によっては正しく動作しないことがあります。
・Android 機種に限り、第三者認証機関以外の証明書にて SSL 通信を行なっている場合、添付ファイルのダウンロードを行なうことができません。
・iPad では標準版のご利用が可能ですが、一部制約事項があります。次の URL をご確認ください。 http://www.ni-ware.com/price/safari.html
・Android タブレットでは標準版のご利用が可能ですが、一部制約事項があります。次の URL をご確認ください。 http://www.ni-ware.com/price/android.html
・Android タブレットは Google Nexus7 にて動作を確認しております。(2014 年 1 月 27 日現在)
【注意事項】
※ プロキシサーバーを経由すると正常に動作しない場合がありますので、必ず事前に当社までご確認ください。
※ インターネットメール機能のご利用には、別途メールサーバーが必要です。認証方式は「POP before SMTP」「SMTP 認証」です。
※ SQL Server 版について、IIS が動作しているサーバーで NI Application WEB Server をご利用になる場合、Apache または IIS のポートを変更する必要があります。
T:0120-019-316
www.ni-consul.co.jp
○記載の製品名および会社名はそれぞれ各社の商標または登録商標です。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
576 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content