close

Enter

Log in using OpenID

名古屋中RC Weekly Report #1936

embedDownload
ロータリー意識高揚月間
第1回親睦例会
第2063回 例会
2014年7月28日 晴 於:ヒルトン名古屋
P.M.5:00~ 受付
(アペリティフ)
P.M.6:00~6:15 例会
P.M.6:15~8:40 親睦例会
●司会(河村正樹会場副委員長)
●出席報告(山下洋右副委員長)
会員出席 130名中 95名 出席率 81.90%
前々回修正 出席率
97.52%
チョン
ソン ギョン
ゲスト (米山奨学生) 鄭 成鏡さん
例会変更受付 ビジター50名
●ロータリーソング(伊藤秀樹委員)
「それでこそロータリー」
●会長挨拶(長谷川正親会長)
皆さん、
こんばんは。
名古屋
の土地らしく、
蒸し暑い夏真っ
盛りの中、名古屋中RCの第1
回親睦例会にお集まりいただ
きありがとうございます。
ゲス
トでお越しいただきました米
山奨学生の鄭成鏡さん、よう
こそいらっしゃいました。
十分
にお楽しみいただきたいと思います。
過去、名古屋中RCの第1回親睦例会は通常の例
会場である名古屋観光ホテル以外で行っています。
市内各ホテルや料亭など様々な場所で開催して参
りましたが、
なぜかここヒルトン名古屋での例会開
催は初めてであります。そのせいでしょうか、本日
はヒルトン名古屋の皆様がたくさんの気づかいを
していただいているようです。
大いにお楽しみいた
だければと思っています。
さて、
ご家族の方にも本例会へのご案内を差し上
げましたところ、
多数の方にご出席いただき誠にあ
りがたく思っています。
特にご婦人の皆様方には日
頃よりロータリークラブにご理解をいただき、
大変
お世話になっております。
私たちがこのように偉そ
うな顔をして、楽しくロータリー活動をさせていた
だいておりますのは、全てご婦人方の心の広さ、寛
容力の強さ、
そして忍耐力の大きさのお陰と深く感
謝致しております。
それでは間もなく親睦例会の帳が開きます。
本日
は梁川委員長を始め親睦活動委員会の方々の力を
込めた演出と趣向、
並びにヒルトン名古屋の美味し
い料理をご賞味いただき、
十分に堪能していただけ
ればと思います。
本日はどうもありがとうございま
した。
●幹事報告
(荒川雅義幹事)
①2014年5月21日に第2760地区84番目、
そして東
尾張分区12番目のクラブとして愛知ロータリーE
クラブの加盟が承認されました。
メインスポンサ
ークラブは江南RCです。
7月20日㈰に承認状伝
達式、
並びにチャーターナイトが行われました。
●創立45周年記念事業実行特別委員会記念事業部
会報告
(佐藤貞明部会長)
本日、
一部の方々に45周年記念誌の最終確認用原
稿をお渡し致しました。
ご確認いただき本日ご返却
いただくか、
8月8日㈮までに事務局へご返答下さ
いますようお願い致します。
●ニコボックス委員会報告
(小笠原暁副委員長)
−1−
親 睦 会
●司会
(梁川誠市親睦活動委員長)
ただいより名古屋中RC長谷川会長年度の第1回親
睦例会懇親会を開催致します。
ヒルトン名古屋で初め
て親睦例会を開催致します。
ヒルトン名古屋のスタッ
フの方々が腕によりをかけたお料理をお楽しみいた
だき、
その後中部地方を中心に活動しているグループ
の音楽をお聴きいただきたいと思います。
皆様のご
協力のもと、
楽しい懇親会となるよう精一杯努力して
参りますので、
どうぞよろしくお願い致します。
●乾杯
(山田順一郎副会長)
本日、北陸地方と東北地方の梅
雨が明け、
これから本格的な夏が
到来すると報じられています。私
を含めて夏の熱さが好きではない
方々にとっては、
うんざりするよう
な受難の日々が続きます。
さて、本日の親睦例会は長谷川会長の「ロータリ
ーを楽しもう」というテーマのもと、梁川委員長を
はじめ親睦活動委員会の皆様方が考えに考えて、
素
晴らしい企画をご用意いただいていることと思い
ます。暑気払いを含め、ロータリーを楽しむことも
含め、
大いにエンジョイしていただきたいと思いま
す。
それでは、
第1回親睦例会が皆様にとって素晴ら
しく、
楽しい例会となりますよう祈念申し上げ、
乾杯
したいと思います───乾杯!
●懇親風景
思います。それではお手を拝借───よー手拍子!
ありがとうございました。
●手に手つないで
(伊藤秀樹委員)
●親睦会
本年度第1回親睦例会は、
長谷川会長の方針である
「ロータリーを楽しもう」を基本理念に、ヒルトンホ
テル名古屋にて会員及びご家族を含め総勢116名の
参加を得て開催されました。
通常例会の後、
午後6時
15分より親睦例会懇親会が開催されました。
山田順一郎副会長の長谷川年度が素晴らしい1年
になるようにとの思いが伝わるご挨拶及び乾杯に始
まり、
ヒルトン名古屋の料理長星野さんから、
丁寧な
料理の紹介をしていただきました。
和やかな雰囲気
の中、
会員相互の親睦を深めながらの食事と歓談が
進みました。
料理もほぼ出し終えた午後7時30分よ
り、
本日のアトラクションであるB1グループ
(男性3
名・女性3名)
によるライブショーが始まりました。
往
年の名曲
「天使のささやき」
に始まり、
バラードから
ダンスナンバーまで幅広いジャンルの楽曲を楽しみ
ました。
ステージでの会員夫妻による華麗なダンス
の披露や会員による飛び入りの歌の披露など、
和や
かに時間が過ぎました。
中締めとして阿部会長エレクトによる心温まる
ご挨拶をいただいたのち、
全員で
「手に手つないで」
を合唱してエンディングとなりました。
今年1年、
親
睦活動委員会メンバー全員が心を一つに、
名古屋中
RCに関わる全ての人が楽しめるような親睦活動を
精一杯頑張りますので、
どうかよろしくお願いいた
します。
(親睦活動委員長 梁川誠市 記)
●アトラクション
◦例会臨時変更◦
メークアップ受付可(受付時間 11:30〜12:30)
★印の夜間受付時間は会場ホテルにてご確認下さい。
8/27㈬ 名古屋守山RC 名古屋マリオットアソシアホテル
8/28㈭ 名古屋瑞穂RC ヒルトン名古屋
9/2㈫ 名古屋名東RC 名古屋国際ホテル
◦ビジター受付なし◦
8/28㈭ 名古屋葵RC
●中締め(阿部博会長エレクト)
本日は長谷川会長年度初めての親睦例会でした。
大変盛り上がり、
大いに楽しませていただきました。
ここに至るまでは、
梁川親睦活動委員長、
佐藤SAA、
河村会場委員長、
さらにはお世話になった各委員会
担当の皆様、
本当にありがとうございました。
この勢
いを1年間継続していきたいと思います。
それでは本年45周年を迎える名古屋中RCの益々
の発展と、
ご列席の会員の皆様のご健勝、
並びにご家
族の皆様のご繁栄を祈念し、
一本締めで締めたいと
−2−
─例会ご案内─
◦次週例会 8月11日㈪
休会
(定款第6条)
◦次々週卓話予定 8月18日㈪
「改めて
『國酒』
を考える」
名古屋大学院経済研究科
教授 佐藤宣之氏
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
2 286 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content