close

Enter

Log in using OpenID

カネツFX証券 くりっく365 金融商品仲介業者について

embedDownload
カネツ FX 証券 くりっく 365
金融商品仲介業者について
この書面は、大起産業株式会社がカネツFX証券株式会社より委託を受けた金融商品仲介業者
として、金融商品取引法第 37 条の 3 の規定によりお客様にお渡しする契約締結前交付書面(取引
所為替証拠金取引説明書及び約款・規程集)及び補足資料(カネツFX証券くりっく 365 取引ガ
イド及び取引要綱)の追加記載事項として、お客様に交付するものです。
大起産業株式会社
金融商品仲介業者
所属金融商品取引業者
大起産業株式会社
カネツ FX 証券株式会社
愛知県名古屋市中区錦二丁目 2 番 13 号
東京都中央区日本橋久松町 12 番 8 号
052-201-6311
03-6861-8181
東海財務局長(金仲)第 149 号
関東財務局長(金商)第 282 号
日本証券業協会会員
一般社団法人金融先物取引業協会会員
・ 大起産業株式会社は、株式会社東京金融取引所の「くりっく 365」取引参加者であるカネツ
FX 証券株式会社から指定を受けた、仲介業者です。
・ 「くりっく 365」は、株式会社東京金融取引所の登録商標であり、同取引所が上場している取
引所為替証拠金取引の愛称として使用するものです。
1
金融商品仲介業に関する明示事項について
以下は、金融商品取引法第 66 条の 11 に基づき、金融商品仲介業者がお客様に明示すべき事項
です。以下の内容を十分ご理解されたうえでお取引を行ってくださいますようお願いいたします。
大起産業株式会社は、カネツ FX 証券株式会社を所属金融商品取引業者とする、金融商品仲介業
者です。
金融商品仲介業者
【東海財務局長(金仲)第 149 号】
:大起産業株式会社
所属金融商品取引業者 :カネツ FX 証券株式会社【関東財務局長(金商)第 282 号】
大起産業株式会社は、カネツ FX 証券株式会社と業務委託契約を締結し、業務委託を受けた市場
デリバティブ取引の仲介行為(カネツ FX 証券株式会社との金融商品取引契約の締結の勧誘及び
お客様の注文の仲介)を行います。
大起産業株式会社は、カネツ FX 証券株式会社の代理権は有していません。従いまして、お客様
から金銭または有価証券の預託を受けることはできません。
大起産業株式会社は、カネツ FX 証券株式会社以外の所属金融商品取引業者はありません。
以上
2
金融商品仲介業者の概要
商号等
大起産業株式会社
東海財務局長(金仲)第 149 号
代表者
代表取締役社長
本店所在地
愛知県名古屋市中区錦二丁目 2 番 13 号
電話番号
田中
弘晃
052-201-6311
設立年月日
昭和 25 年 8 月
資本金
6 億 3 千万円
業務内容
取引所為替証拠金取引の委託の媒介
商品先物取引の委託の取次ぎ
沿革
昭和 25 年 8 月
大起証券株式会社の関連会社として設立
昭和 46 年 1 月
商品取引所法改正に基づき商品取引員として改めて許可
昭和 51 年 1 月
金沢支店開設
昭和 58 年 1 月
大阪支店開設
昭和 59 年 2 月
東京支店開設
平成 17 年 4 月
商品取引所法改正に基づき商品取引員として改めて許可
平成 22 年 12 月
商品先物取引法に基づき商品先物取引業者として許可
平成 23 年 4 月
取引所為替証拠金取引の媒介業者として業務開始
平成 23 年 10 月
大阪支店を奈良市に移転し関西支店と名称変更
平成 24 年 12 月
金沢支店を富山市に移転し北陸ICと名称変更
平成 24 年 12 月
東京支店を台東区に移転し関東ICと名称変更
平成 25 年 12 月
取引所為替証拠金取引の仲介業者へ業務の種別を変更
3
プライバシーポリシー
当社(大起産業株式会社)は、お客様の個人情報を適切に取り扱い、保護していくこ
とは、重要な社会的責務であると考えています。個人情報保護方針を定め、個人情報
保護に関する法令その他の規範、ガイドライン及び社内規定等を遵守すると共に、当
社の役員及び従業員に周知・徹底を図り、個人情報は以下の利用目的の達成に必要な
範囲で利用いたします。
なお、このほか個人情報をカネツFX証券株式会社と共同利用することがございま
す。
共同利用する個人データの範囲:
氏名、住所、性別、年齢、職業、電話番号、及びメールアドレス、媒介取引に係る取引情報等
(1)事業内容
・商品先物取引業者として委託の取次ぎ
・金融商品仲介業者として取引所為替証拠金取引の委託の媒介
(2)利用目的
① 当社の事業内容における業務に係る勧誘、契約締結、審査、現金及び有価証
券の授受、受注、執行、報告、帳票類の発行、精算及びこれらの業務を遂行
する上で必要な第三者に提供して行う業務並びにこれらに付随する一切の業
務。
② 当社の事業内容における苦情・紛争処理の解決に関する業務及びこれらの業
務を遂行する上で必要な第三者に提供して行う業務並びにこれらに付随する
一切の業務。
③ 当社の事業内容における主務官庁、行政が監督上又は委託者保護の観点から
行う事業への協力に関する業務及びこれらの業務を遂行する上で必要な第三
者に提供して行う業務並びにこれらに付随する一切の業務。
(3)個人情報の管理
当社は、お客様の個人情報を漏えい・紛失等することのないよう厳重な管理
を行っております。
お客様から提供された個人情報は、当社の個人情報保護管理責任者が責任を
持って管理いたします。
【個人情報に関するお問い合わせ先】
大起産業株式会社
〒460-0003 名古屋市中区錦二丁目2番13号
電話番号:052-201-6333
受付時間:午前9時~午後5時(祝日・休日を除く月~金曜日)
4
個人情報開示等のお求めに関する手続きについて
お客様より当社にご提供されたご自身に関する情報の開示、利用の停止、訂正、削除(以下「開
示等」という)のご依頼があった場合には、以下の要領で対応させていただきます。
1. 開示等のお求めの手続が出来る方
・ お客様ご本人
・ お客様ご本人が委任した代理人(任意代理人)
・ 成年被後見人等の法定代理人
2. 開示等の手続
・ 当社で定めた所定の申請書による手続きが必要です。詳しくはお問合せください。
3. 開示等の費用
・ 開示請求…1 件につき 500 円
・ 利用停止、訂正及び削除については、費用はかかりません。
4. その他
以下の場合、開示等のお求めは受付いたしませんので、予めご了承願います。
・ お客様ご本人又は代理人の本人確認が出来ない場合
・ 代理人によるご依頼に際して、代理権が確認出来ない場合
・ 依頼書類に不備があった場合
・ 開示のお求めで手数料のお支払いがない場合
・ ご依頼のあった情報項目が当社保有個人データにない場合
・ ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
・ 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
・ 他の法令に違反することとなる場合
5
勧誘方針
当社は、常にお客様の信頼と満足の確保に努め、金融商品取引法及び関係諸法令・
諸規則を遵守し、適正な業務を遂行するため、以下の方針を定めています。
1. お客様の知識・経験や資産の状況並びに媒介契約を締結する目的等も十分把握し
た上、お客様の意向と実情に適合した適切な勧誘を行います。
2. お客様より、取引を行わない旨又は勧誘を受けることを希望しない旨の意思表示
がなされたときは、直ちに勧誘を中止します。また、管理部マネージャーは再度
の勧誘が行われないよう、当該意思を表示したお客様に関する情報を社内に周知
します。
3. 不確実な事項について断定的な判断を提供し、又は確実であると誤認させるおそ
れのあることを告げての勧誘、損失の補填又は利益を保証しての勧誘は行いませ
ん。
4. 広告媒体及びホームページ等を用いた勧誘は、適切な表示を行います。
5. お客様から事前に具体的な指示又は承諾を受けることなく、お客様が迷惑を覚え
るような時間帯(原則として午後9時から午前8時まで)に電話又は訪問による
勧誘は行いません。
6. お客様の意思に反して、長時間に亘る勧誘は行いません。
7. お客様に対し、威迫し、困惑させ、又は不安の念を生じさせるような勧誘は行い
ません。
8. お客様が迷惑であると表明した時間、場所、方法で勧誘は行いません。
9. お客様に対し面談約束の電話連絡等を行うときは、予め会社の商号、外務員名、
取引所為替証拠金取引の勧誘である旨等を告知します。
10. お客様に対し、勧誘を行う場合は予めその旨の告知を行い、勧誘を受ける意思の
有無を確認します。
11. お客様に取引の内容及びリスク等をご理解いただき、お客様ご自身に適切な投資
判断をして頂くため、重要事項が記載されている事前交付書面を交付し、取引の
仕組み及びリスク内容等を正確にご説明して、十分にご理解いただけるよう努め
ます。
12. 適切な勧誘・情報提供等を行うため教育・研修を実施し、関係法令、規則及び関
係団体の自主規制規則等を遵守するとともに、商品知識の習得に努めます。
6
反社会的勢力との関係遮断に関する基本方針
当社は、健全な業務の遂行の確保並びに反社会的勢力の金融商品取引及び金融商品市場からの排
除を図り、以て資本市場の健全な発展及び投資者の保護に資することを目的として、以下の項目
を遵守します。
1.当社は、反社会的勢力との関係を遮断し、取引関係を含め、一切の関係を持ちません。
2.当社は、警察・暴力追放運動推進センター、弁護士等の外部専門機関と密に連携し、反社会的
勢力の排除に努めます。
3. 当社は、反社会的勢力による不当要求には一切応じず、組織的に民事・刑事の両面から法的対
応を行います。
4. 当社は、いかなる理由があろうと、反社会的勢力に対する資金の提供、その他一切の便宜の供
与を行いません。
5. 当社は、お客様と従業員の安全確保のために必要な措置を講じます。
大起産業株式会社(金融商品仲介業者)
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦二丁目 2 番 13 号
金融商品仲介業者
登録番号
名古屋センタービル
東海財務局長(金仲)第 149 号
本社営業部・各支店
0120-103-365
お客様相談窓口(苦情・紛争の受付窓口)
当社では適切な勧誘が行われるよう、お客様相談窓口を設置しています。
ご意見・ご要望はお客様相談窓口(管理部)までご連絡ください。
TEL:052-201-6311
FAX:052-220-1593
e-mail:[email protected]
77
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
210 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content