close

Enter

Log in using OpenID

アニオンUV硬化に有用な 光塩基発生剤(PBG)

embedDownload
New
アニオン UV 硬化に有用な
光塩基発生剤(PBG)
O
CH3
H
N
O
特 長
N
O
O
H
N
[O0396]
・ UV 光照射(254 nm および 365 nm)により高効率に
光 脱 炭 酸 反応(量 子 収 率 φ=0.64 程度)し,強塩基で
ある TBD を放出
・ TBD を放出可能な塩基増殖剤と共存させることで,
光照射によりTBD が増殖的に発生
利用例
エポキシモノマーとチオールモノマーからなる反応性樹脂を用いたアニオンUV硬化1)
O0396
H
N
光
N
N
- CO 2
H
N
TBD
塩基増殖剤
熱
エポキシモノマー / チオールモノマー
N
N
H
N
N
N
H
N
N
N
熱
架橋ネットワーク樹脂
塩基増殖剤を用いない場合 : モノマーに対して 10 mol% の O0396を加え,365 nm 光を照射することで硬化する
塩基増殖剤を用いる場合 : モノマーに対して 3 mol% の O0396と6 mol% の塩基増殖剤を加え,365 nm 光を照射することで硬化する
O0396 2-(9-オキソキサンテン-2-イル)プロピオン酸 1,5,7-トリアザビシクロ[4.4.0]デカ-5-エン 1g 23,700円
※本製品は東京理科大学の許諾を得て,有光晃二准教授の技術指導により製品化したものです。
1) 有光晃二 , 有機合成化学協会誌 2012, 70, 508; 有光晃二 , 学校法人東京理科大学 , 特開 2011-236416, 特開 2012-237776.
<塩基フリー体もご用意しています>
O0395 2-(9-オキソキサンテン-2-イル)プロピオン酸
1g 18,400円
異なる塩基のものについてもお問い合わせください。受託合成での対応も可能です。
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町 4-10-1
まずは、ご連絡・
ご相談ください
化成品部
Tel: 03-5651-5171 Fax: 03-5640-8021
E-mail: [email protected]
www.TCIchemicals.com/ja/jp/
FF018F 20140115 Printed in Japan
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
35
File Size
272 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content