close

Enter

Log in using OpenID

大容量ホーン(ロイヤルアルファ等)とSZ

embedDownload
大容量ホーン(ロイヤルアルファ等)とSZ-1027併用時の不吹鳴時チェックシート
実際の配線ではホーン端子数
により青コードの接続方法が
異なりますのでご注意ください。
端子数が判らない場合は、別途
「ホーン端子数の見分け方」を
ご参照ください。
ホーンが鳴らない
太枠、青文字表示 : 症状(現象)
黄色枠 : チェック内様
二重枠 : 対応方法
黒線゙をバッテリーのマイナス端子に、青線・赤
線をプラス端子に直接接続し最後に残りの
青線゙をバッテリーのマイナス端子にチョン付け
してください。注)この時点で音が出ます
この確認により、どこに原因があるかの絞り込みを行います。
吹鳴する
※詳しくは、別途掲載の「アリーナ、アリーナⅡ、ドルチェ
ホーンの吹鳴確認方法」の№1∼4をご参照ください
吹鳴しない
車両側ホーン回路のヒューズ
を確認してください
リレーの電源線(赤線)の
ヒューズを確認してください
切れていない
切れている
ボディーアース(黒線)、青線の
接触を確認してください
指定容量のヒューズと交換
してください
上記確認で異常が無く鳴
らない場合はアース(黒線)
をバッテリーのマイナス端子に
変更してください
左記配線を行なっても鳴ら
ない場合は、青線の配線先
に誤りがある可能性があり
ますので再確認してください
上記、配線関係以外でもホーン内部への浸水により同様の症状が
発生することがあります。併せて浸水の確認を行う様お願いいたし
ます。(浸水による故障は無償対象外となります。)
切れていない
何らかの原因によりリレー
若しくはホーンが故障して
いる可能性があります
ご購入店にご相談いただくか、弊社技術サービス
窓口にお問い合せください
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
10
File Size
26 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content