close

Enter

Log in using OpenID

高温高圧超臨界水セルステージ TP-101

embedDownload
高温高圧超臨界水セルステージ
TP-101
TPTP-101 は FT-IR 用に開発された水の超臨界状態で
の測定が出来る高温高圧セルです。窓板には、水の
超臨界状態に耐えることができ、赤外に透過性のある
ダイヤモンドを使用しています。
コンパクトで薄型な設計になっており、顕微鏡のステー
ジに取り付けることが可能で、顕微鏡でサンプルを観
察しながら測定することが出来ます。
セル本体の他、圧力計・配管・バルブ・温調器 架台
専用工具 高圧ハンドポンプもご用意できますのでお
問い合わせ下さい。
ラマンの超臨界セルとしての使用も可能です。
ダイヤモンド窓
窓中央から見える最大角度は 86°になります
仕様:
仕様:
高温高圧セルステージ
耐圧
Max 50
(MPa)
使用温度
常温~400 (℃)
窓材質・形状
ダイヤモンド 1b Φ5×t0.5
本体材質
インコネル 625
温度センサー
高圧シース熱電対 K タイプ、1 箇所
圧力範囲
0.0~50.0(MPa)
温度コントローラー
MTCS(最大 100V20A まで) PID 制御
高圧ハンドポンプ
ハンドポンプ TP-101
耐圧
常用 100MPa
Max150MPa
吐出量
約 0.49
配管材質
SUS316 1/16(高温セル近傍はインコネル 600 1/16)
(ml) /1 ストローク
上記以外の特注仕様にも対応いたします。
35
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
14
File Size
796 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content