close

Enter

Log in using OpenID

お散歩感覚で様々な楽しみ方ができる場所~ (PDF

embedDownload
2011 年 4 月 14 日
六本木ヒルズ 2011 年 ゴールデンウィーク イベント
「ROPPONGI HILLS de OSANPO 2011」
~お散歩感覚で様々な楽しみ方ができる場所~
六本木ヒルズは、ゴールデンウィーク期間中、パフォーマンスやライブ、フリーマーケットなど
様々なイベントや、昨年冬に好評であった「スカイ プラネタリウム」をパワーアップして開催
します。また、新たに一部商業施設のリニューアルを行い、ペットゾーンやカフェを中心とし
たハイセンスなファッション雑貨の集積エリアの設置など、六本木ヒルズでの過ごし方がさら
に多様になります。
街歩きが楽しくなるこの季節、お散歩感覚で様々な楽しみ方ができる場所「六本木ヒル
ズ」で新しい発見や出会いを見つけていただけます。
一人でも多くの笑顔のために、六本木ヒルズは、東京から日本を元気にしていきます。
※六本木ヒルズでは、開催するイベント等において、東日本大震災の被災地復興支援のためのチャリ
ティ活動等も引き続き実施しています。
1) J-WAVE&ROPPONGI HILLS present
TOKYO M.A.P.S YUKIHIRO TAKAHASHI EDITION
・・・P2
2) 春のストリート・パフォーマンス
・・・P3
3) J-WAVE フリーマーケット
・・・P3
4) 日本ゴルフツアー選手権 2011 ファンとの集い
・・・P4
5) 森アーツセンターギャラリー 「スカイ プラネタリウムⅡ」
・・・P4
6) Shops&Restaurants 新店情報
・・・P5
7) 森美術館 「フレンチ・ウィンドウ展」
・・・P6
8) 六本木ヒルズアート&デザインストア 「NEW CERMICS ARTIST」 ・ P6
9) 六本木ヒルズ森タワー51F 「スカイ ブッフェ」
・・・P7
10)グランド ハイアット 東京 「ゴールデンウィークスペシャルプラン」
・・・P7
1
■ J-WAVE & Roppongi Hills present
TOKYO M.A.P.S YUKIHIRO TAKAHASHI EDITION
六本木ヒルズと J-WAVE がコラボレーションして毎年ゴールデンウィークに開催するフリー
ライブイベント。開催毎に、豊かな世界観を持ったアーティストをプログラムオーガナイザーと
して迎え、音楽、アート、パフォーマンスなど様々な表現を発信していきます。
4 回目の開催となる今年は、プログラムオーガナイザーに高橋幸宏を迎え、「WORLD
HAPPINESS & SMALL PEACE ~音楽で、ちいさな安らぎを~」をテーマに、彼が選
んだ 1 日 6 組のアーティストが六本木ヒルズをキャンバスに「東京の地図」を描き出します。
さらに、今回の「TOKYO M.A.P.S」は被災地への復興支援を行います。
会場内では、募金箱を設置し、出演するアーティストがチャリティを呼びかけます。お預かりした
義援金は JustGiving Japan を通して、被災地支援団体 CIVIC FORCE に送られます。
期 間:
時 間:
場 所:
入 場:
問 合 せ:
主 催:
2011 年 5 月 3 日(火・祝)~5 月 4 日(水・祝)
12:00~20:00(予定)
六本木ヒルズアリーナ
無料
03-6406-6611(六本木ヒルズアリーナ)
六本木ヒルズ、J-WAVE
【プログラムオーガナイザー】
高橋幸宏 www.room66plus.com
1972 年、Sadistic Mika Band に参加。1978 年、
細野晴臣、坂本龍一とともに Yellow Magic
Orchestra(Y.M.O.)を結成、国内外に大きな影響を残
したが、1983 年 12 月をもって「散開」。その後ソロ活動
と併行して様々なバンド活動も実施。
音楽家としての顔を持つ一方、ファッション・デザイナーと
しても長いキャリアを持つ。
【出演アーティスト】
5 月 3 日 (火 ・祝 )
安藤裕子、コトリンゴ、坂本美雨、TYTYT (高橋幸宏+宮内優里+高野寛+権藤知彦)、
トクマルシューゴ、mito (クラムボン)
5 月 4 日 (水 ・祝 )
小坂忠、清 竜人、キリンジ、曽我部恵一、高野寛、4 bonjour’s parties、リリー・フランキー
※上記出演アーティストは現時点での予定で、変更になる場合もございます。
CIVIC FORCE とは・・・
とは・・・
http://civic-force.org/index.html
大規模災害の際に迅速な救援活動をすることを目的とし、民間で運営されている団体です。
行政、企業、NPO が連携するオール・ジャパンの体制で、災害時支援に必要な【情報】【人】
【資金】【モノ】をパートナー団体と共有・活用し、迅速に支援を届ける体制を作っている
2
■ 春のストリート・パフォーマンス
これまで六本木ヒルズで活躍したストリート・パフォーマー4 組が、ゴールデンウィークに集結
します。それぞれのパフォーマーが持ち合わせる技術と独特の世界観、そして笑いのツボ。
笑いの力で元気になって、少しずつ笑顔を広げましょう。
当日パフォーマーによるチャリティ活動も行います。
日 時:
出 演:
場 所:
入 場:
問 合 せ:
2011 年 4 月 29 日(金・祝) 13:00~17:15
加納真実、シルブプレ、KojiKojiMoheji、un-pa
六本木ヒルズアリーナ
無料
03-6406-6000 (六本木ヒルズ総合インフォメーション)
【出演パフォーマー】
加納真美
焦点不在の独特の存在感と他の追随を許さない感性で、“加納の時間”を創りあげ
ている。日常の隙間を突き続ける不思議な感性が共感を呼び、笑いを誘う。
シルブプレ
『愛、そして男と女』をテーマに 2000 年から年1回の劇場ライブ公演を行うほか、
planB コメディナイト、カバレットBなどの舞台公演にも参加する人気グループ。
KojiKojiMoheji
スコットランドの民族衣装“キルト”を身に纏い、バグパイプの美しい音色を奏で、後半
では数々の大会をくぐり抜けてきた、高い技術のディアボロを、楽しく披露。
un-pa
全身銀色の機械人間は、神出鬼没で、行く先々で様々ないたずらを仕掛け、通りが
かりの人々を巻き込んで、日常空間にシュールで不思議な風景を創り出します。
■ J-WAVE フリーマーケット in 六本木ヒルズ
J-WAVE のナビゲーターも毎年出店する恒例のフリーマーケット。身の回りにある不要
なものを簡単に捨てるのでは無く、必要な人に譲る“リサイクルイベント”です。
17 回目を迎える今年は、東日本大震災の被災地支援のためのチャリティイベントとし
て実施いたします。環境やリサイクル意識を高めるだけでなく、皆の心を一つにしてチャ
リティの気持ちも広めていく試みです。
J-WAVE オリジナルチャリティ T シャツの販売やオークション(予定)なども開催。さらに
出店者の方々からいただいた出店料を日本赤十字社、ユニセフに寄付します。
期 間:
時 間:
場 所:
問 合 せ:
2011 年 4 月 30 日(土)、5 月 1 日(日)
10:00~16:00 ※荒天中止
六本木ヒルズアリーナ
03-5760-8055 J-WAVE フリーマーケット事務局 (月~金 11:00~18:00)
3
■ 日本ゴルフツアー選手権 2011 ファンとの集い
ゴルフファンとプロたちの交流イベント。宍戸ヒルズでの日本ゴルフツアー選手権を間近
に控えた選手たちが、トークショー、チャリティーオークション、アプローチショット実演など
を行うゴルフファンとプロたちの交流イベントです。イベント終了時には選手たち自らの
義援金募金活動も実施いたします。
日 時 : 2011 年 5 月 5 日(木・祝)
時 間 : 14:00~16:00
場 所 : 六本木ヒルズアリーナ
入 場 : 無料
登場選手(予定):
宮本勝昌プロ、藤田寛之プロ、横田真一プロ、松村道央プロ、
金庚泰プロ、中嶋常幸プロ
問 合 せ : 03-3585-7381(日本ゴルフツアー機構)
■ ANA presents スカイ プラネタリウムⅡ~星に願いを~
森アーツセンターギャラリーでは、この冬 30 万人を魅了したスカイ プラネタリウムをパワーア
ップして開催します。星空の中を散歩するような感覚で楽しめる「3D ウォークスルー型プラ
ネタリウム」では星の数が増えて煌き度もアップ、今回は、春夏の星座が登場します。
※「星に願いを」というサブタイトルには、震災復興への願いがこめられており、本展の収益の一部を
義援金として寄付いたします。
期
時
間 : 2011 年 4 月 22 日(金)~6 月 26 日(日) 会期中無休
間 : 11:00~22:00 ※金・土・休前日は 23:00 まで
※入館は閉館の 30 分前まで
場 所 : 森アーツセンターギャラリー(森タワー52F)
料 金 : 一般 1,800 円、学生 1,300 円、4 歳~中学生 800 円
※展望台、森美術館の入館料を含む
問 合 せ : 03-6406-6652 (東京シティビュー) www.sky-planetarium.com
[東京シティビューのゴールデンウィーク]
海抜 250m 東京の眺望を 360 度見渡せる展望台「東京シティビュー」では、「スカイ プラ
ネタリウムⅡ」に連動した、ファミリーで遊べるイベントを開催。夜は、夜景を見ながら、しっ
とりした音楽ライブと共に食事やオリジナルカクテルをお楽しみいただけます。
入 館 料 : 一般 1,500 円、 学生(大学生・高校生) 1,000 円、 子供(4 歳~中学生) 500 円
[スカイデッキ]一般、学生 上記の金額にプラス 300 円
※展覧会開催期間中の森美術館(53F)にもご入館いただけます。
時 間 : 平日、日曜日
10:00~23:00(最終入館 22:30)
金、土曜日、休前日 10:00~25:00(最終入館 24:00)
[スカイデッキ]11:00~20:00(最終入場 19:30)
※スカイデッキは天候不良等により予告なく閉鎖する場合があります
問 合 せ : 03-6406-6652
http://www.roppongihills.com/tcv/
4
■ 六本木ヒルズ Shops & Restaurants 新店情報
六本木ヒルズ ショップ&レストランでは、この春、新しいお店が続々オープンします。
ウェストウォーク 4F には、和雑貨や革製品、インテリアなどオシャレな GIFT にもなる、こだ
わりの雑貨店や、ゆったりとお過ごしいただけるブラッセリー&カフェが、ヒルサイド B1F には、
猫専門のショップや、犬専門のアロマやマッサージなどのエステや最高級のサービスが受け
られるホテルやオープンカフェなど、ペットにも飼い主にもうれしいフルラインナップのペットゾー
ンが新しくできます。
また、一部店舗をリニューアルしてお客様をお迎えするラグジュアリーなショップや、夏が待
ち遠しいアイテム満載の期間限定のワゴンショップなども登場します。
【ワークショップ開催】
5 月 1 日から 18 日までの期間中、六本木ヒルズの 13 店舗で、毎日の暮らしを少し
クラスアップするようなワークショップを開催します。
エスプレッソの美味しい飲み方、コーヒーの入れ方などを学べたり、きれになるためのレッ
スンやカウンセリング、さらにオリジナルグッズの手づくりなど、17 種類ご用意しています。
5
■ 森美術館 「フレンチ・ウィンドウ展:
デュシャン賞にみるフランス現代美術の最前線」
フランスのコレクター団体 ADIAF が主催するマルセル・デュシャン賞の設立 10 周年
を開催します。
会場では、同賞のグランプリ受賞作家に加え、一部最終選考作家とデュシャン本人
を含む 28 名のアーティストを一挙に紹介し、展示は、デュシャンの代表作「フレッシュ・
ウィドウ(fresh widow)」=(俗にフランス窓(French Window)こころ
と呼ばれる)」に着想を
得て、「デュシャンの窓」、「窓からの眺め」、「時空の窓」、「精神の窓」、「窓の内側」
という 5 部で構成されます。
サーダン・アフィフ 《どくろ》2008 年
ロックウール、木、ステンレス鋼球、照明 サイズ可変
展示風景: ペイ・ド・ラ・ロワール現代芸術振興基金
「ひとつ」展、2008 年
所蔵:フランス国立現代美術コレクション、パリ
Photo:Jonathan Boussaert Courtesy:galerie Michel Rein, Paris
期
時
間: 2011 年 3 月 26 日(土)~8 月 28 日(日)
間: 10:00~22:00 (火 10:00~17:00)
※5/3(火)は、22:00 まで営業
場 所: 森美術館 (森タワー53F)
料 金 : 一般 1,500 円、高・大生 1,000 円、4 歳~中学生 500 円
※東京シティビューにもご入館いただけます。
問 合 せ: 03-5777-8600 (ハローダイヤル)
※ 本展覧会の出品作品である“グザヴィエ・ヴェイヤン”の「四輪馬車」を 66 プラザ
にて現在現展示しています。
【同時開催】MAM プロジェクト 014:田口行弘
ベルリンを拠点に活躍する田口行弘(1980 年生まれ)は、ドローイング、パフォーマン
ス、アニメーション、インスタレーションが混然一体となった「パフォーマティブ・インスタレー
ション」で近年注目を浴びています。
今回は、はぎ取られた森美術館の展示室の白い壁が六本木ヒルズ内外に飛び出し、
都市の余白を遊び心に溢れた方法で駆け抜ける新作《モーメント・パフォーマティブ・ヒ
ルズ》をワーク・イン・プログレスで発表します。
■ 六本木ヒルズアート&デザインストア 「NEW CERMICS ARTIST」
日本有数のやきもの産地・岐阜県の〔美濃〕焼き。岐阜県多治見市意匠研究所で
学んだ 1970 年代生まれの 5 人の陶芸家による競演です。器・花器・小さなオブジェ
作品など注目の作家たちの作品 100 余点を展示販売いたします。
(写真) 服部竜也氏の作品
期 間:
時 間:
場 所:
問 合 せ:
2011 年 4 月 22 日(金)~5 月 11 日(水)
10:00~22:00
六本木ヒルズアート&デザインストア内イベントスペース
03-6406-6280 (六本木ヒルズアート&デザインストア)
【参加作家】
鈴木卓、新里明士、服部竜也 横山拓也、若杉聖子
6
■ 六本木ヒルズ森タワー51F 「ゴールデンウィーク スカイ ブッフェ」
森タワー51F では、このゴールンデンウィーク期間、東京の景色を眼下に、大人から
お子様までお楽しみいただけるお料理の数々をブッフェスタイルでご用意します。
ヒルズでのゆったりとしたお食事に是非お立ち寄り下さい。
期
時
場
料
間
間
所
金
:
:
:
:
2011 年 5 月 3 日(火・祝)~5 月 6 日(金)
11:30~15:00(ランチ)/ 17:00~21:00(ディナー)
六本木ヒルズ森タワー51 階
[ランチ]
大人 2,950 円/子供(小学生)1,480 円
[ディナー] 大人 3,950 円/子供(小学生)1,980 円
※小学生未満は無料 ※上記料金にはコーヒー、紅茶、税金を含む
問 合 せ : 03-6406-6077 スカイブッフェ事務局 (10:00~18:00)
■ グランド ハイアット 東京
ゴールデンウイーク限定スペシャル宿泊&レストランプラン
グランド ハイアット 東京では、大切なご家族とご一緒にお楽しみいただけるプランを
ゴールデンウィーク期間限定でご用意いたします。
2 連泊だと 2 泊目が半額、3 連泊だと 3 泊目が無料になるお得な料金設定の
「Golden Week Getaway」や、ディナーをルームサービスでご提供させていただく
「Golden Week Dine-in-Room」の 2 つの宿泊プランに加え、3 つのレストラン(日本
料理「旬房」/ステーキハウス「オークドア」/江戸前 寿司「六緑」)では、「ゴールデン
ウイーク限定スペシャルプラン」として様々なメニューをご提供します。
また、ゴールデンウィーク最終日は母の日。5 月 7 日(土)、8 日(日)にご予約いただ
いた先着 100 組のお母様にカーネーションをプレゼントいたします。
期 間 : 2011 年 4 月 29 日(金)~5 月 8 日(日)
場 所 : グランド ハイアット 東京
問 合 せ : 03-4333-8882 (グランド ハイアット 東京 マーケティングコミュニケーションズ)
取材に関するお問合せ先
森ビル株式会社 タウンマネジメント事業室 (六本木ヒルズ PR)
[担当] 松島、秋田、長田、 [商業担当]平田
TEL:03-6406-6382 FAX:03-6406-6483
株式会社プラップジャパン
[担当] 川上、町田、江川、右山
TEL:03-3486-7355 FAX:03-3486-7507
7
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
539 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content