close

Enter

Log in using OpenID

サバイバルin広島 + IRC G-NET 参加要項(規則書) PDF

embedDownload
 2016/6/26
サバイバルin広島 + IRC G-NET 参加要領
<主催>
SP忠男広島
(中国トレールエンデューロ実行委員会)
<後援・協賛>
IRC、ワールドタイヤ(株)、アールケー・ジャパン(株)、(株)三幸産業、健興産業(株) (順不同、敬称略)
(株)三幸産業、健興産業(株) (順不同、敬称略)
<事 務 局>
SP忠男広島内 中国トレールエンデューロ実行委員会
〒730-0046 広島市中区昭和町11-14 ゆうわビル1F
TEL 082-241-1550 FAX 082-241-1690
<申し込み方法>
所定のエントリー用紙にご記入の上、エントリーフィーを添えて上記事務局に申し込み下さい。
またはNETでエントリーしてください。
<参 加 料>
一律 ¥12,000/人 ※ペアエントリーはありません。
クラス
<クラス分け>
女性ライダー
2015年ランキング1-9位の方
2015年ランキング10-20位の方
その他
計時で分かりやすい大きさと色でお願いいたします。
男性ライダー
ゼッケンの色
白地/赤文字
黒地/白文字
青地/白文字
上記以外の色で自由
<申し込み締切>
各レース開催日の10日前(5月16日)必着
※正規締切り以降の申し込みは+\1,000(\13,000になります!) 締切り厳守でお願いします。
※締め切り後のキャンセルはできません。
※レース日程はHPをご覧下さい。http://www.sptadao.jp/
<レギュレーション>
・車両について
改造規制は一切ありません。
ただし破損部位や突起などの危険な個所は修理改善しておいて下さい。
(折れたレバー、スタンドスプリングの緩みなどは特に危険です。)
主催者が危険と判断した場合、出走停止を命じる事もあります。
・エントラント、走行について
服装はオフロード走行に適した服装であること。
技術的に当該レースを走破できる技術と健全な心身であること。
主催者が危険と判断した場合、出走停止を命じる事もあります。
・レースルールについて
走行時間は200分+コースクローズ30分です。ただし天候等による変更もあります。
コースからピットへの出入りは指定された出入り口を使用すること。給油はピットで行って下さい。
(コース途中での緊急修理やガス欠給油は走行車両の妨げにならないよう、十分注意して下さい)
※コーステープ色:左=青、右=赤、コース内の中州=白、危険個所=目印、
青・赤の短冊はそれらを結ぶ線をコーステープと見なします。
・完走規定
コースクローズ時間は当日の天候・コースコンディションによって決定します。
チェッカーを受けないと未完走扱いになります。
完走扱いは トップライダーの周回数の70パーセント以上です。
スタート後200分で、チェッカーフラッグが出されます。
チェッカーフラッグが出た時点で、ゴール待ちの方優先でチェッカーを受けることになります。
ゴール待ちの方は順番に並んでもらいます。
チェッカーフラッグが出た時点で、ライダーがいない場合は、後回しになることがあります。
・失格、ペナルティについて
コースのショートカットは、故意・偶発的を問わず失格またはペナルティーを与えます。
コーステープ切断時は、原則修繕を施して再スタートすること。
著しいコーステープ切断時はレース中止します。
・レース保険について
MFJのスポーツ保険を適用しますので、MFJライセンス(エンジョイライセンス)が必要となります。
新規の方は登録手続きに3週間程かかりますので、ご注意ください。
・ゼッケン番号
NETでのエントリーは、入金確認後にゼッケンの案内となります。
ゼッケン番号1~9は昨年度のランキングによる固定ゼッケンです。
<タイムスケジュール>
8:00~ 受付
9:00~ ライダースミーティング
10:00~13:20 200分耐久レース
~13:50 コースクローズ(予定)
15:00~ 表彰式・閉会式
※走行時間は天候等に伴う変更もあります。ライダースミーティングは必ず参加してください。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
14
File Size
84 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content