close

Enter

Log in using OpenID

平成 27 年 7 月 31 日 関係機関長および関係各位

embedDownload
平成 27 年 7 月 31 日 関係機関長および関係各位 立正大学地球環境科学部 学部長 松井 秀郎 (公印省略) 教員の公募について(依頼) 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 さて、今般下記のように本学地球環境科学部地理学科では特任講師を公募します。つきま
しては、関係各位への周知並びに適任者の推薦についてよろしくご配慮下さいますようお願
い申し上げます。 記 1.職階および人員:特任講師 1 名 2.任 期:3年 (更新なし、ただし再応募可) 3.所属および勤務地: 地球環境科学部地理学科 〒360-0194 埼玉県熊谷市万吉1700(熊谷キャンパス) 4.専門分野:地理学 5.予定担当科目: (1)学部生を対象とする教養的科目(フレッシャーズ科目・一般教育科目) (2)地理学関連の講義・実習科目・演習科目 学部 「基礎地図学および実習Ⅰ」「基礎地図学および実習Ⅱ」 「地理学基礎セミナー」「フィールドワークⅠ」 「日本地誌(オムニバス)」など 大学院 「地理空間システム学総論(オムニバス)」など 6.職 務:(1)学部生対象の導入科目および地理学関連科目の担当 (2)大学院博士前期課程の地理学関連科目の担当 ※(1)と(2)を合わせて各期それぞれ 6〜7 コマ程度 (3)大学・学部・学科の運営に関する業務 (4)学部・学科で行う地域連携に関する業務 (5)大学および学部等の実施するプロジェクト研究の担当 7.給 与:立正大学学園給与規程に基づく 8.着任時期:平成 28 年 4 月 1 日 9.応募資格:次の各項をすべて満たす者 (1)博士の学位を有する者 (2)大学および研究機関において教育・研究の経験を有する者 (3)地域連携・地域協働に関心のある者 (4)中山間地域における地理学的研究論文等の実績のある者 (5)グローバル人材育成に関心のある者 (6)学科構成員として協調して職務にあたれる者 (7)採用後、熊谷キャンパスから 100km 以内(2 時間以内)の場所に居住できる者。で きれば、1時間以内の通勤時間を希望します。 10.選考内容:一次選考 書類審査 二次選考 一次選考の上、面接(含む模擬授業)を実施。実施日は 10 月 17
日(土)を予定。詳細は追って連絡します。ただし、交通費等の経費は応募
者の負担とします。 11.応募書類: (1)履歴書(市販の履歴書可、高校卒業以降の学歴と職歴、所属学会と社会的活動、電
子メールアドレスを記入、写真貼付)。 (2)研究業績目録(審査付き、審査なしの区別を明示すること)。 (3)主要な著書・論文 3 点(コピーでも可)およびそれぞれについての概要(A4 判、各
日本語 300 字程度)。 (4)研究教育経歴(A4 判、日本語 1,200 字程度)、研究教育上の抱負(A4 判、日本語 1,200
字程度)、地理学科における地域連携・地域協働のあり方についての抱負(A4 判、日
本語 1,200 字程度)。 (5)応募者に関する所見を得られる人物 2 名の氏名と連絡先。 (6)健康診断書(一次選考応募時の添付は不要、二次選考時に持参いただきます)。 12. 応募締切日 平成 27 年 9 月 15 日(火)必着 13.書類の提出先 〒360-0194 埼玉県熊谷市万吉 1700 立正大学地球環境科学部 学部長 松井 秀郎宛 応募書類は、封筒に「地球環境科学部教員(地理学特任講師 B)公募書類在中」と朱書
きし、上記の宛先に書留や簡易書留など応募者の手許に発送記録の残る方法でお送りくだ
さい。応募書類は原則として返却しません。応募者の個人情報は選考以外の目的には使用
いたしません。立正大学地理学科では別途「地球環境科学部教員(地理学特任講師 A)」
の公募も実施しておりますので、お間違えの無いようご留意下さい。 13. 問合せ先 立正大学 地球環境科学部地理学科主任 片柳 勉 E-mail: [email protected] 以上 
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
4
File Size
99 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content