close

Enter

Log in using OpenID

セルビアで 投資機会を掴もう

embedDownload
セルビア投資輸出促進庁(SIEPA)は、外国直接投資を促進しセ
ルビア製品の輸出を振興するために2001年に設立された
政府機関です。
「セルビアにとって極めて得意な、
ある分野はまだ十分に活用されてないように思われます。
その一例は、農業
、特に生鮮果実と野菜です。先進国ではこれらの製品に対する需要が高く、セルビアにはそのための大きなビ
ジネス・チャンスがあるのです」
セルビア外国投資家協議会理事長マイク・アヘルン氏(エコノミスト誌2004年11月号から引用)
SIEPAは、次のような方法で貴社がセルビアでビジネスチャンス
を掴まれるのをお手伝いします。
▪セルビアのビジネス環境を分析し、セルビアにおける企業
設立手続及びその他の総合的なビジネス環境に関する重
要な情報の提供
▪セルビア経済の特定分野を概観するためのセクター別分
析と調査の実施
▪グリーンフィールド用地とブラウンフィールド用地の特定と
取得の支援
▪貴社のプロジェクト完成の迅速化を図るために必要な許可
や免許の取得支援
▪貴社にとって最適の提携相手や部品・サービスのサプライ
ヤー探索への支援
コスト効率の強化
セルビアの税制度は、
この中欧及び南東欧地域で最も有
利なものです。同制度には次のようなものがあります。
▪欧州で最も低い法人所得税(10パーセント)が適
用される。
▪固定資産向け投資は、その投資額の80パーセント
までが減税の対象となる。
▪750万ユーロを超える投資額については10年
間免税の適用がある。
▪新規雇用は、補助金、免税、その他各種の奨励措置
が受けられる。
▪減価償却は加速化される。
Sombor
www.pristaniste.netfirms.com
Subotica
[email protected]
•
Sremska Mitrovica
[email protected]
Šabac
www.freezonesabac.com
Belgrade
www.szb.co.yu
セルビア
10%
ハンガリー
ブルガリア
クロアチア
16%
19.5%
20%
ルーマニア
チェコ共和国
25%
SIEPAは、公共部門の諸機関との効率的なネットワーク化を通じ
、万全な態勢の下に外国投資家のニーズにお応えしています。
SIEPAは、特に次の諸機関との密接な協力の下に活動してい
ます。
▪全政府機関とその関係機関
▪市役所及びその他の地方自治体
▪セルビア建築局及びベルグラード土地造成・建設庁
▪国税・関税当局
▪統計局
▪商業会議所
▪国営銀行
▪セルビアにおける貴社の事業活動の設立手続と円滑な推
進に関係する、その他の全ての機関
28%
出所:IDA(アイルランド)
Novi Sad
www.szns.co.yu
貴社の製品・サービスの品質を維持
•
•
•
•
• ••
Kovin
[email protected]
•
•
Smederevo
[email protected]
Prahovo
[email protected]
Lapovo
セルビア自由貿易地区*
■ 法人所得税率の国別比較 (2004年)
•
*自由貿易地区で製造された製品は、
関税とVAT(付加価値税)が免除されます。
•
Pirot
www.freezpi.co.yu
セルビアの製品とサービスは最高級のものです。多くのメ
ーカー が I S O 品 質 規 格 に従って事 業 を 進 めており、
HACCPに準拠して事業運営するメーカーの数も年々増え
ています。外国企業のセルビア企業とのビジネス関係は、
伝統的に品質と信用の上に築かれてきています。
SIEPAが提供するセルビア企業データベースは、貴社にと
って最適のパートナーの検索にお役に立つこと必定です。
Vladičin Han
[email protected]
セルビアでは、世界の約3分の1の量のラスプベリー
を生産しています。
www.serbianfruit.com
「セルビアにはいま、広告サービス、諸材料から部品供給に至
るまであらゆるものを提供できる企業が存在します。彼らは、
貴社の事業運営を非常に円滑に推進する上に力強く信頼で
きるパートナーとなりうるのです。
」
DELYUG 社担当国支配人スピロス・ピルギディス氏
SIEPA
Vlajkovićeva 3
11000 Belgrade
tel.: +381 11 3398 550,
+381 11 3398 653,
+381 11 3398 772
fax: +381 11 3398 814
[email protected]
www.siepa.sr.gov.yu
以下は、目下提供可能な出版物の一覧です。
▪「セルビアの自動車・同部品生産」
▪「セルビアのアグリビジネス」
▪「セルビアのエレクトロニクス産業」
▪「セルビアの果実・野菜加工業」
▪「セルビアの医薬品産業」
▪「セルビアのIT産業」
▪「セルビアの木材・家具産業」
投資家向けのハンドブック;
▪「セルビアのビジネス・ガイド」
(HC版, CD-ROM版)
▪「セルビアの自由貿易地区」
以上の情報は、
ウエブサイトwww.siepa.sr.gov.yuからでも入 手
可能です。
Design: Sasha Djordjevic, SIEPA
本冊子は、国連開発計画(UNDP)の支援の下、
オランダ政府の資金援助を受けて
作成された英語版小冊子 “Reach for New Opportunities- Invest in Serbia” を元にJICA
(和訳・印刷)
された出版物です。
(国際協力機構)
の資金援助Jにより作成
セルビア投資輸出促進庁
セルビアで
投資機会を掴もう
「セルビアは今のままで投資できる場所です。セルビアはこれまでわが社の期待に応えてくれましたので、セル
ビア市場における当社のこれまでの旺盛なプレゼンスを維持し、かつ今の事業をこの地域における当社の今
後一層の発展の基礎として利用する決意です。
」
Tetra Pak 社長ジェローム・ベイル氏
「我々は、
この地理的に有利な地域で、高い教育を受けた労働
力を必要としていました。果たしてセルビアはその要求を満たし
てくれたのです。
」
Ball Packaging ヨーロッパ社スポークスマン、
シルビア・ブロー
マーカー女史
貴社のEUの顧客へのサービスが容易に
コスト競争力のある人的資本からの恩恵
南東欧地域で事業拡大を始めようとしている企業がある
なら、その企業にとってセルビアはまさにその場所です。
と言うのは、以下のような多くの理由があるからです。
企業は、セルビアで事業展開することによりEU市場への参
入が容易になる一方、EU域外生産がもたらす十分なメリッ
トが受けられます。ハンガリーと国境を接してるセルビア
はEUの玄関口と言え、かつ南東欧と西欧と中欧との通路
にあたるのです。
またセルビアは、西欧と中東を結ぶ二つ
の最も重要な輸送路(汎欧州輸送回廊第10号線と7号
線)が交差するところです。貴社は、欧州と中東の顧客に対
して、セルビアから効果的にサービスを提供でき、かつ利
益を増やせるのです。
セルビアでは、毎年、数千人の若者が大学やカレッジを卒
業しています。
このように高い教育を受けた、新技術の受
容能力があり、ITに馴染み、外国語にもよく通暁している
人々こそが、
セルビアを代表する真の資本と言えるのです。
2005 年(推定)
4.6 %
2004 年
2003 年
セルビア市場(人口750万)
自体、
この地域で最大のもので
す。
そのうえセルビアの2004年のGDP成長率は7.5パーセ
ントであり、今後も高い成長率を維持できる見込みです。
これは購買力の大幅な増加と国内市場の拡大をもたらし
ました。
2694 km
7.5 %
3.1 %
2002 年
2001年
4%
5.5 %
出所:セルビア国営銀行
1898 km
•Hamburg
Minsk•
1600 km
1800 km
•
1080 km
1532 km
1670 km
1780 km
Warsaw•
1222 km
•Hannover
Brussels
•Paris
1390 km
Berlin•
London• Amsterdam•
2030 km
•Prague
•Stuttgart
1176 km
•
München
•
Zürich
セルビア・モンテネグロは、ロシア連邦と自由貿易が出来
る国としては、独立国家共同体(CIS)外で唯一の国であり、
何と1億5000万の市場に無税で輸出できるのです!
この魅力的な事実こそが、諸企業が事業立地をセルビアに
決める動機となっているのです。
988 km
969 km
•Milan
1040 km
•
Marseille
650 km
520 km
•
2710km
•
Bucharest
•
Belgrade
•
713 km
Sarajevo
289 km
•Rome 1280 km
2080 km
22%
ポーランド
390 km
Sofia
•390
km
•
Tirana
•Skopje
423 km
•
Istanbul
920 km
679 km
22%
チェコ共和国
ルーマニア
■ 労働コストの国別比較(2004年10月現在/単位:ユーロ)
42%
セルビア
395 km
• •Zagreb
Ljubljana
1580 km
Barcelona
■ 英語習熟度の国別比較
•Bratislava
Vienna•
650 km Budapest•
1290 km
Madrid
セルビアには、経営と製造の両分野において、熟練し生
産性の高い豊富な労働力があります。
またセルビアは、外
国企業との協力の点で長い伝統があり、何十年にもわた
り西欧の経済と価値観の影響を受けてきたのです。
しか
し、
このセルビアの例外的な人的資本は非常に安価に手
に入るのです。セルビアの労働コストは、EU加盟国のそ
れを大幅に下回るばかりでなく、南東欧地域で最も低い
水準なのです。
• Copenhagen
Dublin•
セルビアの2004年のGDP総額は約214億ドルにのぼり、
2005年のそれは前年比4.5%増が見込まれています。
セルビアの2004年の一人当たりGDP(2813ドル)は、
多くの周辺諸国のそれを上回りました。
■ 経済成長率
「ボール・パッケージング・ヨーロッパ社の職員数は、約120名に上る見込みです。当社への求職者数は極
めて高いのです。彼らは、高水準の訓練を受けており、流暢な英語を話します。彼らの多くは仕事のため、外国
生活の経験があるのです。私はセルビアの求職者達の非常に高い水準に満足しています。
」
ボール・パッケージング・ヨーロッパ社会長兼社長ハンノ・C・フィールドラー氏
貴社のビジネスを伸ばすために
セルビアは南東欧自由貿易地域(SEFTA)の中心にあり、
5500万の市場と免税貿易ができます。
また、
ここは欧州で
最も成長率の高い地域のひとつです。南東欧のこうした利
点を生かして、貴社の事業所をセルビアに構え、最高のビ
ジネス成果を挙げられてはどうでしょうか。
なぜセルビアに?
「我が社の観点からすれば、次の二つの理由から、セルビア市場
開発なくして、ルクオイル社がこの地域へ進出す意味はありま
せん。一つは、セルビアの地理的戦略性、
もう一つは、セルビア
が間もなく経済的なブームを迎えるという我が社の判断です。
」
Lukoil 社南東欧地域所長、
ヴァレンチン・ズラーテフ氏
16%
セルビア180 34
ルーマニア196
チェコ共和国
656
230
スロバキア
657
232
ハンガリー
14%
クロアチア
ブルガリア
14%
ハンガリー
出所:ギャラップ・インターナショナル
64
出所: SIEPA, National IPAs
785
832
135
■総給与額 ■経営者負担額
295
•Athens 1170km
「我々は、セルビアの改革に対する勇気とスピードに感銘を受
けています。
いまこそセルビアへの投資の好機だと思います。
」
BAT 欧州地域所長ジョージ・トミズラフ氏
ザスタヴァ・コヴァチニツァ社―米ゼネラルモータース
社のために近代的な自動変速装置を生産するザスタ
ヴァ・グループの一部。 www.zastava-kovacnica.co.yu
EU諸国
非EU諸国
南東欧自由貿易地域
汎欧州回廊第10号線
汎欧州回廊第7号線
欧州におけるRAMメモリーの唯一のメーカーこそが、
セ
ルビア企業のBlue Star社なのです。www.bluestar.co.yu
セルビア産ジュース NEXT NFC ラスプベリー100%
果実 は、2004年アムステルダム世界ジュース会議
において
「世界で最も優良の新ジュース製品」の最高賞
を受賞しました。
www.fresh.co.yu
「外国投資家にとってのセルビアの魅力的な条件には、教育・
技術水準の高い労働力、有利な税と法体系及び民営化と直
接外国投資に対する政府の全面的な支援が挙げられます。
」
USスチール社筆頭取締役トーマス・ケリー氏
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
745 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content