close

Enter

Log in using OpenID

大学生からゴルフを始めるメリット

embedDownload
大学生からゴルフを始めるメリット
新入生のみなさん、名古屋市立大学にご入学おめでとうございます。
部活・サークル選びについて、特にゴルフ部のことについてお伝えしたいと思います。
ゴルフのイメージとして「おじさんがやるスポーツだ」という人がいます。確かにゴルフ場に行くと
お父さん世代も大勢います。しかし、大学生というくくりでみると、多くの大学にゴルフ部があるよう
に、大学生の競技人口は多いと感じます。試合などでも、多くの大学の人と交流する機会もあります。
さらに最近若手のプロゴルファーも注目されています。また、ゴルフ人口を増やすため、若い人向けの
キャンペーンなども行われています。ゴルフを始めるのは今がチャンスです。
もちろん名古屋市立大学ゴルフ部に入部する新入生も、大学に入ってからゴルフを始める初心者が多
いです。経験者が入ることは本当にまれです。
(筆者も初心者でした)ボールがクラブに当たらない。ク
ラブが飛んで行ってしまった。ボールが目の前に落ちたなど毎年よく見る光景です。
「初心者だけど・・・」
という心配はしないでください。
「今まで運動部に入ったことがなくて・・・」というあなた。文化部出
身の女の子もいますので大丈夫です。スイングもルールもマナーも1から教えます。
大学生からゴルフを始めるメリット
1、たくさんの先輩方からなんでも教えてもらうことができる
たとえば、
(よく聞く話ですが)就職後にゴルフを始めたいが、何から始めていいかわからない。
ゴルフスクールのレッスンに通わなきゃ。という心配がないです。ゴルフの服装から用具のことまで
なんでも教えてくれる優しい先輩ばかりです。皆ゴルフが好きなので、ラウンドに行く一生の親友も
できます。
2、学生で部活という大人数だから、良心的な価格設定のゴルフ場・練習場がある
社会人になって払う額より安く練習できます。大学生のうちに多くラウンドして上達していれば、
将来もきっと役に立ちます。実際に社会人になった先輩が職場の上司の方と一緒にラウンドする機会
があったという話も聞きます。
3、多くの世代の人との話題ができる
就職活動の面接が、面接官とゴルフの話で盛り上がってそれだけで終わったという話も聞きます。バ
イト先のパートのおばちゃんとまったく接点がないと思ったら実はゴルフが趣味で会話をするように
なったということもあります。最近は知り合いにゴルフを教えてほしいと言われるようになりました。
ここには書ききれないほど、ゴルフの良さがあるのですが、それはぜひ自分自身で感じてほしいと思
います。やはり、どれだけ話を聞いていても実際やってみないとわからないと思いますので、ぜひ部員
と直接触れ合って、試打会でボールを打つことを体験してみてください。皆さんの参加をゴルフ部一同
お待ちしております。
Copyright 2015 名古屋市立大学ゴルフ部 All Right Reserved
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
92 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content