close

Enter

Log in using OpenID

Dell™ PowerEdge エナジースマー ト排気熱対策ラックエンクロージャ

embedDownload
Dell™ PowerEdge エ ナ ジ ー ス マ ー
ト排気熱対策ラ ッ ク エ ン ク ロ ー ジ ャ
エ ナ ジ ー ス マ ー ト ラ ッ ク は、 密度に関す る制限の克服、 お よ び上げ床式の デ ー タ セ ン タ ー に お け る冷却効
率の向上を単独で実現す る排気熱対策ラ ッ ク で す。
デ ー タ セ ン タ ー に お け る空気分配を最適化
IT の コ ス ト効率化を追求す る上で、 デ ー タ セ ン タ ー機器へ の冷気分配を改
善す る こ と は、 電力コ ス ト と設備コ ス ト の節減に お い て驚く ほ ど大き な効
果を発揮し ま す。 Dell™ PowerEdge™ エ ナ ジ ー ス マ ー ト排気熱対策ラ ッ ク
エ ン ク ロ ー ジ ャ は、 IT 装置の空気消費量の管理と上げ床式冷却シ ス テ ム を
採用し た デ ー タ セ ン タ ー の コ ス ト低減を パ ッ シ ブ で あ り な が ら効率的な方
法で実現し ま す。 エ ナ ジ ー ス マ ー ト ラ ッ ク の冷気分配 / 排気熱対策シ ス テ
ム の メ リ ッ ト は次の と お り で す。
• す べ て の IT 装置に対す る十分な冷気供給の確保
• 暖冷気混合を防止す る こ と で デ ー タ セ ン タ ー の発熱箇所を排除
• 吸気口の温度を一定に維持
• コ ン ピ ュ ー タ室の空調( CRAC) 設備の過剰な供給を防止
画期的な設計に基づ く頑丈な前面ド ア に は、 ラ ッ ク下部の通気用グ レ ー ト か
ら吸入し た冷気を収容す る た め の プ レ ナ ム が内蔵さ れ て い ま す。 エ ナ ジ ー
ス マ ー ト ラ ッ ク の底部は、 密閉性の高い ブ ラ シ シ ー ル で床に接合さ れ て い
る た め、IT 装置の フ ァ ン を CRAC 分配プ ロ セ ス の一部と し て利用で き ま す。
床下か ら取り込む空気の量を管理し て、密度を保ち な が ら無駄を省く こ と も
可能で す。
エ ナ ジ ー ス マ ー ト ラ ッ ク は、 CRAC 装置と連動す る こ と に よ っ て省電力効
果を最大限に高め る よ う設計さ れ て い ま す。 CRAC 装置は、 ラ ッ ク底部の
下の圧力を感知し、 IT 要求の変化( 計算負荷の増大な ど) に伴っ て圧力が変
化し た場合に反応す る こ と に よ っ て、 空気供給を制御し ま す。 こ の構成を
オ プ シ ョ ン で導入す る と、 適量の冷気を IT 装置に直接送る と い う効率的な
方法に よ っ て CARC の使用量を減ら す こ と が で き る た め、 CARC の冷却能
力を最適化す る こ と に つ な が り ま す。
容易な導入と高密度を実現
エ ナ ジ ー ス マ ー ト ラ ッ ク の導入は、 通気用グ レ ー ト の上に ラ ッ ク を設置し
て IT 装置を取り付け る だ け な の で簡単で す。 排気熱対策機能が内蔵さ れ て
い る た め、 カ ス タ ム の ダ ク ト パ ネ ル や カ ー テ ン に出費す る必要が な く、水
道 / 電気 / 消火シ ス テ ム な ど の デ ー タ セ ン タ ー設備に対す る影響も あ り ま
せ ん。 こ の排気熱対策エ ン ク ロ ー ジ ャ は、 デ ー タ セ ン タ ー内の ど ん な場所
に も設置可能な設計と な っ て お り、 必要に応じ て一度に 1 台ず つ取り付け
ることが
で き ま
す。 ま た、 他の形式の冷気分配 / 排気熱対策機能と の互換性も あ
り ま す。
購入し や す い価格で導入が
容易 な パ ッ シ ブ 型 の 設計
の た め、 床 に 密着 し て 実
装済 み の す べ て の IT 装置
に 均等 に 空気 を 送 り 込 み、
25 °C で 最 大 25 kW を 実
現し ま す。
プ レ ナ ム全体に適量の空気が送ら れ る た め、 ホ ッ ト ス ポ ッ ト を
心配す る こ と な く、 ラ ッ ク内の ど の位置に も機器を取り付け る
こ と が で き ま す。 さ ら に、 プ レ ナ ム は、 ラ ッ ク上部ま で温度を
均一に保つ よ う に設計さ れ て い ま す。 エ ナ ジ ー ス マ ー ト ラ ッ ク
は、 パ ッ シ ブ な設計で エ ア フ ロ ー の制限が な い た め、 25 °C で
25 kW 以上の シ ス テ ム密度を実現で き ま す。
デ ー タ セ ン タ ー の コ ス ト効率を大幅に向上
IT デ ィ レ ク タ が エ ネ ル ギ ー使用と経費に関す る コ ス ト削減に取
り組む な か、 排気熱対策を施す こ と に よ り、 コ ス ト効率に優れ
た IT の実現を さ ら に推し進め る こ と で き ま す。 簡単に導入で き
る エ ナ ジ ー ス マ ー ト ラ ッ ク エ ン ク ロ ー ジ ャ は、 CRAC の効率化
を通じ て運用コ ス ト を削減し、 高密度構成に対応す る こ と で設備
コ ス ト を削減し ま す。
特徴
PowerEdge エ ナ ジ ー ス マ ー ト排気熱対策ラ ッ ク エ ン ク ロ ー ジ ャ技術仕様
ラ ッ ク ユ ニ ッ ト( U) 40U お よ び 46U の ス ペ ー ス( ラ ッ ク マ ウ ン ト装置用)
スペース
42U お よ び 48U の下部 2U 分の高さ は横型プ レ ナ ム に使用
寸法
4020S:
幅 : 23.8 イ ン チ( 605 mm)
奥行き : 47.2 イ ン チ( 1,200 mm)
高さ : 78.7 イ ン チ( 1,998 mm)
重量 : 381 ポ ン ド( 173 kg)
4620S:
幅 : 23.8 イ ン チ( 605 mm)
奥行き : 47.2 イ ン チ( 1,200 mm)
高さ : 89.5 イ ン チ( 2,273 mm)
重量 : 407 ポ ン ド( 185 kg)
許容静荷重
1.25 ト ン( 1.13 メ ト リ ッ ク ト ン) ま た は 2,500 ポ ン ド( 1,136 kg)
縦置き PDU の容量
フ ル ハ イ ト ユ ニ ッ ト× 4( 最大、 1 サ イ ド あ た り 2 ユ ニ ッ ト)
フ ル ハ イ ト ユ ニ ッ ト× 8( 最大、 1 サ イ ド あ た り 4 ユ ニ ッ ト)
ア ク セ ス機能
容易な ケ ー ブ ル配線を可能に す る取り外し可能テ ー ル バ ー
シ ン グ ル ラ ッ チ構造を採用し た デ ュ ア ル背面ド ア
リ バ ー シ ブ ル の前面ド ア
取り外し可能な前面ド ア、 背面ド ア、 お よ び サ イ ド パ ネ ル
取り外し可能な拡張サ ー ビ ス カ バ ー
回転式の後部キ ャ ス タ ー
ア ク セ ス が容易な水平調整脚
エナジースマートラックのアクセサリ
ア ク セ サ リ に は、 ブ ラ ン ク パ ネ ル、 KMM( キ ー ボ ー ド / モ ニ タ / マ ウ ス) コ ン ソ ー ル、配電ユ ニ ッ ト( PDU)、相互接続キ ッ ト、
ラ ッ ク上部の フ ァ ン、 お よ び機器シ ェ ル フ な ど を用意し て い ま す。
項目
相互接続キ ッ ト
説明
鋼鉄製の 1U 固定シ ェ
同 じ 高 さ の 2 台 の ル フ に最大 200 ポ ン
ラックを接続します。 ド の 装置 を 実装 で き
ま す。
暖冷気を分離す る鋼鉄製ブ ラ ン ク パ ネ ル は複数の サ イ ズ か
ら お選び い た だ け ま す。 こ の パ ネ ル は エ ナ ジ ー ス マ ー ト
ラ ック内の空き ス ペー スを埋める た め に必要となります。
DAO1 向け固定 SKU
330-3601
330-5781
330-8935
330-8942
330-8943
DAO 向け非固定 SKU
330-4455
330-5782
330-8932
330-8940
330-8933
EMEA 向け固定 SKU
770-10734
該当無し
770-11149
770-11151
770-11154
EMEA 向け非固定 SKU 770-10740
770-11038
770-11158
770-11155
770-11164
APJ 向け固定 SKU
770-10950
770-11018
750-30458
750-30454
750-30456
APJ 向け非固定 SKU
321-10102
770-11229
350-10886
350-10881
350-10884
1
機器シ ェ ル フ
1U パ ネ ル
2U パ ネ ル
リ ー ジ ョ ン コ ー ド : DAO = 北中南米、 EMEA = ヨ ー ロ ッ パ / 中東 / ア フ リ カ、 APJ = ア ジ ア太平洋地域お よ び日本
詳細は DELL.COM/PowerEdge/Rack で
© 2011 Dell Inc. All rights reserved. Dell、 デ ル、 Dell ロ ゴ、 Dell バ ッ ジ、 お よ び PowerEdge は Dell Inc. の商標で す。 本書で は、 上記以外の商標や会社名が、 そ の
商標や会社名を使用す る権利を有す る団体ま た は そ の製品を示す目的で使用さ れ る場合が あ り ま す。 上記記載以外の商標や会社名は、 一切デ ル に帰属す る も の で は あ り
ま せ ん。 本書は情報提供の み を目的と し て い ま す。 デ ル は こ れ ら の製品仕様に関し て、 通告な し に変更を行う権利を有し ま す。 本書は現状の ま ま提供さ れ、 記載さ れ
て い る内容に つ い て明示ま た は黙示に か か わ ら ず デ ル は い か な る責任も負い ま せ ん。
6U パ ネ ル
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
9
File Size
457 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content