close

Enter

Log in using OpenID

PowerEdge FC830

embedDownload
PowerEdge FC830
Dell PowerEdge FC830 は、 高密度の コ ン ピ ュ ー テ ィ ン グ に、 拡張性の高い メ モ リ と ス
ト レ ー ジ サ ブ シ ス テ ム を備え た強力な 4 ソ ケ ッ ト サ ー バ。 エ ン タ ー プ ラ イ ズ ア プ リ ケ ー
シ ョ ン に対応で き る パ フ ォ ー マ ン ス と信頼性が必要な デ ー タ セ ン タ ー に適し た設計で す。
PowerEdge FC830 は、 強力な プ ロ セ ッ サ ー、 大容量メ モ リ、
極め て拡張性の高い I/O 機能を備え、 優れ た パ フ ォ ー マ ン ス
を発揮し ま す。 中規模お よ び大規模企業で運用さ れ る、 デ ー タ
ベ ー ス中心の ミ ッ シ ョ ン ク リ テ ィ カ ル な ア プ リ ケ ー シ ョ ン
( エ ン タ ー プ ラ イ ズ ・ リ ソ ー ス ・ プ ラ ン ニ ン グ( ERP) や顧
客関係管理( CRM) な ど) に幅広く対応し ま す。 FC830 は ま
た、 卓越し た パ フ ォ ー マ ン ス と デ ー タ ア ク セ ス機能の組み合
わ せ に よ っ て、 Web テ ク ノ ロ ジ ー や HPC( ハ イ ・ パ フ ォ ー
マ ン ス ・ コ ン ピ ュ ー テ ィ ン グ) 環境の デ ー タ ベ ー ス層や、 大
規模な仮想化に も最適で す。
高い柔軟性、 拡張性、 パ フ ォ ー マ ン ス
各 FC830 は、 最大 4 基 の イ ン テ ル ® Xeon® E5-4600 v4 プ
ロ セ ッ サ ー( 各最大 22 コ ア)、 48 枚の DIMM、 フ ロ ン ト ア
ク セ ス ド ラ イ ブ( 1.8 イ ン チ x 16 ま た は 2.5 イ ン チ x 8)、デ ュ
ア ル ポ ー ト の 10 Gb Select Network Adapter( SNA) を搭載
し て い ま す。 ま た、 共有シ ャ ー シ に あ る 4 個の PCI Express
( PCIe) 拡張ス ロ ッ ト に ア ク セ ス可能で す。
業務に最適な イ ン フ ラ ス ト ラ ク チ ャ
お客様特有の IT 要件に合わ せ て イ ン フ ラ ス ト ラ ク チ ャ の設計
を カ ス タ マ イ ズ で き ま す。 FC830 は、 非常に拡張性の高い リ
ソ ー ス に よ っ て高い VM 密度の柔軟な仮想環境を実現す る こ
と で、 大規模 な VM や 高 い 処理能力 を 必要 と す る VM を 統合
し ま す。 ま た、 最大 16 台の直接接続型ド ラ イ ブ を搭載で き る
PowerEdge FD332 ス ト レ ー ジ ブ ロ ッ ク な ど の ス ト レ ー ジ オ
プ シ ョ ン を豊富に備え て い ま す。
共有イ ン フ ラ ス ト ラ ク チ ャ の効率性
FC830 サ ー バ は、 2U の コ ン バ ー ジ ド プ ラ ッ ト フ ォ ー ム で
あ る FX2 エ ン ク ロ ー ジ ャ に収容さ れ ま す。 ブ レ ー ド ア ー キ
テ ク チ ャ の高密度と、 ラ ッ ク ・ ベ ー ス ・ シ ス テ ム の シ ン プ ル
さ と コ ス ト面で の メ リ ッ ト を 1 つ の コ ン パ ク ト な モ ジ ュ ラ ー
設計 で 提供 し ま す。 ま た、 FX2 は 共有型 の 電源、 冷却、 ネ ッ
ト ワ ー キ ン グ、管理機能に加え、PCIe ス ロ ッ ト や I/O モ ジ ュ ー
ル オ プ シ ョ ン( DAS、 SAN、 NAS な ど、 あ ら ゆ る形式の ス ト
レ ー ジ を利用可能に す る) を備え て い る た め、 効率性の向上
に つ な が り ま す。
IT の適切な サ イ ジ ン グ
リ ソ ー ス を単一の ブ ロ ッ ク レ ベ ル で シ ャ ー シ に す ば や く効率
的に追加す る こ と も、 1 台ま た は複数台の フ ル実装の 2U エ ン
ク ロ ー ジ ャ で追加す る こ と も可能で す。 1 台の FX2 に 2 台の
FC830 サ ー バ を 搭載 す る こ と で、 176 コ ア、 DIMM メ モ リ
96 枚、 サ ー バ内ス ト レ ー ジ 32 台ま で拡張で き ま す。 各自の
ビ ジ ネ ス ニ ー ズ に合わ せ、 適切な性能、 ス ト レ ー ジ、 お よ び
接続方法で イ ン フ ラ ス ト ラ ク チ ャ を容易に カ ス タ マ イ ズ す る
こ と が で き ま す。
イ ン テ リ ジ ェ ン ト な自動化機能を使用し た
革新的な管理
Dell OpenManage システム管理ポートフォリオは、 サーバの
ラ イ フ サ イ ク ル全体の管理を シ ン プ ル化し て自動化す る た め、
よ り効率的に IT 業務を行う こ と が で き、 デ ル の サ ー バ に お い
て最高の生産性と信頼性、 お よ び優れ た コ ス ト効率を実現し ま
す。また、ライフサイクルコントローラが搭載された、エージェ
ン ト不要の デ ル の integrated Dell Remote Access Controller
( iDRAC) が、サーバの導入、設定、更新を効果的に自動化します。
各 FX2 シ ャ ー シ に は埋め込み型コ ン ポ ー ネ ン ト で あ る シ ャ ー
シ管理コントローラ( CMC)が搭載されており、これによって、
ブラウザベースのインターフェイスを使用して FC830 サーバ
ノードを個別または一括で管理できます。
OpenManage Essentials は、デルおよびサードパーティのデー
タ セ ン タ ー ハ ー ド ウ ェ ア に対し て エ ン タ ー プ ラ イ ズ レ ベ ル の
監視と制御を実施し、さらに OpenManage Mobile と連携して、
ス マ ー ト フ ォ ン上の同様の情報を提供し ま す。 ま た、 現在の
OpenManage Essentials には、 サーバ構成管理機能も搭載され
て い ま す。 こ れ に よ り、 ベ ア メ タ ル サ ー バ と OS の導入、 お
よび構成のレプリケーションを自動化し、設定されたシステム
構成に常に準拠することができます。
PowerEdge FC830
• 最大 48 枚の DIMM
• 最大 4 基のインテル Xeon E5-4600
v4 プロセッサーの処理能力
• 4 個の PCIe 3.0 拡張ス ロ ッ ト へ の
アクセス
機能
PowerEdge FC830 の仕様詳細
フォームファクタ
フ ル幅 – PowerEdge FX2 エ ン ク ロ ー ジ ャ 1 台あ た り最大 2 ス レ ッ ド を サ ポ ー ト
プロセッサー
イ ン テ ル ® Xeon® プ ロ セ ッ サ ー E5-4600 v4 製品フ ァ ミ リ ー
プ ロ セ ッ サ ー ソ ケ ッ ト数 : 4
キ ャ ッ シ ュ : 1 コ ア あ た り 2.5 MB、 コ ア オ プ シ ョ ン : 4、 6、 8、 10、 12、 16、 18、 22
チ ッ プ セ ッ ト : イ ン テ ル C610 シ リ ー ズ
寸法
高さ : 4.03 cm( 1.58 イ ン チ)、 幅 : 1.03 cm( 4.04 イ ン チ)、 奥行き : 5,480 cm( 18.89 イ ン チ)
メモリ
1
最大 1.5 TB( DIMM ス ロ ッ ト x 48) : 4 GB/8 GB/16 GB/32 GB/64 GB DDR4、 最大 2,400 MT/ 秒
I/O メ ザ ニ ン カ ー ド
4 個の PCIe 3.0( x8) 拡張ス ロ ッ ト へ の ア ク セ ス( 特定の構成で は最大 8 個)
RAID コ ン ト ロ ー ラ
内蔵コ ン ト ロ ー ラ : PERC S130( SW RAID)、 PERC H330、 PERC H730、 PERC H730P
プライマリストレージ
ホ ッ ト プ ラ グ機能対応ハ ー ド ド ラ イ ブ オ プ シ ョ ン :
PowerEdge Express Flash NVMe PCIe、 SATA HDD/SSD、 ま た は SAS HDD/SSD
最大 16 台の 1.8 イ ン チ SSD ま た は 8 台の 2.5 イ ン チ SSD
ア ダ プ タ( オ プ シ ョ ン)
PSU
ビデオカード
NIC お よ び HBA( オ プ シ ョ ン)
シ ャ ー シ レ ベ ル – PowerEdge FX2 ホ ッ ト プ ラ グ機能対応 PSU: AC2,000 W ま た は 1,600 W( 1+1 冗長ま た は
2+0 非冗長構成)
ビ デ オ タ イ プ : Matrox® G200( iDRAC8 に内蔵)
ビ デ オ メ モ リ : 16 MB( iDRAC8 ア プ リ ケ ー シ ョ ン メ モ リ と共有)
• FX で は、 シ ャ ー シ管理コ ン ト ロ ー ラ( CMC) に よ り、 す べ て の リ ソ ー ス( サ ー バ ノ ー ド お よ び共有イ ン
フ ラ ス ト ラ ク チ ャ) を 1 つ の Web コ ン ソ ー ル で管理
• FX の OpenManage ポ ー ト フ ォ リ オ は ロ ー カ ル お よ び リ モ ー ト管理を サ ポ ー ト し て お り、 他の
PowerEdge 製品と の整合性を維持
シ ス テ ム管理
• 固有の管理ニ ー ズ に適し た Enterprise ま た は Express の い ず れ か の ラ イ セ ン ス で、 CMC お よ び iDRAC
の利用が可能
• 各サ ー バ ノ ー ド に実績あ る iDRAC8 を搭載。 iDRAC8 は、 エ ー ジ ェ ン ト不要の自動化シ ス テ ム管理を行う
ラ イ フ サ イ ク ル コ ン ト ロ ー ラ を搭載
オペレーティングシステム
Microsoft® Windows Server® 2008 R2
Microsoft Windows Server 2012
Microsoft Windows Server 2012 R2
Microsoft Windows® HPC Server 2008
Novell® SUSE® Linux Enterprise Server
Red Hat® Enterprise Linux
VMware® ESX®
特定の バ ー ジ ョ ン お よ び追加情報の詳細に つ い て は、 Dell.com/OSsupport を ご覧く だ さ い。
推奨サ ポ ー ト
重要な シ ス テ ム向け の デ ル・プ ロ サ ポ ー ト プ ラ ス、ま た は PowerEdge ソ リ ュ ー シ ョ ン向け に優れ た ハ ー ド ウ ェ
ア お よ び ソ フ ト ウ ェ ア サ ポ ー ト を提供す る デ ル ・ プ ロ サ ポ ー ト。 コ ン サ ル テ ィ ン グ お よ び導入の サ ポ ー ト も
用意さ れ て い ま す。 詳細に つ い て は、 今す ぐ デ ル の担当者に お問い合わ せ く だ さ い。 デ ル ・ サ ー ビ ス の提供内
容お よ び条件は、 地域に よ っ て異な り ま す。 詳細に つ い て は、 Dell.com/Services を ご覧く だ さ い。
FX ア ー キ テ ク チ ャ の詳細に つ い て は、 Dell.com の PowerEdge FX の製品ペ ー ジ を参照し て く だ さ い。
1
GB は 10 億バ イ ト、 TB は 1 兆バ イ ト を表し ま す。 実際の容量は プ リ ロ ー ド さ れ た内容と動作環境に よ っ て異な り、 記載さ れ た数値よ り小さ く な る場合が あ り ま す。
エンド・ツー・エンドのテクノロジー・ソリューション
IT お よ び ビ ジ ネ ス ソ リ ュ ー シ ョ ン の有効活用は、 IT の シ ン プ ル化、 コ ス ト削減、 さ ら に効率化に つ な が り ま す。 パ フ ォ ー マ ン
ス を最大限に引き出し、 連続稼働時間を延長す る エ ン ド ・ ツ ー ・ エ ン ド の ソ リ ュ ー シ ョ ン な ら、 デ ル に お任せ く だ さ い。 サ ー バ、
ス ト レ ー ジ、 ネ ッ ト ワ ー キ ン グ の分野で実績の あ る デ ル の エ ン タ ー プ ラ イ ズ ソ リ ュ ー シ ョ ン と サ ー ビ ス は、 あ ら ゆ る規模の革新
を実現し ま す。 DELL Financial Services™ で は、 コ ス ト節約や運用効率の向上を ご検討の お客様向け に、 テ ク ノ ロ ジ ー を簡単か つ
低価格で ご利用い た だ け る プ ラ ン を各種ご用意し て い ま す。 詳細に つ い て は、 デ ル の営業担当ま で お問い合わ せ く だ さ い。 **
Dell.com/PowerEdge で も っ と詳し く
© 2016 Dell Inc. All rights reserved.Dell、 デ ル、 DELL ロ ゴ、 DELL バ ッ ジ、 PowerEdge、 お よ び OpenManage は Dell Inc. の商標で す。 本書で は、 上記以外の商標や会社名が、
そ の商標や会社名を使用す る権利を有す る団体ま た は そ の製品を示す目的で使用さ れ る場合が あ り ま す。 上記記載以外の商標や会社名は、 一切デ ル に帰属す る も の で は あ り ま せ ん。 本
書は情報提供の み を目的と し て い ま す。 デ ル は こ れ ら の製品仕様に関し て、 通告な し に変更を行う権利を有し ま す。 本書は現状の ま ま提供さ れ、 記載さ れ て い る内容に つ い て明示ま
た は黙示に か か わ ら ず デ ル は い か な る責任も負い ま せ ん。 **Dell Financial Services L.L.C. ま た は そ の関連会社も し く は承認者(「 DFS」)が適切な お客様に対し て、支払い ソ リ ュ ー シ ョ
ン の提供を実施し ま す。 サ ー ビ ス は一部の国で提供さ れ な い場合が あ り ま す。 ま た は サ ー ビ ス内容が異な る場合が あ り ま す。 利用可能な地域の場合、 サ ー ビ ス は予告な く変更さ れ る
場合が あ り、 製品の在庫状況、 ク レ ジ ッ ト承認、 提供文書の執行、 お よ び DFS の承認に よ り変わ る こ と が あ り ま す。 さ ら に最小取引規模に応じ て異な る場合が あ り ま す。 こ の サ ー ビ
ス は、 個人、 家族、 ま た は家庭で の使用に は適用さ れ ま せ ん。 Dell、 デ ル、 お よ び DELL ロ ゴ は Dell Inc. の商標で す。
2016 年 5 月 | バ ー ジ ョ ン 2.0
Dell_PowerEdge_FC830_SpecSheet
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
271 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content