close

Enter

Log in using OpenID

スマートフォン・携帯電話の禁止について(再度)

embedDownload
平成27年3月10日
(火)
保護者各位
宜野湾市立普天間小学校
校
長
城間
健二
(公印省略)
スマートフォン・携帯電話の禁止について(再度)
携帯電話については、以前にも公文を出しましたが、再度確認したいと思います。下記
の事項により学校としては、禁止にしています。
また、どこで、誰と、何をして遊ぶか、何時に帰るか等は、常に、家庭で確認するよう
学級指導も入れています。何かありましたら、学校には、公衆電話が2台あります。(テ
レホンカードで活用できます)
但し、携帯電話をどうしても必要であれば、校長との話し合いによって許可しますので、
下記の事項で確認して下さい。
記
携帯電話の所持についての確認
(1)基本的に禁止です。(ただし、個別対応可:よっぽどの理由があれば相談にのり
ます。:(安全面や持病による配慮での対応等について)
(2)基本的に禁止の理由
①小学生段階で学校に携帯電話を持ってくる必要性は少ない。
・帰る時刻がはっきりしている(保護者との連絡で緊急を要するときには公
衆電話も活用できる)
②トラブルの原因になる可能性が大きい。
・中傷メールでのやりとり等の心配がある。
・保管管理に気をつかうことが多くなり、学習の妨げとなることがある。
・友達がうらやましがり、使いたがる。
(3)どうしても持たせたい理由があれば、校長先生との面談により、携帯電話所持
許可証を発行する。
(下記の事項の学校でのきまりを守ってもらう)
(4)携帯電話使用のきまり
・携帯電話所持理由以外での使用は絶対しない。
・フィルタリングをかける。
・他人に使用させない。
・絶対に授業の妨げをしない。
・校内においては電源を切る。
・放課後以外は使用しない。
・友達に見せびらかしたりしない。
・盗難及び紛失などがないように、常に保管に配慮する。(自己責任)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
2
File Size
53 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content