close

Enter

Log in using OpenID

Command Emulator コマンド仕様書 Star Line

embedDownload
Line Thermal Printer
Command Emulator
STAR Line Mode
コマンド仕様書
Revision 0.01
スター精密(株)
特機事業部
---
1.
目次 ---
Command Emu lat or . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 1 - 1
1-1) コマンド一 覧 .......................................................................................................................................... 1-1
1-2) コマンド詳 細 .......................................................................................................................................... 1-2
ESC US A .......................................................................................................................................... 1-2
ESC US f............................................................................................................................................ 1-2
ESC US p ........................................................................................................................................... 1-3
1-3) 機 種 別 対 応 一 覧 ................................................................................................................................. 1-4
2.
STAR Line Mode . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 2 - 1
2-1) コマンド一 覧 .......................................................................................................................................... 2-1
2-2) 機 種 別 対 応 一 覧 ................................................................................................................................. 2-6
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Command Emulaotr コマンド仕様書
本仕様書は、Command Emulator 専用コマンド、STAR Line Mode コマンド仕様書に基づいて作成した、Command Emulator のコマンド
仕様書である。
本仕様書は下記機種に適用される。
<適用機種名>
・ TSP100
・ TSP700II
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Command Emulaotr コマンド仕様書
1. Command Emulator
以下に記すコマンドは、Command Emulator 専用のコマンドである。
1-1) コマンド一 覧
コマンド
ESC US A
ESC US f
ESC US p
名称
mm 単位の印字領域幅設定
仕向け地(国指定)の切替え
デリミター指定
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Command Emulaotr コマンド仕様書
1-1
1-2) コマンド詳 細
ESC US A
【名 称】
【コード】
mm 単位の印字領域幅設定
ASCII
ESC
US
A
16 進数
1B
1F
41
10 進数
27
31
65
【定義域】
【初期値】
【機 能】
0≦n≦255
Config 設定による
印字領域幅を n mm に設定する。
本コマンド処理時、展開バッファに未印字データがある場合、印字を実行した後、印字領域幅を設定する。
印字領域幅は左寄せで設定される。
左右マージンの設定は初期化される。
印字領域幅は左寄せで設定される為、水平タブ位置は初期化されない。
ESC @により、本コマンド設定は初期化される(Config 設定に戻る)。
n
n
n
ESC US f
【名 称】
【コード】
仕向け地(国指定)の切替え
ASCII
ESC
US
f
16 進数
1B
1F
66
10 進数
27
31
102
【定義域】
0≦n≦4
48≦n≦52 (“0”≦n≦“4”)
Config 設定による
仕向け地を指定する。
ESC @、CAN により、本コマンド設定は初期化される(Config 設定に戻る)。
【初期値】
【機 能】
n
0、“0”
1、“1”
2、“2”
3、“3”
4、“4”
n
n
n
仕向け地
SBCS
日本
中国
台湾
韓国
STAR Line Mode 時のみ、下記の仕様となる。
Default ANK Pitch の切替えはメモリスイッチ書換えコマンド <ESC> <GS> # にて行う。
Default
国際文字
Code Page
ANK Pitch
Default
<ESC> “R” n
Default
<ESC><GS> “t” n
SBCS
12 / 15 dot
USA
コマンド有効
Normal
コマンド有効
日本
12 / 15 dot
Japan
コマンド無効(3Byte 無視)
Normal (カタカナ)
コマンド無効(4Byte 無視)
中国
13 / 15 dot
USA
コマンド有効
Normal (カタカナ)
コマンド無効(4Byte 無視)
台湾
13 / 15 dot
USA
コマンド有効
Normal (カタカナ)
コマンド無効(4Byte 無視)
韓国
13 / 15 dot
Korea
コマンド無効(3Byte 無視)
Normal (カタカナ)
コマンド無効(4Byte 無視)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Command Emulaotr コマンド仕様書
1-2
ESC US p
【名 称】
【コード】
デリミター指定
ASCII
ESC
16 進数
1B
10 進数
27
【定義域】
0≦n≦3
48≦n≦51 (“0”≦n≦“3”)
―――
デリミターの指定。
【初期値】
【機 能】
n
0、“0”
1、“1”
2、“2”
3、“3”
US
1F
31
p
70
112
n
n
n
指定内容
ドキュメントの先頭
ページの先頭
ページの最後
ドキュメントの最後
本コマンドは、コマンドエミュレータ・プラグインのために印刷ジョブデータの境界を定める。
プラグインは、これらのデリミターを探し出して処理を実行する。
コマンドエミュレータ・プラグインが登録されていない場合は、これらのデリミターは無視される。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Command Emulaotr コマンド仕様書
1-3
1-3) 機 種 別 対 応 一 覧
区
分
コマンドエミュレータ特殊コマンド
コ マ ン ド
ESC US A
ESC US f
ESC US p
機
TSP100
○
○
○
種
名
TSP700II
○
○
○
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Command Emulaotr コマンド仕様書
1-4
2. STAR Line Mode
2-1) コマンド一 覧
★ コマンドの詳細は STAR Line Mode コマンド仕様書参照のこと
■ フォントスタイルとキャラクタセット
コマンド
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
RS F
GS t
GS =
R
/
SP
M
P
:
g
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
フォント選択
コードページの指定
空白コードページデータの書込み
国際文字の指定
スラッシュゼロの指定/解除
ANK 右スペースの設定
ANK 12 ドットピッチの指定
ANK 15 ドットピッチの指定
ANK 16 ドットピッチの指定
ANK 14 ドットピッチの指定
4 Byte 無視
IBM Block は縦 24dot Font(ESC/POS 用)を使用
※1
■ 文字拡大設定
コマンド
ESC
ESC
ESC
SO
DC4
ESC
ESC
i
W
h
SO
DC4
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
縦・横拡大印字の設定/解除
横拡大印字の設定/解除
縦拡大印字の設定/解除
横 2 倍拡大印字の設定
横拡大印字の解除
縦 2 倍拡大印字の設定
縦拡大印字の解除
■ プリントモード
コマンド
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
SI
DC2
E
F
_
4
5
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
強調印字の選択
強調印字の解除
アンダーラインモードの選択/解除
アッパーラインモードの選択/解除
白黒反転印字の選択
白黒反転印字の解除
倒立印字の選択
倒立印字の解除
■ 行間隔
コマンド
LF
CR
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
a
z
0
J
I
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
印字改行
印字改行(LF と同一)
n 行紙送り
改行量の選択
3mm 改行の指定
n/4mm 改行
n/8mm 改行
■ ページ管理
コマンド
FF
ESC C
ESC C 0
VT
ESC B
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
改ページ(フォームフィード)
n 行のページ長設定
24mm 単位のページ長設定
垂直タブ位置への紙送り
垂直タブ位置の設定
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Command Emulaotr コマンド仕様書
2-1
■ 水平方向位置
コマンド
ESC
ESC
HT
ESC
ESC
ESC
ESC
l
Q
D
GS A
GS R
GS a
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
左マージンの設定
右マージンの設定
水平タブ位置への印字位置移動
水平タブ位置の設定/解除
絶対位置移動
相対位置移動
位置揃えの指定
行頭でのみ有効(STAR Line Mode コマンド仕様書記載の仕様②)
行頭でのみ有効(STAR Line Mode コマンド仕様書記載の仕様②)
基準点は用紙左端(TSP1000 と同等)
■ ダウンロード
コマンド
ESC &
ESC %
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
ダウンロード文字の登録/削除
ダウンロード文字の設定/解除
■ ビットイメージグラフィック
コマンド
ESC
ESC
ESC
ESC
K
L
k
X
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
標準密度ビットイメージ
高密度ビットイメージ
細密度ビットイメージ
細密度ビットイメージ(ワイヤドット互換)
カウンタが印字領域を越えていても、印字可能な部分のみ印字
ロゴデータの登録
ロゴデータの印字
※1
登録サイズは 65535×65535 まで可能(通常 1023×288)
■ ロゴ
コマンド
ESC FS q
ESC FS p
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
■ バーコード
コマンド
ESC b
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
バーコードの印字
■ カッター制御
コマンド
ESC d
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
用紙カット命令
■ 外部機器駆動
コマンド
ESC BEL
BEL
FS
SUB
EM
ESC GS BEL
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
外部機器駆動パルス幅の設定
外部機器 1 の駆動命令
外部機器 1 の駆動命令
外部機器 2 の駆動命令
外部機器 2 の駆動命令
ブザー鳴動
■ 印字設定
コマンド
ESC RS d
ESC RS r
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
印字濃度設定
印字速度設定
■ ステータス
コマンド
ESC RS a
ESC ACK SOH
ENQ
EOT
ETB
ESC RS E
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
ステータス送信条件の設定
リアルタイムプリンタステータス(ASB)
リアルタイムプリンタステータス(1)
リアルタイムプリンタステータス(2)
ETB ステータスの更新
ETB カウンタ、ETB ステータスのクリア
4 Byte 無視
シリアルポートエミュレータ使用時、動作可能
1 Byte 無視
4 Byte 無視
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Command Emulaotr コマンド仕様書
2-2
■ 漢字
コマンド
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
p
q
$
s
t
r
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
JIS 漢字モードの設定
JIS 漢字モード解除
シフト JIS 漢字モード設定/解除
全角漢字 左右スペースの設定
半角漢字 左右スペースの設定
漢字ダウンロード文字の登録
■ その他
コマンド
CAN
ESC @
ESC GS #
ESC ?
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
印字データのキャンセルとコマンドの初期化
コマンドイニシャリゼーション
メモリスイッチの設定
プリンタリセット
受信バッファはクリアしない
リアルタイムコマンドではない
ラスターモード初期化
ラスターモード突入
ラスターモード終了
ラスターデータクリア
ドロワ駆動
EOT モード設定
FF モード設定
ページ長設定
印字品質設定
左マージン設定
右マージン設定
トップマージン設定
印字色設定
ラスターデータ転送(自動改行)
ラスターデータ転送
垂直方向の位置移動(指定ドット改行)
FF モード実行
EOT モード実行
2 Byte 無視
2 Byte 無視
2 Byte 無視
2 Byte 無視
2 Byte 無視
2 Byte 無視
2 Byte 無視
2 Byte 無視
2 Byte 無視
2 Byte 無視
2 Byte 無視
2 Byte 無視
2 Byte 無視
先頭データより ASCII データとして処理
先頭データより ASCII データとして処理
2 Byte 無視
2 Byte 無視
2 Byte 無視
用紙カット命令
改ページ(フォームフィード)
n 行のページ長設定
24mm 単位のページ長設定
垂直タブ位置への紙送り
垂直タブ位置の設定
通常モードでの動作と同じ
※2
リセットコマンドのみ(製造用コマンドは未対応)
■ ラスター
コマンド
ESC * r R
ESC * r A
ESC * r B
ESC * r C
ESC * r D
ESC * r E
ESC * r F
ESC * r P
ESC * r Q
ESC * r m l
ESC * r m r
ESC * r T
ESC * r K
b n1 n2 d1...dk
k n1 n2 d1...dk
ESC * r Y
ESC FF NUL
ESC FF EOT
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
■ ブラックマーク関連
コマンド
ESC
FF
ESC
ESC
VT
ESC
d
C
C0
B
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
■ 2 色印字関連
コマンド
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
RS c
RS C
4
5
RS d
RS r
FS q
FS p
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
2 色印字モード時の印字色指定
2 色印字モードの選択/解除
白黒反転の指定、及び印字色赤の指定
白黒反転の指定、及び印字色黒の指定
印字濃度の設定
印字速度の設定
ロゴの登録
ロゴの印字
※1
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Command Emulaotr コマンド仕様書
2-3
■ プレゼンタ関連
コマンド
ESC
ESC
ESC
ESC
SYN
SYN
SYN
SYN
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
0
1
3
4
プレゼンタ用紙回収実行
プレゼンタ自動回収機能、及び回収時間の設定
プレゼンタ用紙カウンタの取得
プレゼンタ用紙カウンタの初期化
2 Byte 無視
マーク印字
マークの高さと改行量指定
各マーク番号におけるマーク色、マーク横幅指定
不揮発性メモリへマークフォーマット登録
不揮発性メモリのマークフォーマット初期化
3 Byte 無視
■ マークコマンド
コマンド
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
GS
GS
GS
GS
GS
*
*
*
*
*
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
0
1
2
W
C
■ Auto Logo コマンド
コマンド
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
GS / W
GS / C
GS / 1
GS / 2
GS / 3
GS / 4
GS / 5
GS / 6
不揮発性メモリへ Auto Logo 設定登録
不揮発性メモリの Auto Logo 設定初期化
Auto Logo 機能の ON/OFF 設定
コマンドキャラクタ設定
ユーザーマクロ 1 設定
ユーザーマクロ 2 設定
コマンドキャラクタ置換え方法設定
Auto Logo 印字直前パーシャルカットの設定
3 Byte 無視
バーコードサイズの設定
セキュリティレベル(ECC)の設定
モジュールの X 方向サイズの設定
モジュールのアスペクト比の設定
バーコードデータの設定
バーコードの印字
バーコードの展開情報取得
3 Byte 無視
■ PDF417 コマンド
コマンド
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
GS x S 0
GS x S 1
GS x S 2
GS x S 3
GS x D
GS x P
GS x I
■ 印字開始トリガ制御マンド
コマンド
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
ESC GS g 0
ESC GS g 1
印字開始トリガ
印字開始タイマ設定
3 Byte 無視
3 Byte 無視
■ QR Code コマンド
コマンド
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
ESC
F/W 仕様との相違点(ある場合のみ)
GS y S 0
GS y S 1
GS y S 2
GS y D 1
GS y D 2
GS y P
GS y I
モデル設定
誤り訂正レベル設定
セルサイズ設定
データ設定(自動)
データ設定(マニュアル)
QR Code 印字
展開情報取得(バーコードサイズ)
4 Byte 無視
※1 NV ロゴ、空白コードページ登録コマンド
TSP100
: xml ファイルに書込む。
登録後、Command Emurator 上の設定は xml ファイルの内容に初期化される(<ESC> @動作+外字登録クリア)。
TSP700II : Command Emulator のメモリ上にのみ登録。
PC 電源 OFF にてデータは消える。
※2 メモリスイッチ書換えコマンド
TSP100
: xml ファイルに書込む(自己印字なし)。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Command Emulaotr コマンド仕様書
2-4
プリンタには書込まれないが、プリンタにリセットはかかる。
TSP700II : Command Emulator のメモリ上にのみ設定。
プリンタには書込まれないが、プリンタにリセットはかかる。
PC 電源 OFF にて設定は消える。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Command Emulaotr コマンド仕様書
2-5
2-2) 機 種 別 対 応 一 覧
区
分
フォントスタイルとキャラクタセット
文字拡大設定
プリントモード
行間隔
ページ管理
水平方向位置
ダウンロード
コ マ ン ド
ESC RS F
ESC GS t
ESC GS =
ESC R
ESC /
ESC SP
ESC M
ESC P
ESC :
ESC g
ESC i
ESC W
ESC h
SO
DC4
ESC SO
ESC DC4
ESC E
ESC F
ESC ESC _
ESC 4
ESC 5
SI
DC2
LF
CR
ESC a
ESC z
ESC 0
ESC J
ESC I
FF
ESC C
ESC C 0
VT
ESC B
ESC l
ESC Q
HT
ESC D
ESC GS A
ESC GS R
ESC GS a
ESC &
ESC %
機
TSP100
×
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
種
名
TSP700II
×
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Command Emulaotr コマンド仕様書
2-6
区
分
コ マ ン ド
ビットイメージグラフィック
ESC K
ESC L
ESC k
ESC X
ESC FS q
ESC FS p
ESC b
ESC d
ESC BEL
BEL
FS
SUB
EM
ESC GS BEL
ESC RS d
ESC RS r
ESC RS a
ESC ACK SOH
ENQ
EOT
ETB
ESC RS E
ESC p
ESC q
ESC $
ESC s
ESC t
ESC r
CAN
ESC @
ESC GS #
ESC ?
ESC * r R
ESC * r A
ESC * r B
ESC * r C
ESC * r D
ESC * r E
ESC * r F
ESC * r P
ESC * r Q
ESC * r m l
ESC * r m r
ESC * r T
ESC * r K
b n1 n2 d1...dk
k n1 n2 d1...dk
ESC * r Y
ESC FF NUL
ESC FF EOT
ロゴ
バーコード
カッター制御
外部機器駆動
印字設定
ステータス
漢字
その他
ラスター
機
TSP100
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
×
○
○
○
×
×
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
種
名
TSP700II
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
×
×
○
○
×
×
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Command Emulaotr コマンド仕様書
2-7
区
分
ブラックマーク関連コマンド
2色印字関連コマンド
プレゼンタ関連コマンド
マークコマンド
Auto Logoコマンド
PDF417コマンド
印字開始トリガ制御
QRコード
コ マ ン ド
ESC d
FF
ESC C
ESC C 0
VT
ESC B
ESC RS c
ESC RS C
ESC 4
ESC 5
ESC RS d
ESC RS r
ESC FS q
ESC FS p
ESC SYN 0
ESC SYN 1
ESC SYN 3
ESC SYN 4
ESC GS * 0
ESC GS * 1
ESC GS * 2
ESC GS * W
ESC GS * C
ESC GS / W
ESC GS / C
ESC GS / 1
ESC GS / 2
ESC GS / 3
ESC GS / 4
ESC GS / 5
ESC GS / 6
ESC GS x S 0
ESC GS x S 1
ESC GS x S 2
ESC GS x S 3
ESC GS x D
ESC GS x P
ESC GS x I
ESC GS g 0
ESC GS g 1
ESC GS y S 0
ESC GS y S 1
ESC GS y S 2
ESC GS y D 1
ESC GS y D 2
ESC GS y P
ESC GS y I
機
TSP100
×
×
×
×
×
×
○
○
○
○
○
○
○
○
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
○
○
○
○
○
○
×
種
名
TSP700II
×
×
×
×
×
×
○
○
○
○
○
○
○
○
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
×
○
○
○
○
○
○
×
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
Command Emulaotr コマンド仕様書
2-8
特機事業部 〒424-0066 静岡県静岡市清水区七ツ新屋536番地
℡ 054-347-0112
REV. 0.01 2007.06.04
Printed in Japan, 80874990
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
474 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content