close

Enter

Log in using OpenID

危険な自転車走行が社会問題となっていることから、自転車による交通

embedDownload
<お問い合せ> 千葉県立松戸六実高等学校 教頭
福井 正人
電話:047-385-5791
<主催> 千葉県・千葉県警察・千葉県教育委員会
<スケアード・ストレイト自転車交通安全教室>
危険な自転車走行が社会問題となっていることから、自転車による交通事故の多い高校生を中心として、
地域の中学生から高齢者までを対象とし、スタントマンによるリアルな交通事故再現を取り入れた自転車交
通安全教室を開催し、交通安全意識の向上等を図るとともに、交通ルールの遵守と正しい交通マナーを実践
させることで自転車の交通事故の抑止に資することを目的としています。
<スタントマンが演じる歩行者及び自転車と自動車による仮想事故再現(予定)>
① 40km での衝突実験(雨天時中止)
・人形を乗せた自転車に、時速 40km で追突する実験
② 違反自転車大集合
・手放し運転、携帯片手運転、蛇行運転、逆走行等の違反運転の演技
③ 飛び出しチャリ(雨天時中止)
・見通しの悪い路地からの自転車の飛び出しを想定した、自転車とバイクとの衝突実験
④ トラックの左折時の巻き込み(雨天時中止)
・交差点を左折するトラックによる巻き込み。内輪差を体感させる実験
⑤ 自転車の危険な運転
・自転車の二人乗り、傘差し運転等による歩行者との衝突及び自転車同士の衝突実験
⑥ サンキューチャリ(雨天時中止)
・大型車後方の陰から右折乗用車が出てきたときに、反対斜線を走行してきた自転車との衝突実験
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
1
File Size
607 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content