close

Enter

Log in using OpenID

推薦状の申請方法について

embedDownload
2010 年 12 月 1 日更新
情報理工学部
情報理工学部における
理工学部における就職関連手続
における就職関連手続きについて
就職関連手続きについて
■推薦状の
推薦状の種類
推薦状には以下の種類がある。
1)学校推薦
内定後に企業から推薦を依頼された場合に主に出されるもので、本学では7月1日以降にキャリアセン
ターにて発行する。
2)学部長・研究科長推薦(以下「学部推薦」と略す)
以下に述べる手続きが必要。
3)教授推薦
ゼミ担当教員へ申し出る。ただし、「学部推薦」を発行された学生は、その結果(不採用)が判明する
までは「教授推薦」は発行されない。
■推薦状発行
推薦状発行の
発行の条件
・推薦状を発行した企業に内定した場合、その企業に必ず就職しなければならない。
・推薦に適格で、卒業可能であること。
■「学部推薦状
学部推薦状」
推薦状」取得手順
1)「学生」は就職希望企業について、「学部長・研究科長 推薦状発行依頼書」(以下「推薦依頼書」と略
す)を作成の上、プリントアウトした「推薦依頼書」を「キャリアセンター」へ提出する。また、その
際に「キャリアセンター職員」と面談する。
※「推薦依頼書」はキャリアセンターHP(http://career.chukyo-u.ac.jp/)よりダウンロードする。
2)「学生」は「推薦依頼書(プリントアウトしたもの)」を「ゼミ担当教員」へ持参する。
3)「ゼミ担当教員」が、適格判断して「推薦依頼書」の「ゼミ担当教員欄」に所見など必要事項を追記し、
「就職委員長」宛てに送付する。また、「就職委員長」宛に推薦依頼書送付の連絡をメールする。
4)「就職委員長」は「推薦依頼書」に対し、委員長を中心に「学部推薦」の適否を判定する。「就職委員
長」は学部長・研究科長による最終承認を経た「推薦依頼書」を「学事課」へ持参する。
5)「学事課」が推薦状を作成し、「キャリアセンター」へ送付する。
6)「学生」は「キャリアセンター」からの発行連絡後、基本的には「キャリアセンター」で受取る。
(補足事項)
*1「ゼミ担当教員」が出張などで対応できない場合は「所属の学科長」、それも対応不可の場合は「各科
就職担当委員」の順で代行する。
以上
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
18
File Size
40 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content