close

Enter

Log in using OpenID

英語に触れたイースターパーティー チャレンジする強い気持ちを持って

embedDownload
4/
3/
17 取れたていちごで大福作り
5 笑顔いっぱいの毎日を
市内の各保育所で入所式が行われ、子どもたちは、わくわく、
青少年仁尾町民会議と財田町民会議の主催でいちご大福作
ドキドキの初登所となりました。これから、たくさんのお友だ
りが行われました。2町の子どもたち約70人が農園でいち
ちといっしょに明るい笑顔と笑い声でいっぱいの毎日を過ごし
ごの収穫を体験したあと、みずみずしいいちごと白あんを軟
てください。
らかい餅で包み、いちご大福を作りました。
3/
3/
イースターパーティー 2012 が三野町保健センターで行わ
れました。イースターとは復活祭のことですが、今はこの日
を楽しみにしている子どもたちも多く、自然に英語に触れた
楽しい 1 日となりました。
恒例の「弥谷市」が弥谷山ふれあいの森で開催されました。
「い
やだに神農太鼓」の演舞でイベントが開幕し、フリーマーケッ
トや名物のいやだにもちなどのテント村が多数出店し、大勢の
人でにぎわいました。
24 英語に触れたイースターパーティー
20 春の日ざしに包まれた弥谷市
デイリー版ほっとニュースは市ホームページで
4/
1 自然や人とのふれあいから始まる芸術活動
3/
18 貴重な古文書と絵画が一般公開
本門寺が所蔵する古文書の一般公開がありました。約 200
若手芸術家を招き創作活動を支援する第 4 回芸術家村事業
「アーティスト・イン・レジデンス」 で迎えた 3 人の入村式が、 人が見学し、貴重な古文書や絵画の価値などの説明を受けた
あと、現物を見て廻りました。
粟島中学校でありました。芸術家たちはそれぞれの意気込みを
述べた後、住民と楽しく歓談し交流を深めました。
3/
14 七宝山に修了記念登山
修了記念として比地二幼稚園の 5 歳児が地域のボランティアの皆さんや
お母さんたちと一緒に、七宝山に登りました。山頂からは、瀬戸内海が荘
内半島越しに見え、遠く岡山や広島まで見渡せました。
3/
28 こいのぼりに願いを込めて
地域を元気にという願いを込めて、今年も須田ボランティアの会の皆さんが須
田保育所の子どもたちを招いて、明神川緑の砂防公園にこいのぼりを揚げました。
3/
15 ひとまわり大きくなって帰国
4/
7・8 チャレンジする強い気持ちを持って
緑ヶ丘総合運動公園リニューアルに伴い、ジュニアサッカーフ
国際協力機構青年海外協力隊として海外に派遣されて
ェスティバルが開催されました。7 日はサッカー元日本代表森島
いた森万佐子さん(仁尾町、セネガル派遣)と真鍋未里
寛晃さんのサッカークリニックが開かれ、
「チャレンジする気持ち
佳さん(豊中町、エジプト派遣)が 2 年の任期を終え帰
国し、艶やかな民俗衣装を身にまとい表敬訪問しました。 が大切」と子どもたちに呼び掛けました。
「今後は貴重な経験を子どもたちに伝えていきたい」と
話しました。(写真左より森さん、真鍋さん)
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
5
File Size
715 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content