close

Enter

Log in using OpenID

コレクション展「1920`s夜を彩る服」の開催について

embedDownload
平成 24 年 11 月 29 日
島根県芸術文化センター「グラントワ」
(島根県立石見美術館)
企画広報課 担当:上野・志田尾
電話:0856-31-1860
Fax :0856-31-1884
島根県立石見美術館
コレクション展「1920’s夜を彩る服」の開催について
島根県立石見美術館では、コレクション展「1920’s夜を彩る服」を下記の通り開催
いたします。
記
1.会
期
12 月 5 日(水)~2013 年 2 月 11 日(月・祝)
休館日=毎週火曜日、年末年始 12 月 28 日(金)~1 月 1 日(火)
※新年は 1 月 2 日(水)から開館します。
2.会
場
島根県立石見美術館
展示室 B(グラントワ内)
3.展覧会概要
1920 年代、人々はダンスホールに集まり、カクテルを飲み、タンゴやチャールスト
ンの活気にあふれたリズムに踊りました。そこで人気を博した衣装の数々は、時代の雰
囲気をそのままに伝えています。身体の動きにあわせて揺れ動く素材、きらびやかなビ
ーズやスパンコールの刺繍が、流行の簡素でストレートなシルエットのドレスを飾りま
した。本展では、衣装の他当時のファッションプレートとともに 1920 年代の女性ファ
ッションをご紹介します。夜に彩りを添えたファッションの世界をご覧ください。
≪イブニング用シューズ≫1920 年頃
右:スザンヌ・タルボット≪イブニングコート≫1925 年頃
左:ジャンヌ・ランヴァン≪イブニングドレス≫1928 年
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
127 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content