close

Enter

Log in using OpenID

2013年4月 - 社会福祉法人 シオンの園

embedDownload
園だより
2013 年4月
シオン保育園・子育て支援センター・シオン子どもの家
年主題
信仰と、希望と、愛、この三つはいつまでも残る
今月の聖書のことば
わたしたちが愛するのは、神がまずわたしたちを愛してくださったからです
聖書
ヨハネの手紙Ⅰ 14・19
4月に新たな子どもたちが加わります。一人ひとりの上に、ご家族の皆
様の上に神さまの祝福が豊かにありますようにお祈りします。
❤シオン保育園 4月の行事
*3 月 31 日(日)イースター(隠岐教会)
*4 月 1 日(月)保育園でイースター記念の集まりがあります。
*4 月 9 日(火)16:35~17:30交通安全テント村 浦の谷埋立地
同9日(火)15:00~浦の谷埋立地において、あんぜんシートベルト体験教室がありますので保護者の皆
様、ぜひご参加ください。
*4 月 10 日(水)11:45~12:15ちびっこおまわりさん交通安全キャンペーン 隠岐汽船別府営業所
星組が参加いたします。
*4 月 24 日(水)誕生会10:30~4 月のお誕生日のお子さんのお祝いのときを持ちます。4 月生まれの
兎組から星組までのお子さんの保護者さんは、是非ご参加ください。昼食代は200円で誕生日ありがとう運
動に全額を寄付させていただいています。
❤延長保育について…午後6時以降の保育利用料は、次のとおりです。遅くなられるときは、急で
もかまいませんが、待っておられるお子さんのために急なときはその日に電話をくださると助かり
ます。月額だと1ヶ月 2500円
日額
300円
予告!5 月 11 日(土)は家族遠足の予定です。また、今年の運動会は6月1日(土)の予定です
❤子育て支援センター 4月の行事
*子育て支援センターは(月)(水)(金)開いております。今年度は開設日の午前中すべてに行事を入れて
います。時間はいつも10:00~です。基本的には、(月)は手仕事の日で手芸や編み物や工作を楽しみます。
(水)は、遊びの日で音楽リズムを中心に日によっては外遊びや散歩などもいれていきます。(水)はおやつを
食べます。時間に変更のある日には、おたよりなどでお知らせします。今月の17日(水)は計測の日です。
(金)は、かんたん料理の日かんたん料理を一品ずつ紹介し、試食します。また、今年度もコンサートや講演
会、バザーなどの計画もしています。どうぞお楽しみに。イベントなどで通常行事の変更もありますのでご了承
ください。
*4 月 1 日(月)は、イースターの卵づくり、卵探しを行います。
連絡・問合せ先 隠岐郡西ノ島町別府 149-9
シオン保育園、子育て支援センター・シオン、シオン子どもの家
電話 08514-7-8411、 FAX08514-7-8540
子育て支援センター・子どもの家 携帯電話 090-8716-1324
携帯メール [email protected]
ブログ http://shion60.blog60.fc2.com/
シオン保育園、子育て支援センターの情報はフェイスブックでもご覧になれます。尚、情報につい
ては保護者様の許可のない限りお子さまの顔写真等を外部に出さないようにしております。
❤3 月のシオン保育園より
3 月 24 日(土)は、保育園の卒園式でした。この日、6
名の卒園児が巣立ちました。保護者の方々はもちろん、町
役場からのお客様やや小学校の先生、いつもボランティア
にきてくださる地域の方や、理事の方々など多くの方々に
見守られ、在園児も共に参加してよいひとときが与えられ
ました。
精いっぱい歌う子どもたちの姿に小さかったころの思い出
がよみがえり、スタッフも涙しました。
これまでたくさん楽しませてくれた子どもたちに感謝するとともに、ひとりひとりの幸せを心から
祈っています。保護者の方々、これまでのご協力ほんとうにありがとうございました!
❤子育て支援センターより
3 月6日(水)西ノ島町文化芸術事業として劇団・ののはな
の人形劇が行われました。出し物は「いいものみつけた」
と「あかずきんちゃん」ユーモアたっぷりの劇にみんな大
笑いしながら劇に見入っていました
参加者81名
3月12日(火)~15日(金)まで、自然写真家の森本
二太郎さんによる写真展が保育園においておこなわれまし
た。子どもたちも美しい写真の数々をこの期間毎日ながめて
過ごしたほか、地域の方々や保護者の方々もご覧下さいまし
た。
また、15日(金)には実際に森本先生がおいでになり、
別府至誠館においてスライドショーとお話の後、写真を撮る
コツを教えていただき戸外に出て写真を撮ってみました。先生に、自然にたいしても人に対しても
仲良くなること、ありがとうという感謝のきもちで撮らせてもらうこと、無理な撮り方でなくあり
のままをとらえること、背景はできるだけシンプルにというアドバイスをいただきました。参加し
た方々は、
「心が洗われるようです」
「いつもは育児に大変ですが、きょうは春を一杯見つけられて
うれしかった」という感想をいただきました。森本二太郎さんの写真集は何冊か販売されています
が、中でもレイチェル・カーソンの書いた「センス・オブ・ワンダー」に先生の写真が挿入されて
いるものは、おすすめです!
❤シオン子どもの家(学童保育)
学童保育では、3月25日(月)から春休みプログラムとなって
います。お昼の給食を食べたあとは、色々なところにお散歩にでた
りして楽しくすごしています。ときどき、お昼寝のなくなった星組
さんもいっしょに出かけて楽しそうです。
新年度の学童保育の申し込みはシオン保育園までお願いいたしま
す。登録の手続きがありますのでよろしくお願いいたします。
❤子育てひとくちメモ「あたらしい環境に慣れる」
みなさん、ご入園、ご進級おめでとうございます!
とくに新しく入園される方はご心配もいろいろおありかと思います。集団
生活は初めてというお子さんは、お子さん自身にも不安がいっぱいで緊張
されていることでしょう。しかし、小さい赤ちゃんでも、生活リズムさえ
整ってくれば慣れるのは早くて大丈夫なものです。昔は早くから集団生活
にはいることはかわいそうなどと言っていましたが、そんなことはありま
せん。子どもはおとながかんがえる以上にたくましいものですので始めは泣いても安心して保育士
におまかせください。親御さんがいつまでも離れがたく不安に思っているとお子さんはいつまでも
新しい環境に慣れることができません。子どもたちは、子ども同士の関わりの中で社会性を身につ
け、知恵がつき、発達していきます。お子さんの進歩のひとつひとつを一緒によろこんでいきまし
ょう。でも、困っていることがあったら遠慮なくスタッフにお伝え下さい。また、すでに保育園に
通っているお子さんたちも大きくなったことをとても喜び、はりきっているものの担任がかわった
り、部屋が変わったりと新しい環境に慣れて行くのには時間がかかるものだと思います。しばらく
は、疲れて帰宅されることもあるかと思いますがあたたかく見守ってあげてくださいね。
3月29日、つぼみ・う
さぎ・はな・つき・ほ
し組みんな一緒に給食
を食べてお別れパー
ティー♪
給食室では3月に卒園を迎えた星組のこどもたちに、お別れパーティー後、手形クッキーのプレゼン
トをしました!
これからもシオン保育園でのたくさんの思い出を忘れず、たくさん食べて、からだもいっぱい動かし
て、どんどん大きくなってほしいですね♪
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
606 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content