close

Enter

Log in using OpenID

PDF ファイルを Excel に変換する方法

embedDownload
PDF ファイルを Excel に変換する方法
STD PRO
Excel から Acrobat のワンボタン PDF 変換を使って作成した PDF を、Excel 形式に保存し直すことができ
ます。これにより、元ファイルがない環境でも、表のデータを再利用して効率的な作業が行えます。
Excel に戻したい PDF を開き、[ ファイル ] メニュー
> [ その他の形式で保存 ] > [ スプレッドシート ]
> [Microsoft Excel ブック ] を選択します。
[ 名前を付けて保存 ] ダイアログが表示されますの
で、保存場所とファイル名を指定して [ 保存 ] ボタ
ンを押すと、Excel ブックとして保存されます。
必要な情報のみを書式を保持して再利用する方法
PDF 文書内の必要な情報だけを選択し、右クリックでレイアウトを維持したままWord や PowerPoint にデー
タをペーストできます。Excel から変換した PDF 内の表は、セルごとに配置され、再計算も容易に行えます。
ここでは、Excel を例にご紹介します。
PDF を開き、データを取り出したい部分を [ 選択 ]
ツール
でドラッグして選択します。
選択した状態で右クリックし、[ 書式設定を維持し
てコピー ] を選択すると、書式情報を含めたデー
タがクリップボードへコピーされます。
ここで [ 選択範囲を書き出し ] を選ぶと、選択範囲をそ
の他の形式のファイルとして保存することができます
Excel を開き、[Ctrl] + [V] キーを押してデータをペー
ストすると、書式設定が維持された状態でペース
トできます。
PDF ファイルを Excel に変換する方法
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
382 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content