close

Enter

Log in using OpenID

ご参加、ありがとうございました。 - NPO法人 地域福祉サポート あとむ

embedDownload
日時:2012 年 2 月 4 日(土)
場所:高知市西部健康福祉センター
主催:NPO 法人地域福祉サポート あ・とむ
ご参加、ありがとうございました。
参加者アンケートより
*プログラムの中で一番印象深かった/楽しかったものは何ですか?
・カラー別で特性がよくあらわれていたと思うが、2番目に来るカラーで、微妙に違っているところ
・お礼を言うところ
・グループワーク 話し合いも楽しかったですが、発表で他の色のことも知れて良かったし楽しかったです。
共感できる部分がたくさんあってここちよかったです。
同じカラーの方との話が合った時、不思議な感じでした。
徐々に自分の意見を出したら、引き合う人たちでとても安心できました。
自分のような人がいて、楽しく過ごしているので、ありのままでいいなと改めて感じました。
・色に感謝する。感謝する言葉を考えようと思いました。
・自分のカラーで、役割によるもの、願望によるもの、いろいろと発見できて良かったです。
・気づきのためのチェックリスト
*ご自分について、何か新しい発見、驚き、気づきなどがありましたか?
・簡潔にまとめる、順番に仕上げようとするのを無意識でしていたこと
・葛藤する自分
・仕事の時の自分と家での自分が違うと感じていましたが、その時々でカラーを使い分けているのだとわかり
ました
・その時の様子や場面によってカラーが変化しているのかなぁと感じました。自分のない部分を職場の先輩
がカバーしてくれ、なりたっているなぁと感じました。
・他者への理解と今後のつき合い方、安心につながりました。
・他のカラーが苦手と思っていましたが、感謝すること、助けられていることをこれから大切にしていきたいと
思います。
・自分の中に色々な色があり、その場その場で強く出る色というものがあるのだなと思いました。
・同じカラーの人だとこんなに共感し盛り上がれることがすごく楽しかった。
・すべての色が自分にもあるということ。
・反省する面もあり、自分が知らなかった自分も見つかった。
・気づいていない自分や、目を向けていない(そむけている)部分に気がつき知ることができました。
・自分の直観と質問紙の結果が違っていたことが意外でした。社会のギャップの中で自分を抑えているので
はないかと感じました。
・色を知ることによって新しい自分に気がつきました。
*TRUE COLORS は、あなたの私生活や仕事の中で、どのように活用できると思いますか?
・パートナーとの関係、職場での人間関係、仕事の進め方について一歩止まって見つめてみようと思いま
す。
・まず、自分を見つめてみます。
・職場でのコミュニケーションに活用したい。
・相手のことをまずは受け止めてみようと思いました。
・相手を認め、応じた対策が考えられると思います。
・自分の色をのばすこと、ない色は協力してもらうこと、自分にも相手にもここちよい環境を作っていけたらと
思います。
・いろんな人がいるんだということの理解。組み合わせることで協力できること。
・是非、自分の職場で、自分の部署だけでなく受けてもらいたいと思います。違いがわかること、それを認め
られることが TC の魅力ですね。子育てや人材育成にも活かしたい。
・自分にないものを人に頼ることも大事。
・今までとは違う自分、チーム力、新たな人の見かた、気持ちの持ち方
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
7
File Size
598 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content