close

Enter

Log in using OpenID

プログラムPDF(29.4 KB)

embedDownload
第 3 回 日本獣医がん学会 プログラム
日 時
2010年
7月 10日 (土)
会 場
麻布大学
8号館
・
11日 (日)
7月 10日 (土) < 3プログラム同時進行 ・ 4会場同時進行>
外科症例検討会
(10:00∼12:00)
( 日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医Ⅰ種講習会対応 )
【 百周年記念ホール / 7F 】
タイムテーブル
演 題
演 者
10:00∼10:40
T0N1M0 のインスリノーマに
松崎智彦
対して、周囲リンパ節郭清と
(麻布大学附属 AH)
座 長
時間
信田卓男
40 分
緩和的膵臓部分切除により
良好な QOL を得られた犬の 1 例
10:40∼11:20
橈骨遠位に発生した骨肉腫に
塚田祐介
対し体幹部断脚術を行い術後
(あいち犬猫医療
補助的化学療法にリザーバーを
C)
40 分
用いた犬の1例
11:20∼12:00
頬骨弓原骨肉腫に対して頬骨
相川 武
弓、下顎骨尾側、顎関節を含む
(相川動物医療 C)
40 分
エンブロック切除した犬の 1 例
アドバイザー
下田哲也
廉沢 剛
(敬称略)
内科症例検討会
(14:00∼16:00)
( 日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医Ⅰ種講習会対応 )
【 百周年記念ホール / 7F 】
タイムテーブル
演 題
演 者
座 長
14:00∼14:40
ワルデンストレーム・マクログロ
中嶋幸生
石田卓夫
ブリン血症の 1 例,及び
(大久保動物病院
文献による17症例の回顧的考察
動物医療センタ
(1970-2008)
ー)
猫の悪性円形細胞腫瘍の一例
笛木敬祐
14:40∼15:20
時間
40 分
40 分
(いちかわ動物
病院)
15:20∼16:00
微小残存病変(Minimal Residual
佐藤雅彦
Disease,MRD)解析結果に基づ
(東京大学獣医
いた化学療法により長期寛解が得
内科学教室)
40 分
られた犬のリンパ腫の一例
アドバイザー
山上哲史
南 毅生
(敬称略)
一般口演 【症例報告/臨床研究】
【 8403講義室 / 4F 】
(10:00∼14:50)
タイムテーブル
演 題
演 者
座 長
時 間
10:00∼10:20
外科切除及び放射線治療で良好
高野弥佳
菊池優子
20 分
な局所制御が得られた若齢犬の
(麻布大学附属
下顎骨骨腫の 1 例
AH)
放射線治療後に外科切除
吉田浩子
菊池優子
20 分
を行った犬の肛門嚢腺癌
(麻布大学附属
(T4N1M0)の 1 例
AH)
癌性胸腹膜炎を併発した両側
田島征幸
堀 英也
20 分
性卵巣癌に対し外科切除
(麻布大学附属
およびシスプラチンの
AH)
堀 英也
20 分
堀 英也
20 分
高平篤志
20 分
高平篤志
20 分
10:20∼10:40
10:40∼11:00
体腔内投与を行った犬の 1 例
11:00∼11:20
11:20∼11:40
放射線治療後に搔爬を行い、
上野元裕
良好に経過している
(麻布大学附属
猫の鼻腔腺癌の一例
AH)
猫の骨肉腫の一例
仁科 誠
(ようだアニマルケ
アセンター)
11:40∼14:10
< 休 憩 >
14:10∼14:30
イヌ肺癌細胞株における
根本有希
癌幹細胞の同定
(麻布大学附属
AH)
14:30∼14:50
イヌの悪性腫瘍における
小林大輔
腫瘍血管新生関連遺伝子の発現
(麻布大学附属
AH)
(敬称略)
特別教育講演 ―腫瘍症例の併発疾患を学ぶー
【 百周年記念ホール / 7F 】
タイムテーブル
演 題
16:00∼17:30 老齢動物の心臓疾患
(16:00∼18:00)
演 者
時間
藤井洋子
90 分
(麻布大学獣医学部外科第一研究室、
附属動物病院循環器科)
17:30∼18:00
質 疑 ・ 応 答
30 分
(敬称略)
総合教育講演 : 腫瘍の臨床診断と治療 (8科目)
(10:00∼18:00)
( 日本獣医がん学会獣医腫瘍科認定医Ⅱ種講習会対応 )
【 8501講義室 / 5F 】 (各講演 90 分)
Class A
タイムテーブル
演 題
演 者
座 長
10:00∼11:30
A−1
臨床病理学
石田卓夫
佐々木 悠
11:45∼13:15
A−2
診断学総論
川村裕子
山本 慎治
13:15∼14:45
< 休 憩 >
14:45∼16:15
A−3
治療学総論
杉山大樹
野呂 和夫
16:30∼18:00
A−4
外科療法
廉沢 剛
関 いづみ
【 8502講義室 / 5F 】 (各講演 90 分)
タイムテーブル
Class B
演 題
演 者
座 長
10:00∼11:30
B−1
細胞診断学
平田雅彦
後藤圭一郎
11:45∼13:15
B−2
画像診断学
夏堀雅宏
樋野 裕則
13:15∼14:45
< 休 憩 >
14:45∼16:15
B−3
化学療法
小林哲也
水野 累
16:30∼18:00
B−4
放射線療法
藤田道郎
藤田 誠司
(敬称略)
12:20∼13:20
第3回 認定委員会
オープン会議
8604講義室 / 6F
(16:00∼18:00)
16:00∼16:30
第3回 企画委員会
8604講義室 / 6F
16:00∼16:30
第3回 JONCOL編集委員会
8503講義室 / 5F
16:30∼17:00
16:30∼17:00
第3回 専門医制度実行委員会
第3回 雑誌編集委員会
8604講義室 / 6F
8503講義室 / 5F
17:00∼18:00
外科部会
8604講義室 / 6F
17:00∼18:00
17:00∼18:00
内科部会
放射線部会
8503講義室 / 5F
8504講義室 / 5F
17:00∼18:00
17:00∼18:00
病理部会
臨床統計部会
8505講義室 / 5F
8403講義室 / 4F
17:00∼18:00
国際情報部会
8404講義室 / 4F
18:30∼20:30 日本獣医がん学会 懇親会
百十周年記念会館
7月 11日 (日)
メインテーマ 骨腫瘍 2010
シンポジウム 「骨腫瘍2010」
【 百周年記念ホール / 7F 】
(9:30∼12:30)
座 長
タイムテーブル
信田卓男
演題
演者
時間
9:30∼ 9:55
骨腫瘍のプロフィール
児玉恵子
25 分
9:55∼10:20
画像診断(X 線を中心として)
藤田道郎
25 分
10:20∼10:45
骨腫瘍の外科療法
川村裕子
25 分
10:45∼11:00
< 休 憩 >
15 分
11:00∼11:25
骨腫瘍の放射線療法
圓尾拓也
25 分
11:25∼11:50
骨腫瘍の内科療法
小林哲也
25 分
∼どの化学療法財を、どのタイミングで
どのくらいの期間投与するのか∼
11:50∼12:30
ディスカッション
40 分
(敬称略)
12:40∼13:20
理事会・評議会
13:30∼13:55
第2回 総会
8604講義室 / 6F
百周年記念ホール / 7F
症例検討会 「骨腫瘍2010」
【 百周年記念ホール / 7F 】
(14:00∼17:00)
タイムテーブル
演題
演者
14:00∼14:40
外科症例報告
松山史子
犬の骨腫瘍 2 症例
(松山動物病院)
ディスカッション
骨盤に発生した組織球性肉腫に対して
片側骨盤切除を実施した
フラットコーテッド・レトリバーの 1 例
林宝謙治
14:40∼15:20
座長
水上浩一
水上浩一
(埼玉動物医療
センター)
ディスカッション
15:20∼15:40
15:40∼16:20
< 休
憩 >
20分
鼻腔内に発生した骨肉腫に対し、減容積
手術および術後高分割低線量放射線治療
を行った犬の一例
古川敬之
岡嶋俊男
(あいち犬猫医
療 C)
ディスカッション
16:20∼17:00
緩和的放射線治療とビスフォスフォネート
高梨太郎
の投与により、QOL の向上を得た
(麻布大学附属
猫の椎体骨肉腫の1例
AH )
岡嶋俊男
ディスカッション
アドバイザー
石田卓夫
信田卓男
藤田道郎
山上哲史
(敬称略)
獣医腫瘍科認定医試験
(18:00∼20:20)
【 8501・8502講義室 / 5F 】 (各試験 1 時間)
Ⅱ種
タイムテーブル
試験内容
時間
18:00∼19:00
診 断 編
60分
19:00∼19:20
<休憩>
20分
19:20∼20:20
治 療 編
60分
【 8401講義室 / 4F 】 (各試験 1 時間)
Ⅰ種一次
タイムテーブル
試験内容
時間
18:00∼19:00
診 断 編
60分
19:00∼19:20
<休憩>
20分
19:20∼20:20
治 療 編
60分
●受 付 ・・・・・・・・・・・・ 1F
●展示会場・・・・・・・・・・ 1F,7F
●座長 ・ 演者 ・ アドバイザー控え室 ・・・・・・・ 8603講義室 / 6F
●スタッフ控え室 ・・・・・・・ 8605講義室 / 6F
※ 時間・会場等の都合により、プログラムの変更がある場合がございます。ご了承ください。
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
11
File Size
29 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content