close

Enter

Log in using OpenID

参加者・ご発表者のみなさまへ・・・「開催のご案内 」

embedDownload
開催のご案内
◎ 参加者の皆様へ
1.参加登録
参加登録受付: 7 月16日(水)7:30∼17:30
7 月17日(木)7:00∼16:00
参 加 費: 医師,一般:15,000円(懇親会費含む)
コメディカル(看護師,臨床工学技師等):8,000円(懇親会費含む)
卒後 2 年以内の研修医,医学生,看護学生は無料です.
所属施設長の証明書をご持参ください(書式自由).
会期中は必ずネームカードをご着用ください.
2.お願い
会場内での携帯電話等のご利用はご遠慮ください.
3.関連会合
会議名
日 時
会 場
理事会
7 月15日(火)17:00∼18:30
評議員会
7 月16日(水)11:15∼11:45
都市センターホテル 3 階 コスモスホール(第 1 会場)
総 会
7 月16日(水)18:30∼19:00
都市センターホテル 3 階 コスモスホール(第 1 会場)
会員懇親会
7 月16日(水)19:00∼21:00
都市センターホテル 5 階 オリオン(第 2 会場)
六本木ヒルズクラブ クラブルーム II
(六本木ヒルズ森タワー51階)
4.関連研究会
研究会
第10回
日本OFF-PUMP
CABG研究会
第12回日本心筋・
血管新生療法研究会
日 時
7 月15日(火)
9:00∼15:00
会 場
代 表
都市センター
ホテル 3 階
(会長)磯村 正
コスモスホール (葉山ハートセンター心臓血管外科)
(第 1 会場)
問い合わせ
株式会社イベント&
コンベンションハウス内 FAX:03-5807-3019 TEL:03-3831-2601
E-mail:[email protected]
三重大学大学院医学系研究科
都市センター (大会長)新保 秀人
胸部心臓血管外科学 7 月17日(木)
ホテル 6 階
(三重大学大学院医学系研究科
TEL:059-232-1111
(内5501)
15:00∼17:00
606(第 3 会場)
胸部心臓血管外科学)
FAX:059-231-5145
— 8 —
開催のご案内
◎ 演者の皆様へ
1.演者ならびに共同演者は本会会員に限ります.
未入会の方は,事務局にお問い合わせの上,入会をお済ませください.
入会申し込みは,日本冠動脈外科学会ホームページより可能です.
日本冠動脈外科学会事務局
〒102-0084 東京都千代田区二番町 2-1 二番町TSビル
株式会社メディカルトリビューン内
TEL:03-3239-7264 / FAX:03-3239-7225
日本冠動脈外科学会URL:http://www.med.nihon-u.ac.jp/jacas/
2.各発表の時間は以下の通りです.時間厳守でお願いします.
いずれも発表終了 1 分前に青ランプ,終了時間に赤ランプで通知します.
セッション
発表時間
討論時間
発表形式
International Symposium
10分
総合討論60分
PC
(英語)
VTR Symposium
10分
総合討論60分
PCまたはVHS / S-VHS
(英語)
Symposium
10分
総合討論50分
PC
(英語)
一般演題 口演
7分
各3分
PC
(英語)
一般演題 症例
5分
各3分
PC
(英語)
一般演題 VTR
7分
各3分
PCまたはVHS / S-VHS
(英語)
発表は日本語,英語どちらでも可能です.発表データは英語でご作成ください.
ただしInternational Symposiumはすべて英語になります.
3.PC発表の方へ
ご発表者はご自身の発表時間の30分前にデータ受付にて試写をお済ませください.
データ受付時間: 15日(火) 16:00∼18:00
16日(水) 7:30∼18:30
17日(木) 7:30∼17:00
※早朝にご発表の場合は前日か,当日の朝一番に受付をお済ませください.
1)画面レイアウトのバランス崩れを防ぐため使用フォントは下記の通りといたします.
Times New Roman,Arial,Arial Black,Arial Narrow,Century,Century Gothic,
Courier New,Georgia
2)発表用のプレゼンテーションデータは全て英語で作成をお願いいたします.
— 9 —
開催のご案内
3)メディアを介したウイルス感染の事例がありますので,最新のウイルス駆除ソフトで
チェックしてください.
4)コピーミスを防ぐため,ディスク作成後,他のパソコンで正常に動作するかチェックして
ください.
5)
発表時はPCのバックアップとしてデータをハードディスクへコピーさせていただきます.
6)次の場合はご自身のPC持ち込みをお奨めします.
・特殊なフォントを使用
・パワーポイント以外を使っての発表
・Windows以外のOS(Mac OSなど)
を使っての発表
・データ流出が不安な場合
Windowsでご発表の方へ
発表用パソコン環境:Windows XP,Vista
パワーポイントのバージョン:パワーポイント2000,XP,2003または2007
受付可能メディア:USBメモリ,CD-R
(CD-RWは不可)
※動画がある方は,データコピーの際にパワーポイントへのリンクが外れる可能性がありま
すので,必ずオリジナルの動画データもご持参ください.
学会当日,データまたはご持参いただいたノートパソコンをデータ受付までご持参ください.
Macintoshでご発表の方へ
Macをご使用の方はご自身のPCをお持ち込みください.
VTR Symposium,一般演題VTRの発表者はVHS,S-VHSまたはDVDの利用も可能です.
データ受付までご持参いただき,発表ビデオの頭出しをご確認ください.
尚,PCとの併用の場合は必ず使用順をご指示ください.
●パソコン持ち込み時のお願い
1)外部映像出力端子〔D-subミニ15ピン(3 列)〕付のパソコンをご用意ください.
2)ジョイントコネクターが必要な機種は忘れずにお持ちください.
(例:Mac Power Book,SONY VAIOなど)
3)スクリーンセイバー,省電力設定はあらかじめ解除しておいてください.
4)動画使用時にミラーリングができない場合はプロジェクターのみの出力になります.
5)バッテリー切れを防ぐためにAC電源アダプターを必ずご用意ください.
6)万一パソコンが不調な場合に備えてデータのバックアップを「CD-R」か「USBメモリ」でご
用意ください.
— 10 —
開催のご案内
4.発表者の当日の手順
1)参加受付後,発表30分前までにデータ受付へお越しください.
2)データ持ち込みの方は,プレビュー用PCで持ち込みデータの試写を行ってください.
試写後,データをサーバーへ転送いたします.
3)PC持ち込みの方はミラーリング設定等の確認を行います.
4)CD-R,USBメモリはバックアップとして発表時にはご携帯ください.
5.ビデオ発表者の方へ
1)ビデオセッション発表の方はVHS,S-VHS,DVDで作成していただくか,ご自身のPCを
お持ちください.
2)当日の受付は,発表セッション開始30分前までにデータ受付で試写を行ってください.
3)発表終了後,会場PCオペレーター席でビデオを返却いたします.
6.座長の先生方へ
発表時間,質疑応答時間を厳守し,円滑な運営にご協力をお願いいたします.
セッション開始20分前に,次座長席にご着席ください.
— 11 —
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
3
File Size
255 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content