close

Enter

Log in using OpenID

見て、食べて、遊んで にぎわいの春まつり

embedDownload
来場者の皆さんの善意、被災地へ
会場では、本部など3カ所に東日本大震災の義援金箱を設置しました。
来場者の皆さんからは 94,103 円が、戸鎖前田水利組合からは『戸鎖そば』
の売り上げの一部 37,800 円が義援金として寄せられました。
合計 131,703 円の義援金は日本赤十字社六ヶ所分区を通じて被災者へおくら
れます。ご協力ありがとうございました。
2011 たのしむべ!フェスティバル
『 2 0 1 1 た の し む べ! フ ェ
スティバル』が5月 日、大石
総合運動公園で開かれ、多くの
来場者がステージショーやふれ
あい横丁など各種イベントを楽
しみました。
今年は東日本大震災の影響を
考慮し、
1日だけの開催。例年、
県内では春一番に打ち上げられ
る 花 火 も 中 止 と な り ま し た が、
多数の親子連れなどが会場に足
を運びました。
オープニングでは、泊出身の
シンガーソングライター丹波綾
見て、食べて、遊んで
にぎわいの春まつり
2
5
15
香 さ ん が し っ と り と 歌 い 上 げ、
祭りに華を添えました。
村の魅力を村内外へPRする
ミスニッコウキスゲの発表会も
行われました。本年度のミスニ
ッコウキスゲは藤村奈津美さん
と川畑樹璃さん。
「村の良いとこ
ろをたくさんPRしたい」とは
にかみながら抱負を語りました。
その後、ステージでは、数々
のショーが披露されました。仮
面ライダーオーズやピエロのグ
ッチのショーでは、子どもたち
の歓声が響きわたりました。
3
人気イベント「お笑いステー
ジ」は椿鬼奴とキングオブコメ
ディ。会場いっぱいに詰め掛け
た来場者を沸かせていました。
ふれあい横丁には、六ヶ所の
野菜、海産物を販売するブース
から、子ども向けに科学実験を
体験させるブースなど、 の多
種多様のブースが立ち並びまし
た。
中には、フェスティバルなど
村内のイベントでしか味わえな
い、 地 元 食 材 を 使 用 し た う ど
ん や そ ば 目 当 て に 訪 れ る 人 も。
見 て、 食 べ て、
遊 ん で。 来 場
者はまつりを
存分に楽しん
だ様子でした。
1_「ピエロのグッチ」ショーで、風船を使ったマジックに
驚く子ども 2_ オープニングで、伸びやかな歌声を響かせ
た丹波綾香さん 3_ 散り始めたソメイヨシノに変わり、三
分咲きの八重桜が会場を彩った 4_ 真剣な表情で、射的に
挑む子ども(村商工会のブース) 5_26 のブースが立ち並
んだ「たのしむべ!ふれあい・味わい横丁」には、一日中
多くの来場者がつめかけた 6_「そろそろリーチかな?」
ワクワクしながら、ビンゴのカードをチェック(ビンゴ大会)
7_ あこがれの白バイに乗って、ピースサイン(白バイ広報)
8_ フェスティバルといえばコレ!泊沖でとれたあんこうを
使った鍋が 400 人に無料でふるまわれた 9_ 人工イクラを
作る実験に挑戦(東北大学のブース)
6
9
8
7
26
4
1
「フェスティバル、楽しんでます!」来場者、参加者の声
VOICE.4「村の豊かな自然
PR したい」
VOICE.3「ふわふわトラジロー、楽しかった」
本年度のミスニッコウキ
スゲに選ばれた2人。今
後 1 年間、村内外に村の
魅力を PR する。「藤村さ
んは「豊かな自然と六趣
などの村の特産品を村内
外に PR したい」、川畑さ
じ ゅ り
さん㊧
川畑樹
璃
な
つ
み
藤村奈津美さん㊨
【2011 年度ミスニッコウキスゲ】
3 Rokkasho●2011-6
んは「村に恩返しできる
機会。海の幸、山の幸を
もっと発信していけたら」
と抱負を話した。
りん
ちゃん㊧
佐藤 そ凛
ら と
佐藤空音くん㊨
【六ヶ所村】
2人はお父さん、お母さ
んと来場。空音くんは千
歳平カウボーイズのメン
バーとして、特別イベン
トの王杯野球大会に出場
しました。
「僕のチームは
負けちゃったけど、また
頑張りたい。仮面ライダー
が か っ こ よ か っ た 」、 凛
ちゃんは「ふわふわトラ
ジローが楽しかった」と
にっこり。
VOICE.2「ふれあい横丁は見て歩くのも楽しい」
VOICE.1「お菓子の売上金、南三陸町の支援に」
横浜町から家族3人で来
場した晃美さん。「フェス
ティバルには初めて来ま
した。息子と仮面ライダー
シ ョ ー を 楽 し み ま し た。
ふれあい横丁のお店が充
実していて、見て歩くの
も楽しいですね。ごんぼ
て る み
秋田晃
美さん㊧
と う ま
秋田燈摩くん㊨
【横浜町】
ほりうどんや戸鎖そばも
おいしかったです。来年
もまた来たいですね」。
(左から)ヘイリー・ソルトマーシュさん
ひろこ
ホワイト宏子さん
さん
マイケ・ツィママン
ひ ろ み
ドワイヤー裕美さん
【KISAC のブースで】
京都インターナショナル
スクール青森キャンパス
(KISAC) の ブ ー ス で 手 作
りのお菓子を販売。ホワ
イト宏子さんは「KISAC の
職員や関係者で作りまし
た。売上金は南三陸町の支
援に充てます。支援の詳細
は、KISAC のホームページ
(http://kisaomori.worpress.
com/)
でも紹介しています。
全部売れればいいな」
。
Rokkasho●2011-6 2
Author
Document
Category
Uncategorized
Views
72
File Size
3 798 KB
Tags
1/--pages
Report inappropriate content